RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

2013年2月20日 (水)

ハイパー×ニッキー!!


YouTube: New Ducati Hypermotard - license to thrill.

これはカッコいいですね!! 待ち遠しい!

2012年8月31日 (金)

パニガーレ、パニガーレ、パニガーレ!!

Rc

ボス根本とスーパーバイザー宮城さんの

圧巻のランデブー(←死語!?)。

.

この写真、

昨日参加したドゥカティの最新スーパーバイク

1199パニガーレ国内仕様の試乗会でのひとこまなんですが、

この走りからボス根本のシアワセぶりが伝わってきます。

ブログにはもう少し詳しく

コメントしてありますので是非チェック下さいネ)

.

副編オガワも「ホント楽しかった!」と絶賛の

1199パニガーレは次号『ライダースクラブ』

そして『ドゥカティ・マガジン』で徹底的に解説しますので

お待ち下さいませ~!

2012年8月 3日 (金)

1199 Panigale 日本仕様発表!!

0

ついに発表になりましたネ、

ドゥカティの最新スーパーバイク1199 パニガーレ!!

『DUCATI Magazine』の公式ブログ

デスモですもの」で速報をアップしていましたが、

コチラは満を持して広報写真をドドンと公開!

.

導入モデル(希望小売価格/税込)は

 ・1199 パニガーレ(209万円)

 ・1199 パニガーレS(259万円)

そして

 ・1199 パニガーレS トリコローレ(289万円)

の3タイプで、9月29日発売予定とのこと。

う~ん、楽しみ!!

.

気になる日本仕様のエンジンならびに

車重に関する諸元値は以下の通り。

 ・最高出力:135HP ‒ 99kW / 8,000rpm

 ・最大トルク 11.1kgm ‒ 109Nm / 8,000rpm

 ・車両乾燥重量 170.5kg *ABS ユニット重量2.5kg を含む

.

日本のホモロゲーションに対応するため、

 ・専用のライド・バイ・ワイヤのマッピング

 ・2-1-1の専用エグゾーストレイアウト&追加サードマフラー

 ・エンジンカバー(クラッチ側のみ)

等の専用装備が採用されています。

う~、速く乗ってみたい!!

.

12

34

2011年12月 1日 (木)

東京モーターショーにあのディアベルが!!

12月3日(土)から、東京モータショーの一般公開が
東京ビックサイトで行われます。

ライダースクラブ編集部は一足先に
モータショーへ行ってきました!

そこではBMW コンセプトモデルi8や

Img_2281resize

話題のHONDA電動レーサーRC-E

Img_2197resize

などなど、目を引くモデルが多数展示されてありました。

また、メルセデス・ベンツのブースでは
DUCATI×AMGのコラボで実現した、
DIAVEL AMGが展示されています。

Diavel

実際に近くで眺めてみると、マフラーやホイールに
AMGのエッセンスが盛り込まれているのがわかります。
思わず見とれてしまうカッコよさ。価格はまだ未定とのこと。
来場された際には、マストでご覧になって欲しいモデルです。

東京モーターショーの詳細情報は下記のアドレスからご覧になれます。
http://www.tokyo-motorshow.com/

2011年11月18日 (金)

世界で最も美しいバイクで賞。

1199_panigale

ついにヴェールを脱いだドゥカティの新型スーパーバイク。

その名は1199パニガーレ。

初公開の舞台となったミラノショーで早速栄冠を獲得です。

得票率なんと53.4%。

2位のMVアグスタF3が17%だから圧倒的!

ドカマガのBLOGもチェック!)

.

スタイリングもさることながら

シャーシ、エンジン、電子デバイス等など

興味は尽きません。

乾燥重量164kg、最高出力195HP

量産車では世界最高となるパワーウェイトレシオ

&トルクウェイトレシオ

スポーツABS、電子サス、クイックシフト

エンジンブレーキコントロール

フルカラーTFT液晶ディスプレイ…

.

早く見たい、乗りたい、触りたい。。

ワクワク、ソワソワ状態の編集部。

次号で詳しくお伝えしますネ!

1199_rh 1199_lh

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR