RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

9月7日(土)袖ヶ浦Riding Party受付中です

1 

毎回、多くのお客さんで賑わっているライディングパーティ。
前回のツインリンクもてぎ開催は、200名を超える参加者の皆様に
集まっていただきました。ありがとうございます!!

次は、9月7日(土)袖ヶ浦フォレスト・レースウェイにて開催します。
サーキットデビューを応援する、「速い」が「エライ」じゃないサーキットイベント。今年も多くのライダーがサーキットデビューを果たしています。

ライディングパーティは、レースではありません。
一般道では、対向車や歩行者、路面のデコボコ、信号などが気になってライテクの練習も満足にできないと思います。
サーキットであれば、道幅は広く、もちろん歩行者もいません。
スピード違反で捕まる心配もありません(笑)。
路面もキレイに整備されているので、今まで挑戦できなかった
ライテクを、思う存分、試すことができます。
安全なサーキットだからできることが、たくさんあります。
サーキット経験のない方にも、ぜひ1度走っていただきたいです!!

 

また試乗車も、メーカーの協力により多数用意できる予定なので、
気になるバイクをサーキットで試乗するチャンス!!

今回も「MICHELIN POWER SUPERSPORT」と「MICHELIN PILOT POWER 3」の
乗り比べができる、ミシュラン最新タイヤの体験試乗を実施します。
さらに、上記2モデルを装着中の参加者には、
残溝6分山以上で、2000円相当のクオカードをプレゼント。
(前輪・後輪どちらかの場合は1000円相当)
タイヤ交換で迷っている方は、ぜひ体験してください!!


ライパの詳細・参加申込みは、こちらまで。
ライパの模様は、この動画でも紹介しています。

 

サーキット走行が初めての方も、毎回参加してるよ! って方も、
9月7日は袖ヶ浦に集合!!

皆さんにお会いできるのを、スタッフ一同楽しみにしてます!!

 

 

<塚本>

2013年7月30日 (火)

鈴鹿8耐行ってきました!!

7月25日(木)~28日(日)の期間で開催された、
第36回鈴鹿8時間耐久ロードレースを観戦してきました。

土曜日から現地にいましたが、予想以上の盛り上がり。
注目は、チーム「KAGAYAMA」から参戦のケビン・シュワンツと、
特別ゲストのケニー・ロバーツ。
なんと、ケニー・ロバーツはデモランまでしてくれました!!

1_dsc_0386 走行後のケニー

レース観戦はもちろん、サーキット敷地内で行われている
様々なイベントも、大勢のお客さんが楽しんでいました。

2_dsc_0033 イベントステージも大盛り上がり


本誌ライター・伊丹もチーム「LA BELLEZZA」から参戦し、
33位で無事完走。

3_dsc_0416 1コーナーを駆け抜ける伊丹


サーキットの夏祭りを、思う存分堪能してきました!!

今年行けなかったアナタ。来年はぜひ!!

 

<塚本>


 

2013年7月25日 (木)

もて耐公開練習

皆さんこんにちは!

 

昨日は、8月25日に開催される「もて耐」の

公開練習に参加してきました。

1

おとといの雨を引きずって、昨日も午前中は曇り空。

午後からは天気が荒れる予報だったので、

午前中の走行枠で正解だったかも。

それでも走行時間の後半は霧雨が降っていて、

場所によってはほとんど先が見えないほど。

無事に1時間の走行枠を走りきり、

セッティングも出せたよう。

 

2 気合十分でコースインする蛭田さん

 

編集タカタは、国内ライセンスに昇格したばかりなので、

午前中は、「南コース」で初心者講習を受け、

午後は本コースで先導付きの走行が2本……のはずでしたが、

降り出した雨がどんどん強くなり、結局、先導付き走行は

1本のみとなってしまいました。

 

3 一人別行動となってしまうタカタ

 

「もて耐プロジェクト」も連載中のRIDERS CLUBは、

27日発売です!!

 

おまけ

4 アルマゲドンみたい!?

 

 

2013年7月 2日 (火)

ドゥカティライテク講座

「DUCATI Magazine DAY 2013」の注目コンテンツの1つが、
本誌・根本によるドゥカティ・ライテク講座。

Nemoken_duca

袖ヶ浦フォレストレースウェイ・パドック内の特設コースで、
ライテクを教え続けてきている根本から
ドゥカティの上手な操り方を
直接学ぶことができます。

講義内容(予定)は、とてもベーシックなもので
ストレートをしっかり加速して、
根本が待つ地点でスムーズに停止する、というもの。
簡単そうでいて、実は奥が深くて
完璧にこなせるようになれば
ものすごくスムーズに走れるようになる
ライディングの基本を覚えていただきます。

もちろん、それ以外のライディングの悩みも
根本にダイレクトに聞くことができるはず。

参加ご希望の方は、
「DUCATI Magazine DAY 2013 公式サイト」から
ご応募ください。

時間帯ごとにグループ分けされていて、
各回定員は20名。希望者が多い場合は抽選となります。

締め切りは7月16日(火)午前10:00です。


“念願のドゥカティを買ったけど、イマイチ乗り方が分からない……。”
“自分のライテクをもっとステップアップさせたい!”
という方に、ぜひ体験していただきたいです!!

ドゥカティを知り尽くした根本のライテクを、
自分のものにできるチャンスです!!

 

 

<塚本>

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR