RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月26日 (木)

『ライダースクラブ』6月号、明日発売です!!

Rc12_06

今号の特集は、走りの“見える化”第2弾。

ズバリ

「アクセルを一番開けられるのはどれ?」

国産4メーカーのスーパーバイクをテスト車両にチョイスし

キャリアやスキル、好みが異なるライダー4人の

走りの違いを最新デジタルアイテムで検証しました!

.

テスター(=被験者?)は、お馴染み宮城さん、

マン島&8耐ライダー伊丹さん、副編オガワ、

そして広告担当ヒキタです。

本誌長年の読者の方なら広告担当ヒキタをご存知のはず!?

依然「ヒザ擦り」企画で、カメラが構えていないトコロで、

コソッとヒザを擦って戻ってきた伝説の男です(笑)。。

.

おっと話が脱線しましたが、特集では

「感覚=気持ちよさ」と実際の「速さ」の関係や

一番”曲がれる”バイク等が明らかになります。

そこには驚愕の事実が!!(ヒャ~)

宮城さんによるCBR1000RR、YZF-R1、

ZX-10R、GSX-R1000のワンポイント

インプレも見逃せませんヨ。

.

そして息つく暇もなく、

1199パニガーレのスタジオ激写&ディテール詳細、

MVアグスタF4Rインプレッション、

スーパースポーツをもっと楽しくする

最新いいモノ図鑑、

ライディングジャケットセレクション、

あの『キリン』のNinjaインプレッション

等など、GWはこのR/C最新号

先日発売になったばかりの

『4気筒カスタムBOOK Vol.3』で決まり!!

.

ぜひぜひ手にとってご覧ください。。

1_cb750f2_1199

3_10r4_f4r

2012年4月25日 (水)

「Riding Party 2012」参加エントリー受付中!!

Rp

今年こそサーキットを走りたい!

スポーツライディングに興味がある!

そんなライダーにオススメのサーキット走行会が

「ライディングパーティ」、通称ライパ。

2012年シーズンも先月31日からスタートし、

 ・6月1日(金)@筑波サーキット

 ・7月16日(祝)@ツインリンクもてぎ

開催分の参加申込が現在、絶賛受付中です!

(詳細はコチラ

.

速いがエライじゃない、

ビギナーからキャリアのあるライダーまで楽しめる

ライパに是非是非ご参加ください!

2012年4月20日 (金)

『4気筒カスタムBOOK Vol.3』本日発売!

43

皆さん、こんにちは!
ライダースクラブ編集部は27日最新号でてんてこ舞い!!
しかし、その間に新刊が発売になりました!
.
その本とは、
80~90年代のチョイ旧バイクを中心に、
多くのライダーに愛され続けている
4気筒エンジンを採用したあらゆるバイクの
購入からカスタム、メンテナンスまで
さまざまなお役立ち情報を満載した
「4気筒カスタムBOOK」の第3弾デス!!
.
今回の巻頭特集は「GPZ900R Ninja」。
1984年の登場以来、約30年もの長きにわたり
多くのライダーに愛され続けるカワサキの名車。
.
20年以上同じNinjaを乗り続ける人も珍しくない
稀代の長寿マシンとさらに長く付き合うための
さまざまなノウハウやカスタムのツボを
詳しくお伝えいたします。
.
第2特集はカワサキ・ゼファー750&1100。
こちらもNinjaに負けず劣らずの大人気マシンで、
生産終了後にはプレミアムが付いたほど
ゼファーの美しいスタイルと空冷エンジンは
熱い支持を受け続けています。
.
永遠の問題である、750か1100かという難問に
フォーカスした特集をお楽しみください。
.
そのほか、4気筒を語る上で忘れてはいけない
カワサキ・Zシリーズの話題も多数収録。
日本中のZ乗りの強い味方であるPMCを訪問し、
その実像を大公開しています。
.
あえて空冷エンジンを採用したCB1100の
開発者による興味深い開発秘話や、
ブレーキカスタムの注目パーツである
ラジアルマスターの選び方などなど、
4気筒バイクを楽しんでいるライダーは
見逃せない情報が山盛りです!
.
ぜひぜひご覧下さいネ!

2012年4月12日 (木)

4/15は新東名・清水PA「ネオパーサ清水」にGo!!

Blog

昨夜の風雨にも負けズ、

桜がまだまだキレイに咲いている編集部界隈。

歩いて10分くらいの距離にある砧公園は

お花見の人たちで大変賑わっていました(某社員談)。

.

更新が滞っている間に(スイマセン!)、

当社ライパ、MotoGPが開幕しましたネ。

そして14日(土)15時には

「新東名」(御殿場JCT~三ケ日JCT)が開通します!!

.

新東名の特徴のひとつが、個性豊かなサービスエリア。

それぞれ異なるコンセプトを持っていて、単なる「休憩場所」

という概念を覆す新しい試みがされています。

そのひとつ、ガレージをモチーフにした外観が印象的なNEOPASA清水で、

15日(日)、とあるミーティングが開催されるのですが、

我らが「ライダースクラブ」「ドカマガ」編集部も取材にお邪魔します!

.

DIAVELミーティング」と題したこのイベントは

モトコルセさんが主催、クシタニパフォーマンスセンターさんの協力の元、

ドカで日本販売台数TOPのDIAVELを中心にしたミーティングです。

モトコルセさんコンプリートバイクDVCやDIAVEL CARBON REDが展示され(予定)、

ライディングやメンテ、カスタム談義に花が咲くのは必至!?

じゃんけん大会も開催されます。

.

もちろんDIAVELオーナーさんに限ったイベントではありませんので、

お気軽にお立ち寄りくださいとのこと。

クシタニさんの新しいコンセプトショップ

「クシタニパフォーマンスセンター」もとっても気になりますし、

ぜひ新東名”走り初め”をかねて、お越しください!

バイクお勧め案内

  • BikeJIN × Coleman CAMP STARTINGSET 2018 バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG BikeJIN×Coleman キャンプスターティングセット2018 ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR