RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月26日 (土)

ライダースクラブ 4月号。

Ridersclub11_04


通巻では444冊目
なんだか4がたくさん並んでますね。
特別定価880円で本日発売です!

2011年2月24日 (木)

本日発売!!

Sr2

明後日発売の『RIDERS CLUB』4月号に先駆けて

『The Sound of Singles SR 2』

が発売になりました。

パチ、パチ、パチ、パチ!!

キャプテンが早速ブログでコメントしていますので

そちらをぜひご覧ください!

コンテンツ(目次)のチェック&早速購入したい、という方(!?)は

コチラにオススミくださいませ。。

.

さて今週末、いよいよSBKが開幕しますね。

球春ならぬ二輪春??

(字余りだしムリヤリ感アリアリ)到来です。

オフィシャルサイト掲載のエントリーリストを見てみてビックリ

最多勢力はカワサキ(5台)なんですね。

以下、

アプリリア、ドゥカティ、BMWの4台

ホンダ、ヤマハの2台

そしてスズキ1台と続きます。

唯一の日本人レギュラー参戦ライダー

芳賀選手(アプリリア)の活躍を

期待せずにはいられません。

今年こそワールドチャンピオンとってくれ~!!

それに開幕戦フィリップ・アイランドには

カワサキから

怪我のバーミューレン選手に代わって

柳川選手が参戦。

新型ZX-10Rを駆ってどこまで上位に食い込めるか、楽しみです!

.

Rc444_2

(おまけ)

本邦初公開!? まさかこれは…。26日(土)をお楽しみに!

続きを読む »

2011年2月23日 (水)

M1

こんばんは!!

いつも(?)、また初めての方もいらっしゃるかと思いますが

「ライダースクラブログ」をご覧頂きありがとうございます。

キャプテンが自身のブログ「Captainタケタヅの世界の車道から」で

当ブログの更新頻度をアピール(!?)してくれていましたが

この調子で頑張っていきますので

今後もどうぞヨロシクお願いします!

.

さて、

3月17日~20日に開幕を迎える今年のモトGP。

その2度目のプレシーズンテストが始まりましたね。

ホンダはファクトリー&サテライトとも

好調を持続しているのようで

レプソル勢の1-2-3位独占(2日目途中経過)は

「圧巻!」の一言。

.

とはいえ

ヤマハ・ファクトリーも着実に上位進出。

今年WGP参戦50周年を迎え

先日発表になったYZR-M1の

カラーリングはコーポレート・カラーのブルー!

を強調したデザインでした。

タイトル・スポンサー不在というのは

個人的には少々寂しい気持ちもしますが

ロレンソ&スピースで

前人未到の「4年連続三冠」なるか?

は今シーズン、見所のひとつです。

.

その“偉業”達成の鍵となるのは

ロッシが去ったあとのM1の進化。

ロッシが愛し、育て、

ついにはチームメートがチャンピン獲得。

そんなM1の2010年モデルと開発の現場を

ライダースクラブ編集部は徹底取材しました。

10ページに及ぶYZR-M1企画は

2月26日発売の『RIDERS CLUB』で!

ご期待ください。

M1_3

2011年2月21日 (月)

できたてホヤホヤ。

Sr_2

速報です。

届きましたヨ!

『The Sound of Singles SR 2』

が編集部に。

編集部では、早速みんなで

「あーだ」「こーだ」

誌面の反省(?)会をしています。

発売は2月24日(木)。

あと3日、お待ち下さい!

ココでも購入ができます。

.

で、

今月の『RIDERS CLUB』(4月号)

はと言うと、暦の関係で1日前倒し。

26日(土)発売です。

その中身は、また後日。。

.

(おまけ)

Photo_11

バタバタの毎日、こんな郵便物に癒されています…

(補)編集部があるビルは、ちょいと昔まで「玉川台東急ビル」(現 玉川台ビル)という名称でした

2011年2月17日 (木)

SR本、もうすぐ発売!

01_sr400_drmk_1_2

SR400。

.

言わずもがな

1978年のデビュー以来

年齢・キャリアを問わず

多くのバイク好きから愛されてきた

ロングセラーモデルですね。

.

無論、編集部でも

特に副編オガワのSR“Love”熱は

凄まじいものがあります。

.

さて、

F.I.(フューエルインジェクション)化された

2010年モデルが発売になって

早いもので1年余りが経過。

.

ノーマルでは飽き足らない

オーナーや老舗ショップの

カスタム&チューニング・マシンも

ずいぶんと出揃ってきました。

.

そこで…

F.I.化された“新”SRの魅力や最新カスタム

インジェクション・チューニング情報

さらにはSRにピッタリ!オシャレな着こなし術まで

“ギュッ”と1冊にまとめました!

.

その名も

『The Sound of Singles SR 2』

(2月24日発売予定)

オトナのライダーにこそ手にとってもらいたい

そんな本に仕上がっています。

.

発売まであと1週間。

どうぞお楽しみに!

Bsafisr Photo_6

Rcsrfi Sr

スロットルボディの大径化あり、F.I.チューンあり、ショップ・カスタムマシンのインプレッションありと、SRの“今”、最新トレンド満載です!

続きを読む »

2011年2月15日 (火)

芸術か?

それとも

気分転換の産物か?

はたまた

オトナの奇行か…。

昨夜、当社ビル通用口前に

突如出現した雪像。

その名も「めぐみ」ちゃん。

.

一夜明けた今日

各編集部のブログで話題騒然!

いったい誰が、何の目的で作ったの??

.

ココに1枚の証拠写真を入手。

Photo_11

Photo by サティ

.

う~ん、楽しそう。

あ、

ライダースクラブ編集部は

ただ今

『The Sound of Singles SR 2』(2/24発売)

『RIDERS CLUB』4月号(2/26発売)

を鋭意制作中であります!!

.

.

追伸

本日発売のコチラもヨロシクお願いします!

Photo_12

『バイクいまさら聞けない大図鑑』

2011年2月14日 (月)

いまさら聞けない・・・

皆さんコンニチハ!

現在、編集部のある世田谷区近郊では

勢いよく雪が降り続いています。

明日は朝からロケの予定なのに

大丈夫でしょうか・・・。

それはさておき、

明日、2月15日(火)は、

「バイクいまさら聞けない大図解」の発売日です

Imasara_3

RIDERSCLUB本誌で連載中の人気企画、

『イケてるライダー養成講座』を一冊にまとめました。

「2ストロークと4ストロークの違い」、「DOHCって何?」、

「セパハンは曲がるためじゃないの!?」といった、

知ってるつもりで実はよくわからない、

バイクに関する基本テーマを

ボス根本がジックリと解説します。

どんなキャリアのライダーでも楽しめて役に立つ、

バイク好きのための雑学本です。

読み応え十分なので、ぜひ手にとってみてください!!

Taka9 N9

編集部 タカタ

(最初から最後まで僕のイラストが登場します。

暑苦しい面はご容赦ください・・・ネ。)

2011年2月 9日 (水)

裏閻魔。

我らライダースクラブ編集部員は

そろって読書好き。

締切前だというのに、文庫の貸し借りをよくしています。

特にキャプテンは

「いったい、いつ読んでいるの?」

と思うくらいの冊数を読破しています。

そんな編集部内で今話題なのが

わが社としては初の文芸作品となるコチラ。

Uraennma

「うらえんま」と読みます。

幕末から昭和の日本を舞台にした

400ページを越す歴史ファンタジー小説なのですが

あ~っという間、一気に読んでしまいました!

.

あ、ゴメンなさい…。

実は発売前なんです

(発売は3月4日)。

でも公式サイトで一部を無料閲覧できます!

期間限定です。

プロモーションMOVIEも視聴できます。

alanの歌が泣けます。

ボス根本がブログ「KEN'S TALK 2」

制作&プロモーション秘話を綴っています。

そちらもチェックしてみて下さい!

2011年2月 7日 (月)

西へ東へ

最近ちょっとレース・ネタが続きましたが、

肝心のライダースクラブ編集部は今何しているの?

かというと、

キャプテンはスペインへ試乗会に

(詳細はコチラ

副編オガワは首都圏近郊や浜松まで

次号やこの本の2号目の取材に追われ

編集タカタは社内で「ある本」の締切にてんてこ舞いデス…。

ある本とは?

それは、毎号「ライダースクラブ」でボス根本に

バイクに関する素朴な疑問や

いまさら聞けない「?」を

あれこれ質問している

そう

Taka2_3

この彼が登場予定の一冊です。

近々、編集タカタから新刊のご案内をさせて頂きます。

お楽しみに!

2011年2月 4日 (金)

ボンバーヘッド。

ストーナー、ペドロサ、シモンチェリ。

今年初めてのモトGPオフィシャルテストで

初日、2日目、3日目それぞれで

トップタイムをマークしたライダーたち。

ホンダ、今年こそチャンピオン奪回か!?

何て期待を抱かせるテストでした。

それでもロレンソ×ヤマハもコンスタントに

好タイムを連発していたし

ロッシも黙っているはずナシ。

う~ん、2011シーズンは大混戦必至!!

青山選手もサテライト勢上位に進出していたし

開幕が本当に待ち遠しいゾ。。

A

去年の日本GPでのシモンチェリ選手の走り。昨シーズン後半から上位争いに顔を出し、今回のテストではついに最終日一番時計。ワークスマシンを駆り、レプソル勢を脅かす存在になるか、注目です

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR