RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 2008年8月 | メイン | 2008年10月 »

2008年9月25日 (木)

motoGP観て来ます。

涼子です!
 
今週末は、いよいよmotoGPです。
毎年motoGPを観戦した後は、感動に酔いしれて自分自信のやる気もみなぎってくるものです。
今年もたくさんの感動とやる気をもらってこようと思います。
たのしみー!
 
Piroshi

話は変わりますが編集部員のピロシ君が今月退社します。
 
彼とは何度か林道に走りに行ったけど、本当に楽しそうに走っていたのが印象的でした。
編集部でいろいろ学べたのかな?
ピロシ君、お疲れ様でした!

2008年9月16日 (火)

近頃ブレーキングが楽しくて……

080

涼子です!

今度のライダースクラブ11月号(No.415)には、ネモケンさんとタケダヅさんが教えてくれる新シリーズ「スマート・ライテクDVD」が付いてきます。
今回、私は生徒として教わるのですが、いつもブレーキが恐くてたまらなかったんですけど、コツを教わってからというもの、ブレーキするのが楽しくて楽しくて!
 
恐怖心を煽る事なく安全に減速できる方法。
これは是非見て欲しいです!


 Tandem

それにしても……
先日の岡山のライパでネモケンさんの後ろに乗せてもらいましたが、想像を絶するブレーキングの連続でした。
2人乗りでこのブレーキング!? みたいな……。
でも、恐くなかったなぁ。

2008年9月10日 (水)

新鮮!楽しい!!

   
涼子です!

_mg_6592 先日は「モトラッド京葉」の高橋さん、「フラット杉並」の若山さん率いる女性だけのBMWツーリングに参加させてもらいました!
「女性だけ」というのは初めての経験で、どんな感じかわからなかったけど、行ってみるとこれが楽しいのなんの!

_mg_5352 ランチの時には、バイクの事で普段思ってる事や男性には言えないような話(笑)などで盛り上がり、 それらが全てすごく新鮮だったし、参加されてた皆さんが、すっごく明るくて元気で面白くて、私も心の底から笑いました!
そして印象深かったのは、皆さんのバイクが隅々までピカピカにキレイにしてある事。バイクへの愛情の深さを感じました。

 
_mg_6671 この様子は次号のライダースクラブ11月号(No.415)で詳しくお伝えします。 
「モトラッド京葉」の高橋さん、「フラット杉並」の若山さん、参加された皆様、楽しいひと時をどうもありがとうございました!

2008年9月 3日 (水)

訂正とお詫び

 _mg_1581 弊誌前号(414号)で紹介した「HYOSUNG GV650」(69ページ)の記事に間違いがありました。
 まず、紹介した「日本に一台という30周年記念車のGV650」は、「レッドバロンさんより拝借した……」と記しておりましたが、実際は「ヒョースンモーター・ジャパン」さんから拝借した車両の間違いでした。また、よって文末に記した「お近くのレッドバロンさんで各々じっくり観察していただきたいと!」という文面も間違いです。
 補足すると、レッドバロンさんを含む正規販売店さんでは、ノーマルのHYOSUNG GV650をご覧頂くことはできますが、30周年記念車はご覧頂けないということですので、ご了承ください。
 「HYOSUNG GV650」に関する詳しい情報は、ヒョースンモーター・ジャパンのホームページ(
http://www.hsmc.jp/)にてご覧頂けます。また、お問い合わせは、ヒョースンモーター・ジャパン(Tel:03-3663-2450)にお願いします。
 以上、ここに訂正しお詫び申し上げます。_mg_1679

2008年9月 2日 (火)

耐久レースにふさわしい夕日と共に……

「ライダースクラブRT」軍団は全チーム、無事にチェッカーを受ける事ができました!
 
山口さん率いるインディーズ・チームは、途中トップ争いするという大健闘を見せ、MSセーリングのチームは、9位という結果でさすがという感じです。(私が走ってるとき何度もバビューン! て、すごい勢いで抜かれましたもん……)
 
サトシさん達のチームも波乱万丈で、ずいぶん濃厚なレースになっていたけど、私たちのチームは大きな事故も怪我もなく、(途中ヒヤッとくる場面やガス欠はありましたが)無事に楽しくレースを終えました!

332
 
とはいいつつ私は、上手く走れない自分への失望と反省する事ばかりのレース内容だったのも事実。
いつも見てる側で憧れだった「もて耐」に自分が参加できるのだから、事前にもっと鬼のような特訓をするべきだったとかなかったとか……
 
126

そんな私にも、笑って「大丈夫だよ」と言ってくれたタケダヅさんと一平さん、パワフルなメカニックの伊藤さんや疋田さんたち、すごい気が利くデグナーの方達(琴子さんたちに会えて光栄でした!)、7時間一度も休まずサインボードを出し続けてた高田さん、ご馳走を振舞ってくれたMSセーリングの方達、もて耐に出させてくれたサトシさん、このほかにもいろんな人に助けてもらいました。

皆様本当にありがとうございました!
 
520

バイクお勧め案内

  • BikeJIN × Coleman CAMP STARTINGSET 2018 バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG BikeJIN×Coleman キャンプスターティングセット2018 ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR