RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

  • DUCATI Magazine
    DUCATI Magazine 2019年5月号

    1,234円(税込)
    3月23日発売
    詳細はコチラ

リンク

« 2008年7月 | メイン | 2008年9月 »

2008年8月28日 (木)

「Honda 230ユーザーミーティング」開催のお知らせ

「ライダースクラブ10月号」のニュースリリースにてすべて掲載しきれなかったため、当ブログにて詳細を紹介いたします。

モトショップストラーダがHondaの230シリーズのユーザーミーティングを開催します。コース体験走行や、周辺林道トレッキング、基礎ライディングスクール等、多くのイベントが予定されています。

・開催日:2008年10月25日(土)10:00~15:00
・開催場所:福島県耶麻郡猪苗代町チーズナッツパーク
及び周辺一般道
・主催:「Honda 230ユーザーミーティング」事務局
・参加費:5000円/1台(昼食付き) 注)参加費は現地にて徴収
・対象車種:XL230、XR230、XR230モタード、SL230、CRF230F

参加希望者は以下の必要事項を記入し、往復はがきにてお送り下さい。

Oufuku_2




























1.名前

2.住所

3.電話番号

4.車両名

5.イベントを何で知ったのか?

(この場合「RIDERS CLUB」とご記入下さい)

送り先:〒183-0052
東京都府中市新町2-11-36
モトショップストラーダ内
「Honda 230ユーザーミーティング」事務局宛
電話:042-336-7778 (月曜定休)

応募締め切りは10月10日(金)まで。
定員は計80名(定員を超えた場合は抽選となります)

参加の可否は当選の返信を持っての連絡となります。
同イベントでは同伴、二人乗りでの参加は不可となっています。

当日はライダースクラブのヘッポコ隊も参加予定です。
多くの方にお会い出来ることを楽しみにしています!

いよいよ今週末は「もて耐」!

こんにちわ。涼子です!
先週末は「もて耐」の練習にと、SRXで筑波を走ってきたのですが、「もて耐が近いから怪我は絶対にダメ!」って思って慎重に走ろうと思って、そしたら逆に体が硬くなっちゃって、思うように走れなかった……。
しかも雨も降ってたからなおさら。
 
Ryk01_2

なんか……後で写真を見てみると「女の子走り」って感じです。やだー。
もっとオシリを後ろにずらして、もっと伏せないと。
 
ここ最近、「もて耐」で使うVTRに全然乗ってないけど当日はちゃんと乗れるだろうか?
いろいろ不安がよぎります。
でも一番心配だった暑さによる体力の消耗は、秋みたいに涼しい近頃だから大丈夫そうですね。
 
そんな訳で31日(日)の「もて耐」は、タケダヅさん・一平さん・私のチームと小川さん・中島さん・サトシさんチームの2チーム、そしてインディーズの山口さんたち、そしてそしてMSセーリングの面々が「ライダースクラブRT」軍団として参戦します!
 
ぜひぜひ、応援しに来て下さいね!

2008年8月23日 (土)

これがゲリラ雷雨?

涼子です! 東京近郊には雷ドッカンドッカン落ちてます。
みなさま、ご無事ですか?
 
ちいさい頃は雷がなると親に
「雷さんにおへそ盗られるから隠しなさい!」と言われて一生懸命隠してたなぁ・・・
 
そもそも、なんでおへそを隠すのか?
暑さでお腹を出している子供がお腹を冷やして体調崩さない為に戒めの言葉として言っただとか、
落雷の時はしゃがんだ方が安全てことで、おへそを押さえると自然と体が低くなるからだとか……
いろんな説があるみたいです。
言いたい事と全く違う言葉で言っても、結果がよければいいのだから
「おへそを隠せ!」は子供に効果絶大ですね。
 
7750

ライテクに関しても、文章や言葉で教えてもらってもいざ乗ると???になってしまいがちな私にとっては、ネモケンさんに手取り足取り指導を受け、そのままやってみると「あぁ、こういうことだったのか」と思うときがあります。(あれ? という事は、私は子供と同じという事ですかね、あはは)
 
そんなこんなで、来月からはネモケンさんにライテクご指導頂きます! 楽しみです♪

2008年8月17日 (日)

ブヨこわい

涼子です! 皆様いかがお過ごしですか?
 
先日キャンプツーリングに行ってきたのですが、 帰ってきたら足や手がパンパンに赤く腫れていて、動かすと捻挫したみたいにイタイ。
原因わからず思い返してみたら、キャンプしてる時にブヨがうじゃうじゃ飛んでいた気が……

 01

調べてみたらブヨってコワイんですよねー
蚊のように刺して血を吸うのではなく皮膚を噛み切って出た血を舐めるんだそうで。
いやそれは別に恐くないんだけど 、人によっては後日、痛くて動かせない程患部が腫れるらしく 発熱や頭痛の症状がでる事も。
 
どうやら舐めるときに出す唾液でアレルギー反応を起こすらしく、 2回目からアレルギー反応が強く出るらしい。
スズメバチに刺されるのと一緒ですね。
 
蚊と似たようなものかと思ったら実は、ブヨって恐いんですねー!

2008年8月10日 (日)

真夏のサーキットで

ツナギ着てるとサウナにいるみたいですね。
ライパに参加された皆様、お疲れ様でした! かなり暑かったですね〜
 
_mg_7594

_mg_7646

この日はネモケンさんに先導してもらって正しいライン取りを教えてもらっていたのですが、集中しようと思っても頭がボーっとしてなかなかラインを覚えられず、ピットインしたとたんにダウン。
とにかく気持ち悪かった。こんなの初めてです。身をもって熱中症の危険を知ったという感じです。

_mg_7515

1回目の走行で私はすでにこんな状態なのに、ネモケンさんは最後までずっと休まず走り続けて、それでも疲れを見せなかった。
一体あの体力はどこに隠れているのか? 
さすがとしかいいようがありません。
 
_mg_7746

参加されてた方々も、暑さなんてものともせず楽しそうに走ってた。
みなさん、ほんとに体力(と、気力)あります。
私は気持ちが先走るばかりで、体力はついていきませんでした……
こんな事で「もて耐」は大丈夫か!? 
体力つけなければ!
 
それにしても、この日の朝の渋滞はすごかったですねー。
私もずいぶん早く家を出たけど、遅刻するかと思いました。
帰省ラッシュだったのかな?
 
夏休みは、アドベンチャーとキャンプツーリングなんかしたいなー!

2008年8月 6日 (水)

このひととなら、どこまでも

題:このひととなら、どこまでも

こんにちは、涼子です!
先週末は早速、愛車アドベンチャとともに山に入ってきました。
途中、故郷の北海道を思わせる風景に思わず足を止め、関東にもこんな風景がたくさんあるんだなぁ〜と思いながら(まぁ故郷の場合、遠くに家すら見えませんが……)。

01

今度、アドベンチャと一緒に北海道を周ろうと心に決めたのでした。
 
*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*
 
林道へは高速道路を使って行ったんだけど、今まで250ccで頑張って出してたスピードが、無理せず簡単に出る。なんていう快感! アドベンチャは車高も高くて見晴らし抜群!
むは〜、きもちいい〜!
 
林道に入ってからは、「風の谷」っぽい風景が広がる場所で、ナウシカ気分を味わい(妄想)

02
03
 
その後は道だった道を走っていたらだんだん道じゃなくなりUターンする羽目に・・・

かっこよくアクセルターンなんてできればいいんだけど、
そんなことも出来ずにちまちまとUターンしてたんですけどね。
ひとたびバイクから降りて動かそうとするとこれがまた大変で……

05

「ぜ、全然うごかない…( ̄  ̄;)」
ビッグオフの重量感に途方に暮れながらも「ファイトー一発!」とかなんとか言いながら、フンヌ!っと動かしてたらそれだけで疲れちゃって。
も、汗だくです。
 
……でも、そんな事がなんか幸せ(オカシイ?)

2008年8月 2日 (土)

初恋の味!?

涼子です! 先日はお台場でこんなの買ってきました。

01

640アドベンチャ! 05年式(ふふっ嬉しくて笑いがとまらない)

02

前から大型バイク買うならビッグオフがいーなーと思ってて(だって山でも川でも高速道路でも強いから)、パワーがありすぎないバイクがよくて、自分はKTMのかもし出すオーラに魅せられてる人間で、あと、丸目二灯フェチで……って言ったらもうこれしかないよーみたいな感じです。
 
LC4のエンジンは頑丈だし、アドベンチャはCVキャブだからすっごい乗りやすい。
フレームもしっかりしてるから、速度感が全然なくて気が付いたらスピードが出てたみたいな……
でも振動がすごくて太ももあたりの血行がよくなっちゃいます(とにかくくすぐったい!)。
 
いやーこのバイクを手に入れたのがホントに嬉しくて嬉しくて。
この嬉しさは例えていうなら、初恋の人と両想いになった時のような……
「冗談でしょ? ……え? ホントなの? 実は私も好きだったの!」みたいな。なんだそれ。フフッ(笑)←失笑
あ、ちょっとテンションあがりすぎておかしくなってきたので、この辺で( ̄∀ ̄;)

03

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR