RIDERS CLUB 最新号

その他の雑誌

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 色白を保つために | メイン | 今月は…… »

2008年5月17日 (土)

受け継ぐということ。

涼子です。

サトシ編集長や、サーキットで知り合ったバイク屋さん、そしてレース仲間の大人たち。

皆さん私のようなお金のない若者に、レースに出たりバイクに乗ったりする機会を与えてくれる。

それが皆さんにとって、何か利益のあることでもないはずなのに。

きっとお金に換算すると、とてつもない金額がかかっていると思う。

それでも笑いながら「楽しんでくれればいい」と言って、私をバイクに乗らせてくれる。

大人はなぜ若者の為に、ここまで尽くしてくれるんだろう?

与えられた側の若者は、感謝の気持ちでいっぱいなのに、それに対してお返しできることが何もない。

それは金銭面でも精神面でもまだまだ未熟だから……。

でも大人たちは決まってこう言う。

「君が大人にしてもらったことを、将来君が若者たちにしてあげれば、それでいいんだよ」

はじめはその意味がわからず、ひたすらに「そんなこと言われても……何かお返ししなきゃ」と思っていたけれど、最近ようやくわかってきた。

大人たちは、見返りとか、自己満足だとかを求めて若者に尽くしているのではなく、自分が若い頃に大人たちからもらったチャンスを、今の若者にも与えたいのだ。

そして、それを次の世代にも伝えていってほしいという想いだけなのだと。

私の周りにいる大人たちは、本当に尊敬できる人ばかり。

たとえ困難に直面しても、皆で助け合って解決していく。

今まで身勝手に生きてきた私にとって、そんな助け合いなんてほとんど縁のなかった世界。

だからバイクに乗っていてよかったと思うのは、そんな素敵な人たちと出会えたこと。

今はまだ、自分はなんてちっぽけな人間だろうって思うけど、いつかは周りの大人たちみたいに私も絶対なってやろうと、このごろ強く思うんです^^

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR