RIDERS CLUB 最新号

その他の雑誌

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« ビックリしたなモゥ〜 | メイン | 明日の朝から兵庫へ向かいます! »

2006年7月25日 (火)

タイヤ特集を読んでおくんなさい・・・

どうもです。編集長のクラキン☆サトシです。
おかげさまで頭のフラフラも随分と良くなって、おまけにダイエット中だというのに鰻なんぞを食したもんですから今や上から下までギンギンであります。逆に鼻血でも出やしないか心配なほどでありますな。

ところで、もうすぐライダースクラブの発売日です!
今月は、パラパラめくるとちょっと黒っぽくて地味に見えるかもしれませんが、タイヤ特集の第一段としては、かなりタメになることが書いてありますので、ゼヒゼヒゼヒ読んでやってください!

Hn0429_1

ところでこの写真。これはタイヤテストのロケ現場。
で、私がいじっているのはFブレーキのキャリパー、というかパッドですな。
ま、私がパッド交換してるってワケなんですけど、これがですね、なんとも恐ろしい話なわけですよ。
なんせ「よ〜し、パッド交換完了! テストしてみて!」とライダーを送り出したんですけどね、ライダーが帰ってくると「イマイチ最初の食い付きが・・・」なんて感じなワケですよ。ま、でもそういうことはよくありますよね・・・。
でも、「じゃ次のパッドにいきますか!」なんてはりきって交換を始めたら、なんと一枚のパッドが裏返しだったんですな。
私は「ゾ〜ッ」としましたね。もちろん、ライダーにそんなこと言ったらブッ飛ばされちゃいますから、私はこんな風に伝えました。
「あぁ〜、このパッドの初期の食い付きが悪い原因が分かったよ! なるほどねぇ〜。片側が鉄のパッドだったからだね!」
もちろんライダーは一瞬間をおいてから意味に気付いてフリーズしてましたが、私は満面のニコニコ顔でなんとか取り繕うという努力を・・・。
そしたら横にいたネモケンさん、「そりゃ電車のブレーキと同じだから、まぁ全然効かなくなることは無いけど、ディスクローターの方が削れちゃうからなぁ・・・、どれどれ」と手慣れたリアクション。さすがテッチャン(鉄道ファンをこう言うらしい)! 
ま、昔はそういう失敗ストーリーもいっぱいありましたけど、私は今でもまだまだ失敗だらけ。
あ〜ぁ、早くオトナになりたいものであります。

ではでは。クラキン☆サトシ

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR