RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

  • DUCATI Magazine
    DUCATI Magazine 2019年5月号

    1,234円(税込)
    3月23日発売
    詳細はコチラ

リンク

« 2006年4月 | メイン | 2006年6月 »

2006年5月23日 (火)

僕が細江会長です

P5230549 みなさんご機嫌いかがですか?

今月からライダースクラブ編集部にやって来た細江です。

編集部では「会長」と呼ばれています。

僕の愛機は真っ赤なV-MAX。低速ギヤでもグググッと車両が前に進んで行く力強さに惹かれています。

ヤツとの出会いはリメイク版『人造人間ハカイダー』の劇場版。

ハカイダーの乗っていたバイクが実はV-MAXなんです。

それを見た瞬間から僕の妄想は迸り、頭のなかではすっかり一人前のV-MAX乗り。

その後、妄想ではなく本物のV-MAXを手に入れてからもぼくのV-MAXへの憧れは尽きることなく続いています。

はっきり申し上げまして、バイクにはあまり詳しくありません。

だからみなさんに色々なことを教わりつつ、楽しいバイクライフの提案をしていきたい。そう考えております。

これから来る夏の季節には少々暑苦しいかもしれませんが、ライパや取材先のイベントで僕を見かけたら、気軽に「会長!」と声をかけてください!!

よろしくお願いします!!

2006年5月 3日 (水)

免許がなくてもバイクに乗れる方法。

はい。みなさまごきげんよう。ライダースクラブ編集部 カサイです。

ゴールデンウィークだからって遊んでるわけじゃありません。いや、遊んでるようなもんですが。

お久しぶりのブログ更新ですが、バイクの免許がないワタクシ(ただいま教習中)でもバイクに乗れる方法があります。それはタンデム。要するに後ろに乗せてもらえばいいのです。ね、これなら免許がなくてもバイクに「乗れる」んですよ。運転は出来ませんけどね。

で、最近のタンデムはというと……。姉妹誌ホンダバイクスのお手伝いで乗った新しいスクーター「FORZA」と、これまた姉妹誌培倶人の編集・ワディが購入したばかりの「ゼファー1100」であります。

100_1733_1 100_1729 まずはホンダのFORZA。意気揚々と支度をするも、教習所でしかヘルメットなどかぶらないので、装着にも一苦労です。でも、後ろに乗るのは大好きなので、乗せてくれると言われれば何でも乗ります。えぇ、ホントですよ。レプリカの後ろでも乗ります!(断言)。この日のFORZAのライダーはライターの相原さん。会社を出発して第三京浜を軽く走りました。振動も少なく、シートの座り心地もいいので快適でした。ただ、シートの幅が広いためニーグリップしにくく、グラブバーは必要なんだなーと感じました。

で、この日のタンデムでは、インカムをヘルメットに装着して走行したのですが、これがものすごいスグレモノ。100_1727 MP3プレイヤーなどを接続すると音楽を聴きながら走行できるのですが、なんと! 音楽を聴いていても、どちらかが話しをすると、音楽のボリュームが下がり、お互いの声がちゃんと聞こえるようになるのです! ヒー! これにはビックリ致しましたワタクシ。後ろに乗せてもらっていても、インカムとか別に必要ないと思っていましたが、これは便利! しかもマイクは骨伝導なので、声もよく聞こえます。ホンダGatherM コミュニケーションシステムという商品で価格は27,825円。いやー、ほんとこれスゴイですよ。タンデムで長いことツーリングする人たちには是非オススメしたいアイテムでした。

さて、2台目はゼファー1100であります。

100_1739_2 なんと、納車日の当日で、培倶人ワディは満面の笑み。もう笑いが止まらない様子でした。ウキウキしているワディにすぐさま後ろに乗せるように通達。仕事があるようでしたが、それを無理矢理後ろにずらして、いざ出発! 行き先は、何故か私が以前住んでいたアパート。東名高速に乗り厚木方面へ!

100_1741 100_1753

ならし中ということもあり、無理のない速度での走行だったので、本当に気持ちよく、シートの高さもライダーとパッセンジャーでさほど差がないので、ワディが風防となって私はほとんど風に悩まされることなく快適でした。当然買ったばかりでフルノーマルなので、マフラーの音がちょっと静かなのが物足りない気がしましたが、乗り心地は最高。まだまだ長い距離乗っていたい感じの乗り心地でした。

100_1765 で、こちらはゼファーにメロメロ状態のワディ。普段から、ちょっと言動に不安を覚えることがあるのですが、この日は3割増。あまりの面白さに腹筋が切れそうになりました。コンビニで飲み物を買い、一休みしてから会社に戻りました。

さ、次は誰が新車を購入するのでしょうか。また納車日に後ろに乗ってやるー! その前に免許取らないと……。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

RIDERS CLUB編集部員

  • オガワ
    ■オガワ
    現在の愛車はカワサキZRX1200DAEG、ヤマハSR400(3台)、ドゥカティ900SL(不動)。サーキット、ワインディングを問わずコーナリングが好きで、イベントレースにも参戦。鈴鹿4耐にも3回出場。1974年生まれ

    ナカザワ
    ■ナカザワ
    BMW・R100GS/R100RSなど、複数台を所有。現在の通勤車両は6Vのスーパーカブ。20数年前に本誌にかかわり、BMWボクサージャーナル、ドゥカティマガジン、BikeJNなどの別媒体を経て、2012年7月に復帰した

    イズタニ
    ■イズタニ
    知らないことだらけで、日々勉強中のバイク初心者編集部員。本誌では「イケてるライダー養成講座」にて、ボス根本に日ごろの疑問や悩みをぶつけまくっている。念願のサーキットデビューを果たし、膝が擦りたいお年頃

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

PR