ランドネ山大学

アウトドアの基本を学んで、安全に快適に楽しみたい!
「ランドネ山大学」は、そんな初心者の思いを応援する講座です。
登山ガイドなどアウトドアのプロに教わりながら、実際に山登りやキャンプをしたり、
グループワークや座学を通じて、自分で考える力を身につけていきます。
講座に参加することで、アウトドア仲間の輪も広がります。


この夏は、富士山に登りましたか? 山好きのランドネ読者の皆さんなら一度は、いえ、二度三度でも、登りたい山ですよね。富士山といえば、……


山岳遍路家と巡る信仰の山 金剛山ハイク&山ヨガ体験 開催日:9月2日(土)※雨天の場合は、9月3日に変更 開催場所:金剛山 大阪駅……


sun追加募集行います!sun おかげさまで満員となりました! ご応募ありがとうございました! そこで、アルプスや……


例年開催している茨城県でのランドネ山大学。なんと今年は、「ランドネ海大学」として実施します! 8月20日(日)開催(荒天の場合は8……


ゲレンデを起点に夏を楽しむアウトドアプラン 夏の白馬で、ハイキングやMTB体験、燻製料理教室、写真講座を開催します! 夏の白馬を満……


©goat 長野県の上高地といえば、美しい雪解け水が流れる河童橋から眺められる 雄大な北アルプスの山々の姿が印象的で、 一度は歩い……




2017年9月 5日 (火)

【ランドネ山大学レポート】白馬でアウトドア料理教室とMTBにチャレンジしてきました!

先月の8月20日に開催されたランドネ山大学 in 白馬第2弾

「うさぎ平でダッチポット教室&岩岳MTB体験ツアー」 

に参加し、先月に引き続きアウトドアを楽しんできました!bicycleshine

Iwatake41031

白馬で3カ月連続開催のランドネ山大学。

今回もへっぽこライターのリエが、白馬八方尾根スキー場で参加者たちとアウトドア料理やマウンテンバイクにチャレンジした“第2弾”のようすをレポートします! 

各地から集まった参加者たち。八方尾根スキー場のゴンドラ「アダム」に乗って一気に標高1400メートルのうさぎ平へGO!

 

まずは、アウトドアクッキングで腹ごなしです!

今回は、キャンプで大人気のダッチオーブンをちっちゃくした「ダッチポット」と、取っ手が取り外しできる小型のスキレットを使用。ゴツい鋳物なのに、小ぶりでキュートなのです。道具を見ただけで気分が上がっちゃいますね。

 

ダッチポットではジューシーローストチキン、定番の焼きリンゴ、そしてもっちりふわふわ焼きたてパンを。スキレットでは……「いつかキャンプで作ってみたい勝手にランキング1位」のパエリアを作ります!

 

アウトドア料理の成功の秘訣は、下準備。お肉を漬け汁の中で寝かせておいたり、野菜をカットしてアウトドアまで持って行き、キャンプ当日はささっとスマートに調理すること! でもそのひと手間を仕込んでくれているのが、うさぎ平テラスさんの「天空のアウトドアキッチン」のメニュー! 具材をポンポン入れて行くだけでセット完了です。

Happo40523

Happo40550

 

メイン料理が簡単に完了したので、次にみんなで作った付け合せはアボカドとトマトのサラダ。何とパクチーの茎部分を調味料がわりに。パクチーは好き嫌いが分かれるところではありますが、茎の部分だけだと味のアクセントになるだけで、あの独特の存在感はどこへやら……。苦手な人もぜひお試しあれ!

 

わいわい料理しているうちに、メイン料理も続々完成。何ともスピーディですねー!

Happo40629

 

ではでは、みんな揃っていただきまーす‼

 

「パンもちもち〜!」

「お肉やわらか〜い!」

「りんご爽やか〜!」

「パエリアうま〜!」

舌鼓を打ちつつ、平らげていくのもとってもスピーディでしたとさ~。

Happo40674

 

お腹が満たされたら……カロリー消費! とばかりに今度はお隣の白馬岩岳スキー場へマウンテンバイク体験へと向かいます。

 

白馬岩岳スキー場はスキーのオフシーズン中、マウンテンバイクコースとして利用されているのです。スキー場のてっぺんから降りてくるダウンヒルコース、林間コースを走るエンデューロコース、そして今年完成した初心者も楽しめる周回コースなど、さまざまなメニューでマウンテンバイクが楽しめるのです。

 

自転車、ヘルメット、グローブと必要な装備はすべてレンタル可能。

参加者たちもあっという間にマウンテンバイクライダーに変身!

Iwatake40730

 

まずは麓で簡単な乗り方の練習。サドルに座らずペダルを水平にしてすい〜と乗るのがスタンディング。

ブレーキは右が前輪で左で後輪を制動します。ママチャリとの違いにちょっとおっかなびっくりしながらも、みんな楽しそうに「走って止まる」の練習に励みます。

Iwatake40836

 

ガイドさんから「スジが良い!」と太鼓判を押してもらい、いざ頂上駅の周回コースへ‼

Iwatake40861_2

マウンテンバイクに乗って上まで漕いで上がるのではなく、なんとゴンドラ「ノア」が自転車をぶら下げて、ライダーとともに頂上駅まで運んでくれるんです。あら便利~!

 

まずはみんなで一周チャレンジ! この周回コース、下りの勢いを活かしてコブをグゥ〜ンと超えたり、タイトなカーブをギュインと回ったり。マウンテンバイクの楽しさが凝縮されていてホントに楽しい!

コースのラストが登り続きでちょっと辛いのですが……「もうだめ! きつい〜!」と叫びながらもペダルを漕ぐ参加者に、先にゴールしていたみんなが声援を送ったりして。この楽しさ辛さを共有することで、いつの間にか一体感ができてました。

Iwatake40999

 

汗だくになった後はゴンドラで下山。あ、お一人だけ、編集長とともに本格的ダウンヒルコースに果敢にチャレンジして、自走で下山した方もいましたよ。凄いですね!

内に秘めた意志の強さや闘志をみなぎらせている参加者たち、とってもかっこよかったです!

Img_1535_2

そして最後に、スキー場そばの岩岳の湯でお風呂に入って、さっぱりしたところで解散!

程よい脱力感でみんなの笑顔も満足気。またどこかのランドネ山大学で会いましょう!


次回開催 ランドネ山大学 in 白馬 若干の空きありがあります◎

9月24日(日)開催

栂池自然園フォトハイキング

【募集期間】2017年6月26日(月)〜9月11日(月)21:00

【開催日時】2017年9月24日(日)10:00〜15:30予定

【参加費】大人5,000円、小人3,000円
(昼食弁当代、栂池パノラマウェイ往復乗車代、栂池自然園入園料、フォトガイド&山岳ガイド代、ジェラート代込)※小人:中学生以下。未就学児は無料

【募集定員】30名
【開催場所】栂池高原
【集合・解散場所】栂池ゴンドラ「栂池高原駅」

 ▲スケジュール

10:00 栂池高原駅集合

10:30 ロープウェイとゴンドラで自然園駅着

10:30~12:00 ビジターセンター~楠川

12:00~12:30 昼休憩

12:30~14:00 楠川~浮島湿原

14:30 ビジターセンター着、見学

15:30 ロープウェイとゴンドラで栂池高原駅着、解散

 すべてのイベントの、山へのアプローチはスキー場のロープウェイやゴンドラを活用するので登山初心者でも安心して参加いただけます。持ち物などの詳細は応募フォームよりご確認ください。友人、ご家族を誘ってみなさんのご応募をお待ちしております。もちろんおひとりさまも大歓迎ですよ! 白馬の美しい自然と夏のアウトドアを楽しみましょう。

◎イベントの応募申し込みはこちらから!! 9月24日(日)栂池自然園フォトハイキング



Photo / 杉村航 Text / リエ

 

 

2017年8月26日 (土)

ランドネ山大学in 奈良井宿×高ボッチ高原 9月17日開催決定!

9月17日(日)、長野県の塩尻駅を起点に標高1665mに広がるなだらかな「高ボッチ高原」と宿場町の景観が風情を誘う「奈良井宿」を巡る、ランドネ山大学を開催します。

プランは、集合場所の塩尻駅からバスに乗車し、「奈良井宿」周辺を散策。越後屋で昼食を済ませた後、「高ボッチ高原」へ移動します。ガイドさんの案内のもと、「高ボッチ高原」を散策する、のんびり日帰りツアー。「高ボッチ高原」からは、麓の諏訪湖をはじめ、八ヶ岳や富士山、周辺のアルプスの美しい景色が楽しめます。ぜひ家族、友人お誘いのうえご参加ください♪


Cleaned諏訪湖が見渡せる高ボッチ高原

Cleaned_2のどかな高ボッチ高原

Cleaned_3奈良井宿では懐かしい風情を感じられます

ランドネ山大学 in 奈良井宿×高ボッチ高原

開催日程:9月17日(日)集合場所:塩尻駅
参加費:2,000円/1名 ※保険代、昼食代込
定員:30名


◎主催
松本観光コンベンション協会(
長野県知事登録旅行業 第3-533号)

日本アルプス観光連盟


〈スケジュール〉
09:30 塩尻駅集合
09:45 塩尻駅発
10:10  奈良井権兵衛駐車場着

↓奈良井宿散策及び昼食

13:00 奈良井宿発
14:10 高ボッチ高原着

↓高ボッチ散策

15:10 高ボッチ発
15:50 塩尻駅着
16:00 解散

〈東京から電車でお越しの場合〉
06:07 東京駅

 ↓ JR中央線特快・高尾行

06:22 新宿駅

 ↓ JR特急あずさ71号・松本行

09:28 塩尻駅

〈申し込み方法〉
お電話またはメールでお申し込みください。

日本アルプス観光連盟の事務局 電話受付
℡:0263-34-8307(平日8:30~17:15)

E-mail:view@city.matsumoto.lg.jp


〈応募期間〉
8月26日(土)~9月12日(火)
※応募多数の場合は抽選を行い、9月13日以降に結果を郵送をもってかえさせていただきます。


〈問い合わせ先〉

日本アルプス観光連盟

〒390-0874
長野県松本市大手3-8-13 大手事務所5階

2017年7月25日 (火)

9月開催のアルビ×ランドネ山大学は、大阪府・奈良県の金剛山で開催!

山岳遍路家と巡る信仰の山 金剛山ハイク&山ヨガ体験

開催日:9月2日(土)※雨天の場合は、9月3日に変更

開催場所:金剛山

Web_kaedenakazata

 
大阪駅直結のショッピングセンター、アルビとランドネが提案する山歩き。

今回は、大阪府と奈良県の府県境にある金剛山で開催。

1500年もの歴史をたどる山旅にいっしょにでかけてみませんか。

Kongousan_image

Photo/廣田勇介

Kongousan_pro

講師

山岳遍路家 廣田勇介さん(写真左)

山岳ガイドとして傍ら、信仰、巡礼登山にフォーカスし、日本古来からのお遍路の伝統を山で実践。山に住まう神様にお詣りをし、心身ともにリフレッシュする「山岳お遍路」をススメている。ランドネで「神様百名山を旅する」を連載中。



ヨガ講師・プロモーター 倉橋陽子さん(写真右)

スノーボード怪我リハビリとしてヨガをはじめる。日本や世界各地のヨガスタジオを訪れインドにて聖名授与。出産を機に自然多い河内長野での森ヨガ、ヨーガ教室を開講。生活に活きるヨガ、自らも学ぶ姿勢と誰もがいくつになっても成長するのだという信念をもってヨーガを教えつづけている。


アルビ×ランドネ山大学

テーマは「信仰の山を巡る」です。

 

今回、アルビとランドネが提案する山歩きのテーマは、「信仰の山を巡る」というもの。開催場所となる金剛山は、関西近辺にお住まいの方なら1 度は訪れたことがある、関西では親しみの深い里山。金剛山に訪れたことがある方は、南側にある登山口「千早城跡」をご存知でしょうか。金剛山の歴史を辿ると、そこはかつて「千早城」というお城が存在しており、歴史上に名を残した人物がいました。さらにはその土地で生活をしていた人々など金剛山と人の関わりが見えてきます。ここからのお話は当日、金剛山を実際に歩きながら山岳遍路家・山岳ガイド、フォトグラファーとして幅広く活躍する廣田勇介さんをゲストに迎えて語っていただきます。

 景色のよい山の頂きを目指す登山も楽しいですが、今回のイベントを通じてぜひ「山と信仰」、「山と人の関わり」に注目していただけたらうれしいです。日本各所に点在する山の数は推定1 万以上と言われ、数千年前から日本人の営みのそばには山の存在があります。各地域で山を神様として敬い、祀る風習は現在でも受け継がれるものです。

 今回は廣田さんのお遍路ガイドとともに、より神聖な山旅を楽しんでいただこうと、登頂後のヨガ体験も予定。講師は倉橋陽子さんです。金剛山の信仰を巡る山旅、ぜひ参加してみませんか。

 

ショッピングセンター・アルビのうれしい特典

参加者全員にアルビポイントカードに入会いただき、500ポイント・チャージ済のカードをプレゼント。アルビ館内の発券機にかければ、500ポイントは当日から使える500円分のショッピングチケットに交換できます。すでにカード入会済の方には、お持ちのカードに同額ポイントをチャージします。

 

イベント要項:

開催日:9月2日(土)※雨天中止の場合は、翌日3日(日)に延期

参加費:¥4,000(山歩き+解説付き)

 

スケジュール:

10:00 金剛山登山口集合、登山開始

12:00 山頂広場着、昼休憩

13:00 山頂ヨガ体験

15:00 金剛山登山口到着、解散

※スケジュールは変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

定員:20名

参加費:¥4,000(山歩き+解説付き)

開催場所:金剛山

集合場所:金剛山登山口(千早城跡側)

集合時刻: 10時

 

 ※満員御礼! 募集締切ました。

申し込みはこちらから

(※参加者募集締め切り:8月21日予定)




2017年7月14日 (金)

四角友里さんと歩く、尾瀬沼&ひのえまたツアー開催します!

毎年秋に開催している

エイ出版社取材のキャンプイベント「フィールアース」sun

このフィールアースからスピンオフした、

新しいイベントが、福島県南会津郡檜枝岐村を舞台に

開催されますflair

その名も「尾瀬檜枝岐マウンテンフェス」shine

“尾瀬の自然を遊び尽くす”をテーマに、

檜枝岐村に広がる豊かな自然、

山・川・森・里

すべてをフィールドにして、さまざまなアクティビティコンテンツが

楽しめちゃうのです!!

そんなイベントに合わせて、

都内発着2泊3 日のランドネ山大学バスツアーの開催が決定しました!

ゲストには、アウトドアスタイル・クリエイターの四角友里さんhappy02heart04

Yuri_2

尾瀬沼のほとりに建つ山小屋・尾瀬沼ヒュッテに宿泊しながら、

四角友里さんとのんびりハイクをするほか、

イラストレーター落合恵さんのイラストワークショップや

山のメイク講座も予定good

また、今回は女性限定ツアーとなります!

尾瀬沼と檜枝岐村で、自然を遊び尽くす3日間sun

みなさまのご応募、お待ちしております!

申し込みはコチラから>>>>

【開催日】2017年8月25日(金)~27日(日)

【開催場所】福島県檜枝岐村・尾瀬

【募集人数】25名 ※応募者多数の場合は、厳正なる抽選のうえ当選者を決定させていただきます。

【参加費】37,200円(往復バス代、宿泊費2泊、食事<1日目昼夜、2日目朝昼夜、3日目朝昼>、保険代含む)

※尾瀬国立公園の面積は、37,200haです!

【スケジュール】

●25日(金)~26日(土)

新宿駅集合(6:50)

沼山峠~尾瀬沼トレッキング

ワークショップ①(イラスト&写真)

ワークショップ②(山のメイク講座)

尾瀬沼ヒュッテ宿泊(25日)

七入山荘宿泊(26日)

●27日(日)

「尾瀬檜枝岐マウンテンフェス」コンテンツ参加

新宿駅解散(20:20)

2017年6月26日 (月)

長野県白馬で7・8・9月連続、ランドネ山大学を開催!

ゲレンデを起点に夏を楽しむアウトドアプラン

夏の白馬で、ハイキングやMTB体験、燻製料理教室、写真講座を開催します!

Image_hakuba2017

夏の白馬を満喫するアウトドアプランをご提案!

7 月17 日に開催する「八方池ハイキング&うさぎ平で燻製料理教室」では、白馬八方尾根のハイキングを楽しみます。ゴンドラと観光リフト2 本を乗り継ぎ、辿りつくのは標高2,060m 地点。美しい八方池を目指します。そして、ハイキング後にはうさぎ平で燻製料理教室を予定。8月20日に開催する「うさぎ平でダッチポット料理教室&岩岳MTB ツーリング体験」では、スノーピークのダッチポットを使ったアウトドア料理作りとMTB(マウンテンバイク)で岩岳を巡る体験ツアーが楽しめます。9 月24 日の栂池フォトハイキングでは、カメラやスマートフォンを片手に栂池自然園を散策します。

 

▲  7月17日(月)開催

 八方池ハイキング&うさぎ平で燻製料理教室

【募集期間】2017年6月26日(月)〜7月10日(月)21:00

【開催日時】2017年7月17日(月)9:00〜15:00予定

【参加費】大人5,000円、小人3,000円(昼食弁当代、八方アルペンライン往復乗車代、燻製講師代、山岳ガイド代、燻製材料代込)
※小人:中学生以下。未就学児は無料

【募集定員】30名
【開催場所】白馬八方尾根
【集合・解散場所】八方ゴンドラ「八方駅」

 スケジュール

9:00 八方駅集合

9:30 ゴンドラでうさぎ平着

10:00 リフトで八方池山荘着、ハイキング開始

10:00~12:30八方池山荘~八方池

13:00 リフトでうさぎ平着

13:00~14:00燻製料理教室

15:00 ゴンドラで八方駅着、解散

 

8月20日(日)開催

うさぎ平でダッチポット教室&岩岳MTB体験ツアー

【募集期間】2017年6月26日(月)〜8月9日(水)21:00
【開催日時】2017年8月20日(日)9:00〜16:00予定
【参加費】大人5,000円、小人3,000円(昼食弁当代、八方ゴンドラ往復乗車代、岩岳ゴンドラ往復乗車代、MTBレンタル代、MTBガイド代、岩岳の湯入浴料、ダッチポット講師代、ダッチポット材料代込)
※小人:中学生以下。未就学児は無料

【募集定員】30名
【開催場所】白馬八方尾根、白馬岩岳
【集合・解散場所】集合/八方ゴンドラ「八方駅」、解散/岩岳の湯

 スケジュール

9:00 八方駅集合

9:30 ゴンドラでうさぎ平着

10:00~11:00 ダッチポット料理教室

11:00~12:00 昼食&休憩

12:30 ゴンドラで八方駅着、バス乗車

13:00 白馬岩岳着

13:00~15:00 MTB森林ツーリング体験

15:00 岩岳の湯

16:00 解散

 

9月24日(日)開催

栂池自然園フォトハイキング

【募集期間】2017年6月26日(月)〜9月11日(月)21:00

【開催日時】2017年9月24日(日)10:00〜15:30予定

【参加費】大人5,000円、小人3,000円(昼食弁当代、栂池パノラマウェイ往復乗車代、栂池自然園入園料、フォトガイド&山岳ガイド代、ジェラート代込)
※小人:中学生以下。未就学児は無料

【募集定員】30名
【開催場所】栂池高原
【集合・解散場所】栂池ゴンドラ「栂池高原駅」

 スケジュール

10:00 栂池高原駅集合

10:30 ロープウェイとゴンドラで自然園駅着

10:30~12:00 ビジターセンター~楠川

12:00~12:30 昼休憩

12:30~14:00 楠川~浮島湿原

14:30 ビジターセンター着、見学

15:30 ロープウェイとゴンドラで栂池高原駅着、解散

 

すべてのイベントの、山へのアプローチはスキー場のロープウェイやゴンドラを活用するので登山初心者でも安心して参加いただけます。持ち物などの詳細は応募フォームよりご確認ください。友人、ご家族を誘ってみなさんのご応募をお待ちしております。もちろんおひとりさまも大歓迎ですよ! 白馬の美しい自然と夏のアウトドアを楽しみましょう。



◎各イベントの応募申し込みはこちらから!!

白馬観光開発×ランドネ ◎6月26日(月)18:00 申込み開始しました!!

7月17日(月)八方池ハイキング&うさぎ平で燻製料理教室

8月20日(日)うさぎ平でダッチポット料理教室&岩岳MTB体験ツアー

9月24日(日)栂池自然園フォトハイキング







ランドネMovies

  • 「ランドネ山大学プロモーションMOVIE 」


    「ランドネ山大学×銀座NAGANO 信越トレイルをフォトトレッキング!」


    「Nabowa in Kouzushima 島で過ごすアウトドアな夏休み」


    Nabowa 「#1」 ミュージックビデオ
    詳細はコチラ!!


    ランドネMOVIE「Nabowa 山に登る」後編


    ランドネMOVIE 「Nabowa 山に登る」前編


    ランドネMOVIE 北アルプス憧れの秘境 「雲ノ平」へ


    ランドネ山大学ゴアテックス学部/講師 渡辺佐智さんMOVIE







randonnee関連リンク






PR