« 2010年12月 | メイン | 2011年2月 »

2011年1月24日 (月)

完売しました! ありがとうございました!

「チャムスコラボハット」

おかげさまで、

販売開始なんと1時間で、100個、完売いたしました!

happy01みなさま、ありがとうございましたshineshine

_mg_8482_3 _mg_8499_3

CHUMSコラボハット、本日19時より発売スタートです!

Chums_4

長らくお待たせしました!

ランドネ初の試みとなる、コラボアイテム、

「チャムスコラボハット」の発売を、

本日1月24日19時よりスタートします!shineshineup

限定100個です!

購入はこちらから 完売御礼!

_mg_8515

チャムスコラボハット

¥5,985

アウトドア女子の、こんなのあったらいいのに…!を

CHUMSさんとのコラボで実現させた、こだわりのハットです!note

しかも、限定100個!

happy01ランドネ的、ココがこだわり!happy01

 日よけバッチリ!
ツバが広く、強い紫外線をカット。日焼けもしっかり防止できる

 雨に濡れない
新開発の防水透湿性の高い生地「チャムテックプラス」で、突然の雨も安心

 汗蒸れしにくい
サイドにベンチレーションを備え、通気性も確保。行動中も快適!

 トップにスマイルマーク
頭頂部には、リフレクターのスマイルマーク。夜もかわいさキープ!

 赤いメッシュの裏地もキュート!
ちらりと目に入る裏地にもこだわり、テンションの上がる赤色に

 あごひもが取り外しできる
必要に応じて、あごひもをすぐに結び外しできる。長さも調整可能

 コンパクトに収納できる
くるくるとまるめても、ツバの縁ワイヤーを備え、型崩れしにくい

本日夜19時より、限定100個で発売です! 

トレッキングでも、キャンプでも、野外フェスでも活躍すること間違いなしですヨsnow

今号では、ランドネ登山隊の希良ちゃん、尚美ちゃんも着用してくれています♪

_mg_8470_mg_8489

2011年1月20日 (木)

1月22日(土) 書店で2冊、チェックをお願いします!

到着しました、今月も! 1月22日(土)発売のランドネ3月号です★

Rimg0254

今号の目印は、希良ちゃんと尚美ちゃん。沼津アルプスを堪能してます!

本誌の特集は 「温泉×アウトドアの旅」。冬といえばまったり温泉……ですが、やはりそこはランドネ、一緒にアウトドアも楽しめる旅を提案します。

雪見温泉から、MTB、島旅まで、さまざまな場所をご提案してます。ぜひ、書店で手にとってみてくださいね!

「……あれ? この本誌の横にある青い冊子は??」

と気づかれた方! そうなんです、今回のランドネは、小冊子「おすすめ低山ガイド」が付いてきちゃいます!

中をちらっとお見せしますと……

Rimg0253

こういった感じで、冬でも登ることのできる低山を特選でお届けしてます。ご利益ハイキング なんかも特集しているので、是非1月中に登って、今年一年をよきものにしてください。

……と、ここで終わらないのが今月のランドネ。

1月22日(土)、本誌と同時に発売になるのがこちらの別冊です。

別冊ランドネ アウトドア女子の手作りBOOK

Rimg0255

アウトドア大好き、な女の子のための、かんたんにチャレンジできる手作り情報を集めた一冊です。

ランドネ編集部がキャンプサイトなどに取材に行くたびに気になっていたこと…… それは、みんな手づくり本当に上手だーーということ。ちょっとしたポイントでいちいちカワイイものを作られている皆さんのことをもっと知りたくて、作っちゃいました。

ランドネと同じ発売日なので、是非書店で手に取ってみてください。

ということで、合わせて2冊+小冊子1冊、どうぞお楽しみにー!

Rimg0257

(編集部 スズキ)

2011年1月19日 (水)

ランドネ的 この冬イチオシのカメラはコレ

編集の重田です。すっかり寒くなりましたね。
夜中のバイク通勤が身にしみる今日この頃です。

さて今日は……
ボディ、グリップ、レンズのカラーを好きな色で
組み合わせられるデジタル一眼レフカメラや、
nanoblockとのコラボで立体的なカメラを発表したりと、
“撮る道具”としてのカメラの可能性をはるかに越えた
あらたな世界を開拓するペンタックスの
ランドネいちおしカメラをご紹介!

ランドネ2月号のインフォメーションでもご紹介しているのですが、
自分で撮ったお気に入りの写真をカメラのスキンにできるというもの。

仕組みはとっても簡単。
アクリル製の透明パネルとカメラ本体の間に
デザインシートを挟むだけなのだ。

sunさっそく、編集部でトライしてみましたsun

1_6



まずは同社の専用ソフトウエアを
ダウンロード。
スキンにしたい写真を用意して、
取り込みます。

2_4





加工した写真をプリント、切り抜く

4_4




アクリル製の透明パネルを
カメラ本体から外し、
切り取った写真をはさむ

6_2





あとはパネルをの間に
写真を入れるだけ

どうですか?
自分の好きなモノだけを持ち歩きたいという、
意思のある今どきの女子のニーズにドンピシャで答えてくれる1台。
例えば季節、着ている服や気分によってカメラを着せ替えるなど
自在にカスタマイズができるのです。
モニターサイズや高性能レンズなど
カメラとしての機能はもちろん申し分なし。

“選んで作って撮る”楽しみを一台で味わえる、
無限の可能性を秘めたカメラ。
↓ぜひチェックしてみて!!
PENTAX Optio RS1000
http://www.pentax.jp/japan/

2011年1月13日 (木)

文学好きの皆様へ★

こんばんわ、編集部の鈴木です。

はてさて。2011年が始まって早2週間が経過しようとしていますが、みなさん今年のはじめに立てた目標とかって、遂行できていますか?

スズキは、昨年は本を読めなかったのですよ。もう全然。

なので今年はたくさん本を読むぞー! そして山の本も読むぞー! 海の本も読むぞー!と、意気込んでいました。(ちょうどお隣りのPEAKS編集部で山岳文学の特集を作ったりしていたこともあり!)

そしてさっそくお正月から新田次郎やら串田孫一やら大先生の本をいろいろ漁っておりましたが、そうするなかでたどり着いたのがいつもの渋谷の2件の本屋さん。(Flying booksさんにいたっては、スズキは学生の頃からお世話になっています)

SHIBUYA PUBLISHING BOOK SELLERS(以下、SPBSと略させていただきます) と、Flying books、この2軒には、じつはランドネ読者のみなさんにも手に取っていただきやすいような、とっても素敵な山や旅の本(古書含む)が揃っていまして。(「アルプ」なども、手に取れます)

これまであまりそういった目で見ていなかったのですが、かなり豊富でした。(特にSPBSさんは、noyamaさんのイベントなども店内で開催されていたので、当然といえば当然なのかもしれませんね!)

SHIBUYA PUBLISHING BOOK SELLERS   (http://www.shibuyabooks.net/

Flying books  (http://www.flying-books.com/

SHIBUYA PUBLISHING BOOK SELLERSは古書と新刊が入り混じり、そして名前のあらわすとおり本の売り場と出版社が一緒になった、新しい形の書店。

一方のFlying booksは古書店でして、ちょっとオツな書物が古いものから新しいものまで豊富に揃います。

どちらも面白い書店なので、みなさま東京の渋谷にお越しの際はぜひお立ち寄りください!

そして忘れちゃいけない、最後に告知を。

明後日(15日)に発売になるPEAKSでは、山岳文学の特集が組まれています。

Peaks201102

先ほど編集部に届いたばかりの本誌をチラ見したところ、なんだか素敵でした。

コチラから も購入できます!

文学系山登り大好きっ子は、特に第二特集、必見ですよ★

2011年1月10日 (月)

まだまだ手作りBOOK制作中です!

snowみなさま、三連休の最終日、いかがお過ごしでしょうか?

ランドネ編集部は朝からばたばたと活動しておりますsnow

ですが……、かねてからお伝えしております、

1月22日発売「アウトドア女子の手作りBOOK」制作のため、

編集部には、心を癒してくれるかわいいハンドメイド小物たちがいっぱいです…moon1

そのなかでも個人的に胸キュンなのがこちら↓

Photo_2

フェルトで表現された焚き火です……!絶妙デス!!!catface

この焚き火は何に付けられたものなのか、、どうやって作るのか……

そこのところは誌面をお楽しみに…snow

ランドネ サトウ

2011年1月 7日 (金)

松の内もそろそろ明けますが。

明けましておめでとうございます。
編集長ササキです。

みなさん冬のアウトドアライフ、満喫されてますか?
年末年始はゆっくり過ごされた方、アクティブに遊びまわった方、
それぞれのお正月だったのではないでしょうか。

僕はというと…
年末までの不摂生がたたったのか、大晦日から一気に発熱。
風邪で一歩も外に出られないという、悲しい正月でした。
ふだん風邪などひかないのに、休みに限ってトホホのありさまです…

今年は地元でもある伊豆の温泉につかりながら
2日間ゆるゆる低山を歩こうという計画だったのですが…
そんな淡い希望も果たせず、結局は寝床で読書三昧。
半分ふてくされて読み始めたいくつかの本でしたが、思いがけずヒット連発!
すっかり読みふけって正月が明けていきました。
なかでもとても収穫が大きかったのは…

『美しいもの』赤木明登著(新潮社)

この本はさまざまなもの作りに関わる人々を
元編集者で、輪島塗の塗師である赤木明登さんが
丁寧に取材し、一冊にまとめた本です。
近頃、もの作りとそれに関わる人々に興味があって手にしたのですが…
人の手から生まれるものの「美しさ」について、
またそれを人が「美しい」と感じる理由について、
あらためて考え、気付くことが多くありました。
そして小泉佳春さんの写真がまた素晴らしいのです。
自然の対話から生まれるもの作りや、クラフトに興味がある方に、
こっそりおすすめです。

Img106031211_01

さてさて、
今年一号目となるランドネは1月22日の発売。
特集はズバリ「冬温泉×アウトドアの旅」。
ついにワタシの行けなかった(笑)伊豆の山々&温泉郷も紹介しちゃいます!

やっぱり日本は温泉大国ですね。
アウトドアを遊んだあとの温泉は極上の快楽。
新年明けても冬の楽しみはまだこれからですよ。
温泉のあるゼイタクなアウトドアの旅が、この冬あなたを待っています。
次号ランドネを手に、ぜひお出かけくださ~い!!

2011年1月 6日 (木)

ランドネ3月号と別冊のはなし

明けましておめでとうございます、編集部マツモトですshine

今月はランドネ3月号と別冊「アウトドア女子の手作りBOOK」(ともに1月22日発売!)の2本立てなので、かなりジタバタしております。(いまにはじまったことではないのですがネcoldsweats01

てなわけで、「今日は3月号の撮影、明日は別冊、明後日は3月号と別冊…」のような日々が続いてます。

先日は、別冊の企画でタイダイ染め体験。チラっと見えてしまったらちょっと(かなり?)恥ずかしい真っ白な腹巻を、タイダイ柄に染めたのですが、その生まれ変わりっぷりに驚き!
「そしたら、あのタオルもシーツも、染めたら素敵になるのか!?」なんて、夢膨らむばかりでした。

去る1月4日には、3月号の特別小冊子の撮影で、御岳山へ。快晴のなか、読者モデルのおふたり、ライターさん、カメラマンさんと、2011年初登山を満喫しました♪御嶽神社にお参りができ、食事処やお土産屋も充実、そして高低差が少なく歩きやすいので、ランドネ一押しコースのひとつでしょうshine
どちらも、詳しくは1月22日発売号をチェックプリーズhappy01

そして本日は、六甲山にてMTBを楽しむロケであります(゜▽゜)いやー、楽しみ楽しみ♪こちらは3月号に掲載予定なので、見てみてくださいねshine

ではでは、今年もどうぞよろしくお願いしまーすcute





ランドネMovies

  • 「ランドネ山大学プロモーションMOVIE 」


    「ランドネ山大学×銀座NAGANO 信越トレイルをフォトトレッキング!」


    「Nabowa in Kouzushima 島で過ごすアウトドアな夏休み」


    Nabowa 「#1」 ミュージックビデオ
    詳細はコチラ!!


    ランドネMOVIE「Nabowa 山に登る」後編


    ランドネMOVIE 「Nabowa 山に登る」前編


    ランドネMOVIE 北アルプス憧れの秘境 「雲ノ平」へ


    ランドネ山大学ゴアテックス学部/講師 渡辺佐智さんMOVIE







randonnee関連リンク






PR