« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

富士登山お初です。

Imgp0885 Imgp0772 こんにちは。編集部のぐっさんです。

初めての富士登山してきました。 不安の中、高山病だけにはなりたくなかったので、はしゃぎすぎないように、気を使いながら、ゆっくりゆっくり登りました。そのおかげ、頭痛や吐き気などはなかったです。けれど、めちゃくちゃ眠くて、登りながら寝ちゃうくらいでした。寝不足続きだったからか、高山病の一種なのか。。。眠気との戦いはつらかったです。

私たちが来る前、3日間天候が悪くて、御来光を拝めなかったらしいんですが、運よく見れることができました! 太陽がのぼり始めると気温がほこっと温かくなり、太陽ってすごいと再確認。

登ることに飽きて振り返ると、どこまでも続く雲海には圧倒。それは何かの食べ物のような、おおきなベッドのような感じでダイブしたくなりました。

久しぶりの登山で体力が落ちていることにショックでしたが、無事登頂でき、一安心。

帰りの須走りは楽しかったですが、長かった~! あそこが一番膝に来ましたね。

ふと、空を見上げると、月が見えました。ん?なんかあちらの世界にも島があるように見えました。

最後、雲をくぐって5合目まで戻りましたが、ここも結構好きでした。さっき見ていた、ダイブしたいと思っていた雲の中にいると思うと、どきどきしました。雲の中は湿度100%っていうくらいで、5m先が見えないほどで、変わった世界にもぐりこんだ感じ。気が付くと、髪の毛はシャワーを浴びたかのようにびしょびしょ。水が滴っていました。そして、少しずつ、増えていく緑とともに、森の香りがどんどん強くなり、うれしくなりました。

須走コースは、景色に変化があるので、いろんな自然を楽しめるから、おもしろかったです。

今回、登山をして思ったことは、本当に若い人が多かったこと。特に女子。みんなかわいく、おしゃれにアウトドアグッズを身につけ、元気よく私たちを追い抜いていきました。みんなの勢いに勇気づけられて、登りきれたのかもな。

あとはおいしいドライフルーツのおかげ。ドライフルーツを5種類買い込んで行ったんですが、そんなに甘党ではないあたしがほぼ完食。ドライフルーツの魅力にはまってしまいました。

そして、もちろん仲間からの励ましの言葉。

「ぐっさーん。寝ないで~。起きて~! もうすぐ山小屋だよ~!」

気持ちいい、夏休みになりました。

2009年8月28日 (金)

北アルプスへ行ってきました

夏まっさかりの8月もいよいよ終盤。

(情報アップをしていないsweat02)奄美大島より戻り、
今度は佐渡島soon北アルプスをランドネ取材でハシゴしてきた
ライターtakiです。ご無沙汰です!

今回は北アルプスのことをちょっとだけ。

初めて本格的な登山を始めた5年前、
北アルプスにある「雲ノ平」という場所へ連れていってもらいました。
そこはどんなに最短コースで入っても、2日間はかかるという
北ア・最深部の、周囲を名峰に囲まれた
溶岩台地の上にありましてshine

そこへ、今回ランドネ女子がテントと4泊分の食料を背負って
行ってきたわけですpaper

詳しくは、すんばらしいカメラマンさんの写真とともに
次号(10月23日発売)でご紹介するとして
今回はケータイ写真のみでちょっとだけ。。。

090822_07290001
手前は前号でキャンプ料理ページを担当してくれた料理研究家・山戸ユカさん。今回は、軽量化を第一に考えながらも、ものすんごいおいしい山料理を披露してくれました。
レシピ、掲載します!

090822_10310001
何度登っても「堪忍してえ」と泣きたくなるほどの急登が2時間。
雲ノ平への道はやっぱり過酷でしたpunch

090822_13490001
090822_14010002
静寂と抜けるような青空と。ついにチームランドネは雲ノ平へ。
「日本最後の秘境」と呼ばれるにふさわしい天国のような場所でした。

090822_18250001
毎日すばらしい夕焼けを眺めながらbeer飲んだりhappy02

090824_09450001
後半は黒部源流沿いを歩くコース。
すばらしい野湯にも入れましたspa

街では毎日いろんなことがあって、気持ちは上がったり下がったり。
でもフィールドに出るとすべては些細なことになって
風と一緒に空へ流れていくような気がします。

これから迎えるは、すばらしい日本の秋。
また野宿してしまうな〜〜でへへ、と思いつつ
北アルプスレポートでしたhappy01

ライターtaki

2009年8月27日 (木)

水遊び!!

はじめまして!

雲隠れしておりましたが、

サイトーユーコの斜め前で働いている“あんこ娘”です。

旅先ではなぜか和菓子が食べたくなってしまい

団子や大福を食べ続けてしまう性分ゆえ、たった今サイトーより

あんこ娘と名付けられました!

体当たりでランドネーゼ修行中の身でありますpunch

さてさて、別の雑誌の取材で、2週間ほど前に琵琶湖に行ってきました!

地元で取材させていただいた人に、

オプション(?)で琵琶湖のヨットクルーズをさせてもらい、

大雨でしたが大満足! 

先端にいるとちょっと青春気分でした~

Qn1j0099_2

さらに! 同じ人からカヌーも貸していただき、

町中を流れる川から琵琶湖まで漕いでいきました。

初ヨットに初カヌーでしたが

スイスイと水の上を旅するのは楽しかったなぁwave

Qn1j0114

今回は行けなかったですが、琵琶湖に浮かぶ竹生島は

かなりのパワースポットらしく個人的に気になってます! 

早く行かねばっ!

次号のランドネでは食いしん坊担当として、頑張ります。

(あんこ娘)

ご報告です!

しばらくブログの更新がなく、「もしかしてランドネってなくなったの?」と、不安に思われた読者の皆さま申し訳ありませんでしたbearing

ただ今次号ランドネ着々と進行しておりますrock

そして、いち早くこのブログを見に来てくれているランドネーゼの皆さまにご報告させていただきますkaraoke

ランドネNO.2の発売が決定しました~っhappy02

次号ランドネは、10月23日(金)発売予定ですsign03

その内容は……、

おっと、ここからは徐々にブログでお伝えしたいと思いますwink

編集サイトーだけでなく、各ライター陣も撮影の舞台裏を、このブログでチラリズムでお見せする予定ですfuji

乞うご期待happy02

もう8月も残りわずか、今朝、自転車で編集部に向かっていると、心なしか風が秋のような涼しさを感じましたbicycle

「まだまだ夏を満喫しきれてない!」とお嘆きのランドネーゼの皆さん、夏遊びラストスパートかけましょうscissors

ちなみに今週末は、毎年好例夏のしめくくりイベントとなっているWIND BLOWに参加してきま~すhappy01

(サイトーユーコ)

2009年8月 4日 (火)

上田ジョイント~★

8月に入り夏本番 sun

皆さん外遊びしてますか~sign02

今年は2月の豪雪JAMに始まり、ロースカの10th  ANNIVERSARY、NATURAL HIGH、GREENROOM FESTIVALと続き、この前の土日で上田JOINTという具合にちょこちょことお外de音楽を楽しんでおりますhappy01

この上田JOINT、その名の通り長野・上田の上田城跡公園で開催される野外フェス。3日間にわたりライブやさまざまなワークショップが行われているのにもかかわらず、完全フリーイベントというから驚きですsign03また地元の人々が運営に関わり、長野に縁のあるアーティストが多く参加するという非常にアットホームでまったりした雰囲気も最高なんですhappy02

で、三宅洋平さんのリハーサルも芝生の上でま~ったり堪能するサイトー

P8010342

前週の釣キャンプでのタンクトップ焼けの跡がクッキリと残っていることも忘れてまったり&ウットリしておりますlovely

途中で雨が降ってきたので、近所の喫茶店(カフェじゃなく喫茶店happy01)で雨宿りをした後、外に出てみると空にはくっきりと虹が……、天候もイベントを盛り上げていますcatface

P8010345_2

仕事が重なり泣く泣く断念した野外フェス、イベント及びライブも数知れず……crying

8、9月も日程さえ合うのなら、老体にムチ打って出向いていこうと思っていますrun

もちろん仕事で会場にいることもあると思いますので、どっかで見かけたら話しかけてやってくださいcatface

ちなみに今のところサマソニ、ウインドブローには参加予定していますscissors

サマソニではキャンプサイトでスナップやる予定ですので、ご協力宜しくお願いしま~すsmile

(サイトーユーコ)





ランドネMovies

  • 「ランドネ山大学プロモーションMOVIE 」


    「ランドネ山大学×銀座NAGANO 信越トレイルをフォトトレッキング!」


    「Nabowa in Kouzushima 島で過ごすアウトドアな夏休み」


    Nabowa 「#1」 ミュージックビデオ
    詳細はコチラ!!


    ランドネMOVIE「Nabowa 山に登る」後編


    ランドネMOVIE 「Nabowa 山に登る」前編


    ランドネMOVIE 北アルプス憧れの秘境 「雲ノ平」へ


    ランドネ山大学ゴアテックス学部/講師 渡辺佐智さんMOVIE







randonnee関連リンク






PR