ランドネ編集部のフィールドライフいらっしゃ~い

2015年3月27日 (金)

週末、女子の山歩きを応援するミニトークショーが開催されます!

Yamanohi__flyer_0318_a4_2

2016年より、8月11日は「山の日」fujiになることは皆さんご存知ですか?

山に親しみ、山に感謝する日を目指す「山の日」をもっと知ってもらうためのイベント、

「全国『山の日』フォーラム」が、

今週末、3月28日(土)、29日(日)に開催されます。

 

会場は東京国際フォーラム。

アウトドアメーカーから地方自治体、観光、エネルギーや出版など、あらゆる分野から60を超えるブースが集合します。

 

そのなかでも、ぜひ足を運んでいただきたいのが、

「はじめての女子山歩き応援ブース」。

 

ランドネでもおなじみの、

アウトドアスタイル・クリエイター四角友里さん、

モデルの仲川希良さんのミニトークショー

登山ガイド・ライターの柏澄子さんによる女子登山相談会を行います。

 

美しい写真のスライドショーを見ながら、

山でのこだわりの楽しみ方、ビギナーへのアドバイスなど、

3名の実体験に基づくリアルなお話を聞けるチャンスです!

 

●スケジュール

3月28日(

11:00~ 四角友里 「大自然の玄関口へ」

12:00~ 仲川希良 「山での楽しみあれこれ」

13:00~ 四角友里 「よりみち登山にでかけよう」

14:00~ 仲川希良 「山での楽しみあれこれ」

15:00~ 四角友里 「大自然の玄関口へ」

 

3月29日(

11:00~ 仲川希良 「山での楽しみあれこれ」

12:00~ 柏 澄子 「登山ガイドによるはじめての女子登山相談会」

13:45~ 四角友里 「大自然の玄関口へ」

14:45~ 仲川希良 「山での楽しみあれこれ」

15:45~ 四角友里 「よりみち登山にでかけよう」

 

トークショー、イベントの詳細は、

下記Webサイトをチェックしてみてください!

 

「全国『山の日』フォーラム」

www.yamanohi.net/forum.php

 

2015年3月25日 (水)

山登りがもっと楽しくなるパステルカラーのトレッキングポール、新発売!

Gemcarbon000a

山のアイテムを選ぶとき、機能が備わっていることはもちろんですが、デザインも重要なポイントですよね! 今回ご紹介するのは、持っているだけで明るい気持ちになれるパステルカラーのトレッキングポール、グリップウェル「ジェム・カーボン」ですshine

このアイテムの大きなポイントは、「軽さ」デザイン

カーボンが採用されているこちらのポール、1本192gという驚きの軽さなのです! そのうえ、スムーズで強力なロック機構を備えているので、山を歩いているときに「あれ、だんだんポールが短くなってきた…」なんて心配もほとんどありませんscissors

ちなみに、ジェム・カーボンの「GEM」は、英語で「宝石」を表す言葉ringshine 軽量で軽快なこのポールの特徴をイメージして名づけられたとのこと。アクセサリーのようにコーディネートのバランスを考えてカラーを選べば、ワンランク上の山スタイルになること間違いなし!?

軽くておしゃれなグリップウェルのトレッキングポール。
ぜひ、アウトドアショップなどの店頭でチェックしてみてくださいねhappy01

150324001

▲カラーはローズ、スカイ、サンセット、ライムの4色展開で、いずれも上部と下部のツートーン。ウエアなどとのコーディネートを楽しもう!

150324004

▲ポールのスムーズな固定&解放を可能にする長さ調節部のロック機構。シンプルでポップな見た目ながら固定力は強力で、がたつきのない操作性を実現

Gemcarbon007_2

▲日本人の手形を考慮して成型された握りやすいグリップ。先端にはコルク樹脂を使用して、デザインに優しい印象を与えている

【商品情報】
グリップウェル/ジェム・カーボン
\18,500(2本1組・税別)
長さ:58~125㎝
カラ―:4色
重量:192g

 

問い合わせ:ヤマプランニング

2015年3月23日 (月)

ランドネ5月号は付録つき!本日発売です!

春らしいぽかぽか陽気sunに、

トレッキングシーズンの到来を感じている方も多いのでは?

 

今号の特集は、山を歩きたくなる、期待の新作ウエアを厳選紹介!

「春夏ウエア カタログ 2015

 

Randone_2015_05001

シーズン前に新しい装備を買い足す方にはもちろん、

基本的なウエアの選び方もご紹介しているので、

シーズン前に新しい装備を買い足す方にはもちろん、

山登りを今シーズン始める方にもおすすめの情報満載ですupup

 

さらに、今号はスペシャルなおまけ付きshine

ランドネ特製、アウトドアでうれしい水に強いミニ財布、

「撥水機能付きウォレットmoneybagをもれなくプレゼント。

 

_mg_9112_2

たった約5gで、軽量コンパクト、

中はメッシュで区切られていて、

カードやお札も出し入れラクラクです◎

誌面の内容も…book

ブログをご覧くださっている皆さまへ、すこしご紹介します!

 

2

新百名山のひとつ、沼津アルプスに出かけたふたりの山歩きスタイルから始まる

「山を歩きたくなる 最新ウエア 2015

新しいウエアは気分を上げてくれますよね。

 

Randone_2015_05020

新作カタログは、

レインウエア・ソフトシェル・ウインドシェル・ボトムスなど、

タイプ別にわかりやすく紹介しています!

 

Randone_2015_05036

素材や厚さの種類が多くて迷ってしまうベースレイヤーは

頼りになる山のセンパイにおすすめを聞いてきました。

 

Randone_2015_05040

機能とデザインを兼ね備えた小物もピックアップ!up

おしゃれのアクセントにも使えるはずです。

バックパック&シューズ入門は、買い替えを検討している方、必見!pencil

Randone_2015_05042

Randone_2015_05048

「2足目のシューズ選びを考える」では、

改めて注目されているローカットシューズに徹底フォーカス。

Randone_2015_05054

おなじみの人気アウトドアショップでは、

スタッフさんイチ押しshineの最新コーデを教えてもらってきました。

Randone_2015_05056

春夏、爽やかなコーデ勢ぞろいです!

 

Randone_2015_05122

「山ウエア・道具のQ&A」では、装備にまつわる素朴な疑問をズバッと解決!

バックパックのメンテナンス方法や、靴を長持ちさせるコツ、皆さんは知っていますか?

 

Randone_2015_05068

ほかにも、デイリーでも使える山シャツや、自分に合った装備の見直し方、

Randone_2015_05070

山好きの春のウエアリング調査など読みごたえたっぷりですhappy01

 

Randone_2015_05074

好評連載の「あの山道具をもっと知りたい!」「テント」にフォーカス。

 

Randone_2015_05080

暖かくなってきたといっても、まだまだ雪山でも遊べます!

モデル仲川希良shineさんは、国産メープルシロップを味わいに青森県・十和田へ!

Randone_2015_05104

そして、特別付録に合わせて……

山好きの方のお財布を大調査!

「山サイフ・町サイフ見せてください」では、14名もの方のお財布をお披露目!

それぞれのこだわりが、おもしろいですよ~~

Randone_2015_05148

便利なアイテムはマネしたくなりますよね!

付録つきで、

気になるアイテムも満載の

ランドネ5月号は、コチラからどうぞ!

 

 

週末、エコスポーツでスキー&スノーボードに行きました!

天気に恵まれた先週末sun

空前のスキーブームが巻き起こっているアウトドア編集部のみんなで、

長野県木曽郡にある「やぶはら高原スキー場」へいってきましたー!

今回のスキー&スノーボード旅のメンバーは、

ランドネ編集部員など、計6人flair

板やウエアなど、大量の荷物を積み込むため、

編集部の愛車「Mr.マーズレッド号」(エコスポーツ)を含む、

フォード車2台で向かいましたhappy02

P3221834

Imgp0100▲板はルーフボックスに入れて、社内は広々です!

ゲレンデに向かうため、

早朝の4時に都内を出発dash

途中、立ち寄ったインターチェンジでは、

顔はめパネルで記念撮影をしたり、

朝からラーメンを食べたりと、

休日らしい(?)ドライブも満喫happy01

Imgp0074

Imgp0076▲朝6時に塩ラーメン!ペロリと完食。

都内を出発して、約4時間。

スキー場に到着!

早速準備をしてリフトに乗り込みますsnow

このやぶはらスキー場は、

雪遊びをする小さな子どもたちから、

アルペンボードやテレマークスキーを楽しむ大人までが集まりますpaper

コース数は、

決して多いとは言えないけれど、

地形がとても面白いコースが多いという印象ですhappy02

Imgp0094スタート地点となるセンターハウスから、

5つのリフトを乗り継いぐと、

ゲレンデの最上部に到着!

少しハイクアップをすると、

鳥居のある山頂(標高1,689m)があります。

P3221863▲ここからは、天気がいい日には木曽駒ヶ岳や御嶽山も一望です!

あとは、とにかく滑りまくるのみcatface

それぞれ自分のペースで、

好きなコースを時間が許す限り・・・

Imgp0093

20150322_135231

Imgp0081

春はコブ斜面を滑る練習にも最適です!

20150322_141301

20150322_1520461▲最後には太ももがパンパンになるくらい、楽しみました~

冬山シーズンも残りわずかです!

この編集部のスキーブームが

来シーズンまで続くかはどうかは、乞うご期待ということで…happy01

P3221844

2015年3月20日 (金)

エコスポーツで進め! 関東平野にそびえる筑波山へ

こんにちは!

春らしい陽気の日が

最近、多くなってきましたsun

みなさんは、春の山歩きの準備をしていますか?

それとも、まだまだ雪山を楽しんでいますか??

_r0a7093

アウトドア大好きの私たち女子3人が、

1日の休みを過ごすため

愛車のMr.マーズレッド号に乗って向かった先は、

茨城県の名峰・筑波山fuji

_r0a7082

筑波山といえば、

日本百名山にも選ばれている山。

標高は877m(写真右のピーク)の低山です。

山頂付近まで、

ケーブルカーやロープウェイを利用して上がることができるため、

幼稚園児からおじいちゃん、おばあちゃんまで、

多くの人が訪れる山なのですcatface

_r0a7111

つつじヶ丘駐車場に到着。

私たちもロープウェイを利用して、

一気に標高を稼いじゃいますgood

ロープウェイからの眺めはすでに最高で、

どこまでも広がる関東平野が一望eyeshine

遠くにはスカイツリーの姿も!

_r0a7116

_r0a7138

この日は3月上旬。

眼下の木々はまだ目覚める前のようですねconfident

_r0a7120_2

今回、ロープウェイを使い“時短”をしたのは、

ただ単に登りがイヤ!という訳ではなく、

山頂での時間をたっぷりとりたかったからflair

筑波山の名物といえば、

「つくばうどん」、「ガマの油」、「絶景」

それらを、のんびりと山頂付近の茶屋て展望台で楽しもう!

というプランなのです。

_r0a7190

筑波山のふたつのピークのあいだには、

いくつもの茶屋が並んでいます。

そこでいただけるのが、つくばうどんnoodle

私たちは、

お腹がすくであろう時間に

茶屋にたどり着けるようプランニングして、

ここでランチタイムにしますscissors

_r0a7185

具材の“つくね、黒野菜、バラ肉”の頭文字をとると、

“つくば”

山の山頂で食べたくなる、

優しくて体にしみるおいしさですgood

_r0a7179_2

女子にとって

お土産選びも、楽しみのひとつ。

筑波山は

「ガマの油売りの口上」が有名ともあり、

あらゆるところに、カエル、カエル、カエル!

_r0a7166

カカトのカサカサにも効くよ!

と言われたガマの油と、

これはカエルではないないけれど、

3人お揃いでロープウェイピンバッジを買いましたーflair

_r0a7375

暖かい春の低山歩きは、

歩行時間を短く、山で過ごす時間を長く。

そんな過ごし方が楽しいとき。

_r0a7278

天気のいい週末、

近くの山まで車を走らせてみてはいかがでしょうかhappy01

2015年3月18日 (水)

3/28(土)開催ランドネ山大学@高尾山、追加募集のお知らせ

2015年、夏山シーズンshine第1弾shineのランドネ山大学、

テーマは

“見直し登山”

「これから揃えていくにあたって、どんなところをポイントに選べばいいのか知りたい!」

「見よう見まねで登山の装備やウエアを揃えたものの、これでいいのかしら・・・」

「いつも荷物が多くなってしまう。もっと、軽量化する方法はないのかな?」

そんな、悩みを抱えているみなさんに向けて、歩く山、歩くスタイル、歩く季節に応じてどんな装備やウエアを揃えると良いのかを、登山ガイドさんが直々にレクチャーする本企画。

3月16日(月)に申し込みを締め切りましたが、キャンセルが出たため、追加募集を行ないますsign03sign03

イベントの詳細につきましては、以前アップした募集記事をご覧ください。
http://blog.sideriver.com/randonnee/2015/02/3-fce2.html

追加募集における申し込み~参加の流れは、以下となります。

①本文に必要項目を記載し、件名に「3月28日(土)ランドネ山大学参加申し込み」と記載したうえで、ランドネアドレス宛にメール送付

<必要項目>

・名前

・年齢

・住所

・電話番号

・メールアドレス

・登山歴

・ランドネ山大学参加への意気込み

・靴のサイズ

<ランドネメールアドレス>

randonnee@ei-publishing.co.jp

②3月23日(月)までの間に、ランドネ編集部より随時、当選&参加費(7,000円)お振込み先のご連絡

③3月24~27日(金)で、指定口座へお振込み

装備やウエアに不安をもつ方が、これからの登山で役立つこと間違いなしの知識をゲットできることはもちろん、そのほかにも魅力満載の本企画。そのポイントをお届けしましょう!

POINT1 メレルの最新シューズ「カプラ ミッド スポーツ ゴアテックス/カプラ スポーツ ゴアテックス」を無料で試し履きできる!

M_0004

メレルが提案する「スピードハイキング」ラインの新作で、岩肌を駆け上る山羊(CAPRA)をコンセプトに開発されたシューズです。アッパーはGORE-TEXを採用して防水透湿性があり、軽量で通気性の高い素材が使用されています。山羊の蹄から発想を得たソールのV字ラインが、たしかなグリップ力を確保。山を自由に軽やかに歩きたい人に、ピッタリな一足ですdash

※商品のお問い合わせはメレル公式ウェブサイトへ。
http://www.merrell.jp/

POINT2 春トレッキングの足慣らしに、「奥高尾」の茶屋めぐりを楽しめる!

3_m0059

M0122

今回は、高尾山口駅に集合した後、自然溢れる稲荷山コースを通って、高尾山、小仏城山、景信山と山を繋いで歩きながら、装備やウエアの話などを登山ガイドの藤田直子さんがレクチャーしてくれます。山頂や道の途中には上の写真のような茶屋があり、それらのスポットで休みながら歩く予定です。なめこ汁、おでん、おしるこなど、山の茶屋ならではのグルメを楽しむ機会にもなるはず!

2015年3月10日 (火)

紀伊半島へシーカヤックでグルメキャンプツーリングしに行きませんか?

P1000071_2

P1000078pano

少しずつ気候が春めき始め、海へ、山へと出かけたくなっている方へ、

静かな無人のビーチをシーカヤックツーリングし、

その先でトレッキングを楽しみ、

毎日おいしいキャンプごはんも楽しめる、

4日間のコンテンツ盛りだくさんのツアーをご案内します!happy01sign03wave

春の奥伊勢シーカヤックツアー4DAYS

目指すは、三重県の紀伊半島・東海岸 古和浦湾エリア

外洋から守られたエリアを中心に、

波の音しか聞こえない、静かなビーチをシーカヤックで巡るこのツアーwave

ベースキャンプとなる浜は、無人ビーチで陸路からのアクセスはできない場所

さらに、周辺には、眺望抜群なトレイルもあり、山歩きも楽しめますfuji

 

Img_2915

全日テントを使用したキャンプツーリングで、一押しは“ごはん”。

今回はなんと、アウトドアファンおなじみ、

カフェ「雀家」のオーナー小雀陣二さんがアシスタントガイドとして、

ツアー中の食事をサポート!happy02  

絶品のキャンプ料理を堪能できますfish

たくさん漕いで、登って、食べて、春の奥伊勢で楽しい思い出をつくりませんか?

Img_2997_2

春の奥伊勢シーカヤックツアー4DAYS

開催日:4月17日(金)〜4月20日(月)

集合場所:JR紀伊長島駅

※東京駅7時発新幹線のぞみ3号で乗車下記の集合時間に間に合います。

集合時間:10時30分

開催場所:三重県度合郡南伊勢町古和浦湾

参加費:¥75,000(ガイドフィー、カヤックレンタル、カヤック装備レンタル,ツアー中の食事、保険代込み)

詳しくは下記Webサイトにて

http://pacificrimsports.jp/cn12/ocnseakayakokuise.html

 


TOKYO FMとJFN38局が、東日本大震災で被災された方の、心と体のケアを目指して支援活動を展開しています。いま必要な心のケアとは?番組で放送された内容をご紹介していきます。

ランドネMovies

  • 「Nabowa in Kouzushima 島で過ごすアウトドアな夏休み」


    Nabowa 「#1」 ミュージックビデオ
    詳細はコチラ!!


    ランドネMOVIE「Nabowa 山に登る」後編


    ランドネMOVIE 「Nabowa 山に登る」前編


    ランドネMOVIE 北アルプス憧れの秘境 「雲ノ平」へ


    ランドネ山大学ゴアテックス学部/講師 渡辺佐智さんMOVIE







randonnee関連リンク





PR