ランドネ編集部のフィールドライフいらっしゃ~い

2017年5月 7日 (日)

【5/27(土)開催】絶景!伊豆高原ロゲイニング大会(エントリー受付:~5/15)

Photo

5月27日(土)に、伊豆高原のおもしろスポットをまわる「伊豆高原ロゲイニング大会」が開催されます。

「ロゲイニング」とは、参加者が配布された地図をたよりにチェックポイント(CP)をめぐり、制限時間内にできるだけ高得点を取得することを目指す競技のこと。

今回の大会は、フォトロゲイニング大会などで配られるタイプの「ロードマップ」ではなく、等高線などの地図要素をきっちり入れた地図で行われるため、地図読みの練習にももってこい! 4時間という短時間での集中力を試されるため、地図読みの実力を磨きたい人も、ロゲイニング初体験の人も気軽にチャレンジできる大会なのです。危険箇所はほとんどなく、ポイントはほぼ町中に集中していて、ソロでの参加にも最適。

申込の締め切りは5月15日(月)までとなります。
ご興味ある方は、急いでエントリーを!

【概要】
伊豆高原ロゲイニング大会
開催日時:2017年5月27日(土)
会場:伊豆急行・伊豆急行線 伊豆高原駅 高原口(スタート&ゴール)
大会受付:9:30 ~ 10:25
時間:11:00~16:00
制限時間:4 時間
カテゴリー:一般チーム、ファミリーチーム、ソロ
参加費:大人3,000円(一人)、中高生1,000円、小学生以下は無料
申込み締切:5月15日(月)
申込方法:大会申込みページ、スポーツエントリー、郵送またはFAX
※大会申込みページ https://pro.form-mailer.jp/fms/676d93cc116991
※スポーツエントリーhttps://www.sportsentry.ne.jp/event/t/69779 
公式サイト:https://www.izukougen-rogaining.com

2017年5月 3日 (水)

【6月4日開催】北アルプスの玄関口・上高地の自然を満喫!山大学の参加者を募集します。

Goat_img_0940©goat

長野県の上高地といえば、美しい雪解け水が流れる河童橋から眺められる

雄大な北アルプスの山々の姿が印象的で、

一度は歩いてみたいと思うハイカーも多いはずfuji

上高地で楽しめるハイキングルートは、アップダウンはほぼなく、

のんびりとまわりに広がる自然を楽しむには、

もってこいの場所なのですcatface

魅力的な山小屋なども点在していて、おいしいごはんやスイーツなどが

食べられるのも、特長ですよ!

そんな上高地で、ランドネ山大学を開講いたしますpapershine

Goat_img_0180©goat

今回のテーマは、「Enjoy-Nature」大自然を楽しもう!

上高地案内のプロフェッショナルである

上高地ネイチャーガイドさんの自然解説を聞きながら、

新緑の中を歩きますcloverclover

いつもは気づくことのない自然の魅力を、

たくさん知ることのできるはずです!

山歩きの楽しみの幅がぐっと広がる山大学に、ぜひご応募ください~happy02shine

>>>申し込みはコチラから

Goat_img_0473©goat

ランドネ山大学in松本「Enjoy-Nature」

【応募期間】~2017年5月23日(火)

【当選発表】2017年5月24日(水)

【開催日時】2017年6月4日(日)7:30~17:30予定

【参加費】5,000円(ガイド料、保険料、昼食代、松本~上高地往復バス代含む)

【募集定員】30名程度(3班編成予定)

【開催場所】長野県松本市上高地

【集合・解散場所】JR松本駅アルプス口

【講師】上高地ネイチャーガイド

【スケジュール】

7:30 JR松本駅発

9:00 上高地バスターミナル着

     ガイドトレッキング(上高地バスターミナル~徳沢ロッヂ往復/約7時間)

16:00 上高地バスターミナル発

17:30 松本駅着

【持ち物】

・レインウエア上下

・トレッキングシューズ

・バックパック

・水筒

・お菓子(行動食)

・ヘッドライト(懐中電灯)

・タオル(ハンカチ)

・ティッシュ

(あるとよいもの)

筆記用具、カメラ など

5/27(土)&28(日)「森とバイクのアウトドアフェスタ」にランドネブース出展決定!

水戸や宇都宮から車で約1時間、栃木県の南東部にある巨大なサーキット「ツインリンクもてぎ」。車乗りやバイク乗りが訪れることはもちろん、周囲に広がる豊かな森には遊園地や散策路などの遊べる設備も用意されていて、週末ごとに多くのファミリーが訪れています。

そのツインリンクもてぎ・ハローウッズの森特設会場のなかでトライアル世界選手権が開催される5 月末の週末、イベント「森とバイクのアウトドアフェスタ」が同時開催されることが決定しました! 国際レーシングコースではバイク走行を楽しめるコンテンツが、芝生のある中央エントランスでは手ぶらで気軽にアウトドア体験ができるコンテンツが行われます。ランドネもブースを出展し、コーヒーサービスや手作りワークショップの実施を予定しています。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

B_sasikae

▲トライアルバイクで斜面を駆けあがる大迫力のトライアル

C_sasikae

▲イベント会場

A_img_7708

▲ランドネは芝生エリアに出展予定(写真はイメージです)

ところで昨年、このツインリンクもてぎに「森と星空のキャンプヴィレッジ」というキャンプ場がオープンしたことを知っていましたか? このキャンプ場の一番の魅力は手ぶらで快適なキャンプを楽しめること。グランピングサイトで、6名まで利用できる「グランピング・ワイド」と、定員が4名の「グランピングサイト」があります。テントの中で電源が使えたり、セッティングと片付けをスタッフがすべて代行してくれるBBQ付きプランが用意されていたりと、初心者でも安心してキャンプを体験できるサービスがとにかく充実。ログキャビンやオートキャンプサイトもあるので、キャンプに慣れた人も充分に楽しめるキャンプ場なのです。「森とバイクのアウトドアフェスタ」に参加するアウトドア派のみなさんには、ぜひこちらでの宿泊をオススメします☆

Trm_camp_out_151207

▲夜のサイトはこんなにムーディに・・・

P3174015

▲キャンプ場の看板も可愛いですね

ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ
住所:栃木県芳賀郡茂木町大字桧山120-1
TEL.0285-64-0489
料金:¥36,410~(大人2名+小学生1名)
期間:年中無休
www.twinring.jp/f-glamping/

さらに、ツインリンクもてぎには、子どもから大人まで楽しめる遊びがたくさんあります。とくにおすすめは、往復561m、最大高低差約20m もの国内最大級の「メガジップライン」。ハローウッズの森からサーキットを繋ぐ、ダイナミックな空中散歩を楽しめます。ハローウッズの森の木の実や枝を使ってものづくりを楽しむクラフト体験もおすすめです。

P3174086▲大迫力のメガジップライン

P3174070▲ハローウッズの森「クラフト工房」

お楽しみいっぱいのツインリンクもてぎ。
5月末の週末は、お友達や家族を誘って、この巨大なテーマパークへ遊びに行きましょう!

写真◎宮田幸司、三浦晋哉

2017年4月28日 (金)

親子で楽しめるおすすめキャンプ場リスト

週末からはじまるゴールデンウィーク。ぜひ連休は、友人や家族でキャンプをしてみてはいかがでしょうか? 発売中の別冊ランドネ『親子でアウトドア! Vol.3』から、親子で楽しめるおすすめキャンプ場 6箇所を紹介します!

人気の5つ星キャンプ場

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

3_

5 つ星のキャンプ場として認定されたこともあり、設備やロケーションも抜群。繁忙期などは予約が取りにくく、いまから押さえておきたいところ。平坦なサイトなので、常に子どもに目が届くことで親も安心できる。フル装備のキャビンも人気。「初心者手ぶらキャンプ」などのイベントも開催され、キャンプビギナーも楽しめる。

【DATA】

住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1  TEL.0295-79-0031

料金:BBQ サイト日帰り¥3,400(1棟)  個別サイト宿泊¥5,900(通常期)

期間:通年(水曜不定休※要問い合わせ)

【施設情報】

キャンプ用品のレンタルあり、オートキャンプ場あり、入浴施設あり、売店あり


小さな子どもも安心して遊べる

榛名湖オートキャンプ場

5_

ファミリーに優しいキャンプ場は、おむつ替えシートの設置や調乳用のお湯の常備をするなどママ目線だ。自然をいかした敷地は樹木に囲まれ、サニタリー施設も充実している。スタッフは小児・乳児・成人に対する救急救護の訓練を受け、万が一でも対処できるスキルをもつ。緑が豊かな場内を散策するだけでも、森林浴ができてリフレッシュができる。

【DATA】

住所:群馬県高崎市榛名湖町854 TEL.027-374-9600

料金:日帰り/大人¥800(中学生以上)、子ども¥500   テントサイト¥4,900 ~(6人まで)

期間:4月中旬~11月下旬
 

【施設情報】

キャンプ用品のレンタルあり、オートキャンプ場あり、場内に入浴施設あり、売店あり、ペット入場可

女性専用サイトがオープン

長瀞オートキャンプ場

Image1

場内には授乳室や女性専用パウダールームなどがあってママや女性に優しいキャンプ場だ。なかでもいち押しは、女性専用サイトで、全国のキャンプ場でもココだけかもしれない。女性オーナーならではのアイデアや心使いがいっぱい詰まった空間になっている。アクセスもよく、マイカーでも電車でも都心から気軽に行けるのもうれしいポイント。

【DATA】

住所:埼玉県秩父市長瀞町大字井戸559-1 TEL.0494-66-0640

料金:デイキャンプ/大人¥1,000、子ども¥700、車¥500  オートキャンプ宿泊/ハンモックサイト(レギュラー)¥3,500   別途施設利用料(車代込み)/大人¥500、こども¥300、犬¥300

期間:3月1日~ 12月24日 

【施設情報】

キャンプ用品のレンタルあり、オートキャンプ場あり、場内に入浴施設あり、売店あり、ペット入場可


グランピングが体験できる

飯綱東高原オートキャンプ場

15_dsc9328

セレブ感覚を味わえる「グランピング」や空中に浮かぶテント「テントサイル」が楽しめ、ツリーハウスサイトもある。ここまで揃ったキャンプ場は全国的にも珍しく、キャンパーにとっては理想郷だ。信越トレイルも近く、ベースキャンプとしても使える。また隣接する温泉施設「天狗の館」も合わせて利用するとより快適なキャンプが楽しめる。

 

【DATA】

住所:長野県上水内郡飯綱町大字川上2755-345 TEL.026-253-3210

料金:一般サイト¥3,600、電源付きサイト¥4,600  グランピング/2名用¥18,000、4名用¥28,000 ツリーハウス¥8,600 テントサイル¥5,600 ※時期により料金変動あり

期間:4月下旬~11月下旬

【施設情報】

直焚き火可、キャンプ用品のレンタルあり、オートキャンプ場あり、売店あり、ペット入場可


20種類以上のアクティビティが待っている

斑尾高原キャンピングパーク

16_

高原にあるキャンプ場は8 月でも平均気温は22 度と快適にすごせる。そこからの眺めは雄大だ。豊富なアクティビティのなかでもジップラインアドベンチャーやラフティングは人気が高く、リピーターのキャンパーも多い。大人も童心に戻って楽しめる。ペットの施設も充実していて、木柵で囲まれたドックサイトやトレッキングトレイルもある。


【DATA】

住所:長野県飯山市飯山11492-4 TEL.0269-64-3355

料金:一般サイト¥3,200~

期間:4月29日~ 11月5日まで

【施設情報】

キャンプ用品のレンタルあり、オートキャンプ場あり、場内に入浴施設あり、売店あり、ペット入場可


ビギナーキャンパーにもオススメ!

NEOキャンピングパーク

18_neo

大自然に囲まれた高規格キャンプ場。広々としたオートキャンプサイトが人気で日帰りBBQ も楽しめる。ビギナーキャンパーにおすすめなエアコン完備のトレーラーキャビンも新たにオープン! また、場内には大好評な魚のつかみ取りや釣堀など安全に子どもとおもいっきり遊べるコンテンツも充実。家族、グループで訪れても楽しめるキャンプ場。

 

【DATA】

住所:岐阜県本巣市根尾下大須1428-1 TEL.0581-38-9022

料金:オートキャンプ宿泊¥5,400  トレーラーキャビン宿泊¥14,040  オートキャンプ、トレーラーキャビンの利用料金/ともに大人¥1,080(中学生以上)、子ども¥540  コテージ宿泊¥22,680、コテージの利用料金/大人、子ども¥1,080 ※すべてハイシーズンの料金(バリュー・レギュラー料金等詳しくはホームページを要確認) 

期間:通年(閑散期定休日あり※要確認)

【施設情報】

キャンプ用品のレンタルあり、オートキャンプ場あり、場内に入浴施設あり、売店あり




Web_3_3

出典:別冊ランドネ 親子でアウトドア! Vol.3















2017年4月27日 (木)

九州の山好き女子集合! 5/27&28山ガール・サミットin英彦山のご案内

1

2

ランドネでもたびたびご紹介してきた熊本発のアウトドアイベント「山ガール・サミット」が、5月27日(土)&28日(日)の2日間、福岡県添田町の英彦山(ひこさん)で開催されることになりました!


※イベントの詳しい情報は「山の店シェルパ」内の特設ページに掲載中。参加申し込みもこちらから。
http://www.renzan.net/mag/archives/427


九州百名山のひとつであり、信仰の山として知られる英彦山。今回イベントでは4つのコースが用意されていて、たっぷり山を歩きたい人からお子さまとのんびりハイキングをしたい人まで楽しめる内容になっています。

イベント開催にあたり熊本駅と福岡空港から無料のシャトルバスが運行されるので、マイカーがない人や遠方から参加する人にはとても便利ですね!

なにより1泊2日で同じ趣味を持つ人々と過ごせるので、山仲間を見つけたい人にはうってつけの機会になるのではないでしょうか?

九州や西日本にお住まいの山好きな女性のみなさんには、ぜひ参加をおすすめします!


山ガール・サミットin英彦山 概要
■日時
5月27日(土)~5月28日(日) ※1泊2日

■場所
ひこさん青年の家

■スケジュール
≪1日目≫
・開運&パワースポットウォーキング(歩行時間 約70分)
・アウトドアワークショップ
・地元食材バーベキュー
・山開き前夜祭
・山ガールファッションショー
・夜カフェ講座「野外カフェの楽しみ方」

≪2日目≫
・山開き式
・選べるアクティビティー
1 .英彦山正面登山コース(歩行時間 4時間)
2 .英彦山3座踏破コース(歩行時間 5.5時間)
3 .英彦山オススメ絶景自然コース(歩行時間 3時間)
4 .親子でチャレンジ初めてのトレッキングコース(歩行時間 2時間)
※お申し込み時に各コースを選択ください。
・アウトドアグッズが当たる!抽選会
・閉会式
※終了予定16時頃を予定しております。

■参加費
4,900円(税込)
※参加費には以下が含まれます。
(登山口からの往復のバス交通費、登山ガイド料、各アクティビティー代、レクレーション保険代、27日の夕食、28日朝食、昼食、宿泊料)

■詳細・申し込み・問い合わせ
http://www.renzan.net/mag/archives/427

2017年4月22日 (土)

ランドネ6月号 特集◎道具ゼロからはじめるキャンプ入門

Web_17_06


特集◎ 自然のなかでゆっくり過ごす、キャンプのいろは

道具ゼロからはじめるキャンプ入門

4月22日(土)はランドネの発売日です。今月号は、お待ちかねのキャンプ特集です! 「キャンプは何から揃えたらいいの?」「わたしにもテント、たてられるのかな?」。アウトドアの経験がない、道具を持っていない。初心者の方にはぜひご覧いただきたい1冊ができました! まず、キャンプ道具を揃えるまえに、“手ぶらでキャンプ”を体験してはいかがでしょうか。じつは、キャンプ道具を一式レンタルすることができる施設が、数多くあるんです! 公認のキャンプインストラクターが常駐するキャンプ場なら、女の子ふたりでも安心してはじめてのキャンプにチャレンジできます。そして、“ゼロから揃えるキャンプ道具カタログ”を参考に、キャンプ道具をコツコツとゲットしちゃいましょう。選び方のポイントも紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。経験者のみなさんは、最新アイテムやコーディネートをチェックしてより快適なキャンプをお楽しみましょう。

Web_0120152

これからキャンプをはじめる人へ

Web_0160231

ふたりでキャンプはじめました

Web_024025

キャンプ道具カタログ

Web_054055

春のキャンプコーデ

Web_dsc1520

今月号も特別付録がつきます!
キャンプやハイキング、日常で役立つ はっ水ウォレット

使い勝手のよいウォレット、ぜひアウトドアのおともに活用してみてください。

【イベントインフォメーション】詳細はリンクをチェック!

コロンビア×ランドネ山大学、5月20日に奈良県大和葛城山で開催!

ランドネピクニック2017 inまつもと

2017年4月21日 (金)

コロンビア×ランドネ山大学、5月20日に奈良県大和葛城山で開催!

0421

大阪梅田にある阪急うめだ本店にこの春コロンビアのコーナー店が新オープン。関西エリアで山歩きをより楽しもうと、コロンビア×ランドネ山大学が実現しました! 今回のランドネ山大学のコンテンツは「ワンバーナーで時短クッキング」。アウトドアレシピの提案など本誌で活躍するカフェ「BASE CAMP」オーナーA-sukeさんに、山ごはんを楽しむコツを伝授してもらいながら、参加者のみなさんといっしょにワンバーナークッキングにチャレンジします。

 メニューはパスタをメインに、プラス副菜を予定。また、今回のワンバーナークッキングは、2人ペアで調理をしていただきます。とはいえ、お一人さまでもお気軽に参加ください。ワンバーナーと食材はこちらで用意したものを当日貸し出しいたします。開催地に選んだ大和葛城山は山頂からの見晴らしがよく、四季折々の自然の変化が楽しめるので、新緑ハイキングも同時に楽しみましょう。


講師:A-sukeさん

アウトドアをコンセプトにしたカフェ「BASE CAMP」オーナー。食に関わる仕事(アウトドア料理、ダッチオーブン料理、燻製の監修など)、アウトドアグッズの企画やデザインも手掛ける。東京・水道橋「BASE CAMP」

*コロンビア×ランドネ山大学参加者特典*

開催期間:4月29日( 土)~5月20日(土) 

コロンビア阪急うめだ本店の店頭にて、お申込み完了メールをコピーした紙またはスマートフォン等の画面にてご提示いただくと、店舗の商品を特別価格で購入いただけるという特典付き! 5月20日(土)イベント当日までのスペシャル割引ですので、イベント前にぜひご利用くださいね。

 

コロンビア×ランドネ山大学

~トレッキング×ワンバーナークッキング講座~ 

【日程】2017年5月20日(土曜)※雨天の場合は翌日開催。

【開催場所】奈良県大和葛城山

【集合】9:40 葛城ロープウェイ前/【解散】15:00予定 葛城ロープウェイ前

【定員】20名(最少催行人数:5名)

※当選は先着順とさせていただきます。当選者にのみ編集部よりメールでご連絡いたします。

このご連絡をもって当選者の発表にかえさせていただきます。

【参加費】¥3,000

(講師&ガイド費、ワンバーナーなどの調理器具レンタル費、食材費込み)

※お支払い方法は、事前銀行振込み。振込手数料は参加費とは別途になります。

【その他注意事項】

食材には、特定原材料7品目(※)のうち「小麦」「卵」「乳」が含まれます。あらかじめご了承のうえ、ご応募ください。 ※乳、卵、小麦、そば、落花生、えび、かに。

 

応募はこちらから

※4月22日(土)10時から開始いたします。








ランドネMovies

  • 「ランドネ山大学プロモーションMOVIE 」


    「ランドネ山大学×銀座NAGANO 信越トレイルをフォトトレッキング!」


    「Nabowa in Kouzushima 島で過ごすアウトドアな夏休み」


    Nabowa 「#1」 ミュージックビデオ
    詳細はコチラ!!


    ランドネMOVIE「Nabowa 山に登る」後編


    ランドネMOVIE 「Nabowa 山に登る」前編


    ランドネMOVIE 北アルプス憧れの秘境 「雲ノ平」へ


    ランドネ山大学ゴアテックス学部/講師 渡辺佐智さんMOVIE







randonnee関連リンク






PR