サーフィン関連本

  • サーフトリップジャーナル 最新号はこちら
    NALU 最新号はこちら

エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


« 塩坂信康 快晴 | メイン | 塩坂信康 クリーンな波 »

2009年3月20日 (金)

塩坂信康 タンタン

塩坂信康 タンタン
今日は、多くの方がWBC日本対韓国戦に熱中され勝負の行方を見守られた事と思いますが、試合の途中に風が弱まった事に気付いた私は試合結果を気にしつつ、後ろ髪ひかれる思いで?片貝漁港ポイントでロングボードを使ってサーフィンしました!波のサイズはセット胸、ロングボードのエリアはサーファーが少なかったので、1時間の間に15本もの波にテイクオフする事ができました!天気も回復したが、徐々に無風状態から北東のサイドオンショアへと風がチェンジしてきたので海から上がる事に。夕方もサーフィン可能だが、波の面が悪くサーファーも多かったので今一つだったとの事。写真はサーフィンをテーマに絞り、多くの作品を描き続けている宮城県在住のローカルサーファーでもある、イラストレーターのタンタンこと阿部タカヨシさんから頂いたもの!現在は病院へ入院中なので早く良くなって、あの夢の様な波で一緒にサーフィンしたいです。1日も早く退院できる様にお祈りしています!さぁ、明日も千葉北はサーフ可能!午後は南よりの風が強まりそうなの
で、私は午前中の内にメンバーの方達とサーフする予定!朝イチは寒くなるとの予報なので、寒さ対策もお忘れずに!明日も楽しくサーフィン!サーフィン!

参加プロ

トラベルad

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR