サーフィン関連本

  • サーフトリップジャーナル 最新号はこちら
    NALU 最新号はこちら

エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年7月24日 (火)

塩坂信康

塩坂信康
今朝は寝坊してしまい7時過ぎに起床し、片貝漁港ポイントで波チェックすると既に大勢のサーファーで賑わっていた。波の面の良い腹ぐらいの波がブレイクしていたが、ロングのエリアはパッと見、日曜日の様な有様。仲間が一宮でサーフしているとの事だったので、私もメンバーの方達と空いていて良い波のポイントを探しに波チェックへ!しかし一宮ポイントも激混み・・・・、そこで最近地形の良い東浪見の横、ヨンライズへ行き波チェックして見ることに。松林を抜けると腹ー胸ぐらいのかなり良い波がブレイクしているのが見えた、しかもサーファーの数は10人弱!ヤッホー!片貝漁港ポイントの十分の1程の人数。急いで今日はロングジョンのウェットに着替え、パドルアウト!アウトでは良い波をボディーボードのトッププロ、笑顔が素敵な小池葵さんが軽快にスピンやエルロロといった技を披露していました!波をシェアして二時間程楽しみ、ノーズやカットバックといった技の練習にチューブライディングも決め満足。午後は最近始めたトレーニングを二時間みっちりとこな し、明日の筋肉痛がやや不安な私ですが本日同様、ヨンライズで朝イチからサーフする予定!楽しみー。

2007年7月23日 (月)

塩坂信康

塩坂信康
今日も太東ポイントでサーフ!若干風が合わなかったが、セット胸ぐらいのダンパー気味の波にサーファーの数は珍しく少ない30人程と、この時期の太東にしてはラッキーな1日となりました!今日は高橋浩二プロに当店テストライダー藤田プロ、チームムラサキの尾頭プロ、石川プロ達とのセッションを楽しみました。明日も今日と同じく、朝イチの風の弱い時間帯が狙い目となりそうです!

2007年7月22日 (日)

塩坂信康

塩坂信康
今日は雨にも関わらず、沢山の方がお店に遊びに来てくれ大盛り上がり!午後は太東ポイントでサーフィンスクール、今日は初心者の方をマンツーマンでレッスンしました。最初のうちはテイクオフの時にヒザを使ってしまい苦戦しましたが、生徒さんも徐々にコツを掴み、ロングライディングを重ね楽しそうに初サーフィンを満喫、とても満足そうでした。写真は私がいつもお世話になっている太東のボンドサーフに遊びに来ていた、湘南の吉田泰プロ!ニューボードのフォーフィンやシングルスタビライザーのボードをテストしていました!夕方の太東はサイズアップして肩ー頭ぐらいとなったので、明日も十分にサイズが有り楽しめそうです。暗くなる間際はヒグラシという名のセミが山の方で鳴いていて、間近に迫る夏を感じました。

2007年7月21日 (土)

塩坂信康

塩坂信康
千葉北では波が有るのが救いとなったが、残念ながら朝から雨となり、何処のポイントもサーファーでいっぱい。それならと今日はメンバーの方達と、鹿島へサーフトリップ!波チェックするとサイズは頭ぐらい、しかしこちらのポイントも平日よりサーファーの数が多め、他の空いているポイントも幾つか有ったが、ブレイクが今一つだったので最初にチェックしたポイントに引き返し駐車場に着くと、更に大勢のサーファーでいっぱいとなっていて駐車スペースが無い・・・、やられたーと思いながら遠く離れたポイントの駐車場に停めてパドルアウト。約1キロ仲間とのパドルレースをしながら、無事にポイントへ到着。海の中は駐車場程は混雑していなかったので楽しめたが、セットとのタイミングが中々合わず、波をキャッチしても上手くライディングができない・・・。二時間じたばたしてみたが、結局調子は上がらず、こんな日もあるさと自分に言い聞かせて、本日のサーフィン終了となった。明日の午前中は朝からお店番!午後は中級者のサーフィンスクールに参加する予定。

2007年7月20日 (金)

塩坂信康

塩坂信康
今朝も片貝漁港ポイントで波チェック!しかしダンパー気味の波だったので、今日は吉崎浜へ波チェックに行く事に。移動する事30分!波の面も良く、胸ー肩ぐらいの波がブレイク!私がプロデュースする花柄マークのサーフボードTHESURFBOARDFACTORY契約プロサーファー加瀬正史も早朝から海に入り地元の波でファンサーフ!私もメンバーの方とトライフィンのボードを使って、加瀬プロに続けと少しトロ早目の波にノーズライディングからローラーコースターといった技で吉崎浜の波を楽しみました!水もキレイで人も少なくとても良かったのですが、当店テストライダー山本晃の片貝漁港良かったっすよ!の一言に・・・残念。そうでした、波の状態は潮の動きや風の強さに方向、更には砂浜の地形により刻々と変化するのが自然、悪くなる時もあれば良くなる時もあると痛感しました。今現在も風は弱いが南寄りの風なので午後のサーフィンスクールは太東ポイントへレッスンのタメ移動!波も腰ー腹ぐらいと最高、天気も良いので生徒さんにも楽しんで頂けそう。さあレッスン! レッスン!

2007年7月19日 (木)

塩坂信康

塩坂信康
今朝は五時過ぎから波の落ち着いた片貝漁港ポイントでサーフィン!波の面も良く、サーファーは少なめ、セット肩ぐらいで、良い波は2ターンしてノーズライディング、ステップバックしターンからオブザリップ、小さいカットバックを何度か入れてローラーコースターでフィニッシュ!といった感じ。水が汚なかったのが気になったが久し振りの片貝漁港ポイントでのサーフィンを満喫し、気持ちの良い朝を迎えました。現在はお店番!朝曇っていた天気も少しずつだが晴れ間も見え、風も東寄りの微風とまだまだサーフ可能、夕方にもう1ラウンドサーフする予定です。

2007年7月18日 (水)

塩坂信康

塩坂信康
今朝は片貝漁港ポイントで波チェック、しかし残念ながら未だまとまりのない波に漁港ではノーサーフ・・・・。今日は湘南の鵠沼から雑誌のモデルや映画にも出演した仲間の吉田兄弟が遊びに来てくれたので、千葉南まで波チェック!御宿は波が小さめで腰、部原はサイズが大きく頭ぐらいあったが、サーファーの数が多かったのでスルーしてマルキポイントへ!こちらの波はセット頭ーオーバーヘッドと大きめ、左側のリーフの波が良く、ヨッチこと松山プロがアグレッシブにサーフ!私達も左側からパドルアウトし波をキャッチ、人も少なく良い波に沢山乗れたので大満足!明日も今日サーフ可能だったポイントが同様に楽しめそうです。明日はお昼前後から晴れとの予報、さあ明日もサーフィン!サーフィン!

2007年7月17日 (火)

塩坂信康

塩坂信康
今日の九十九里海岸周辺は、台風の影響を受けクローズアウト気味。御宿をホームにするユージンティールプロや飯岡周辺をホームにする加瀬正志プロの話しでは、今日はそれぞれのポイントで何とか楽しめたそうだが、東寄りの風のタメ今一つだったとの事。明日こそ波が落ち着きクローズアウトの続く片貝漁港ポイントでサーフ可能となるか?新潟県中越沖地震発生から一夜開け、多くの被害が報告されている。中でもとても驚かされたのが、最も震源地に近い柏崎市沿岸部が北西方向に約16センチも移動したと発表された事。被害を見れば納得せざるえないが、これにはビックリ。今後これ以上の被害が発生せずに、1日も早く余震が収まり、被災者の方が元の生活に早く戻れる様!祈るばかりです。写真は今日近所の方から頂いた、可愛いらしい手作りのお手玉!愛娘も楽しんでいたが、夢中になっていたのは家内でした。

2007年7月16日 (月)

塩坂信康

塩坂信康
昨日太平洋側を通り抜けた巨大な台風4号。昼過ぎから御宿へサーフしに出掛けると、夷隅や勝浦周辺の至るところで床下浸水や土砂崩れなどによる被害が見られ、今回の台風の凄まじさを物語っていた。御宿に着き波をチェックすると胸ぐらいあったが、水は汚なく、サーファーの数も多く、今一つ。せっかく来たのだからと、メンバーの方とサーフ!仲間にビデオ撮影をしてもらったが今一つテンションも上がらず、1時間程でフィニッシュ。夕方には波もだいぶ落ち着きを取り戻してきたので、明日に期待といったところ!

2007年7月15日 (日)

塩坂信康

塩坂信康
今回の台風4号は7月に上陸した台風としては過去最強、残念ながら各地で被害が広がり多くの影響が出ている、今後も土砂災害や河川の増水、更には高波に対する厳重な注意が必要。さて今日の千葉北は太東ポイントのみサーフ可能、百人近いサーファーが台風の余波を楽しんでいました!波はセット胸ぐらいとやや小さめ、風は弱いものの南寄りの風、沖合いが大荒れのタメ、ボヨついた波に私はノーサーフ。明日からは天気が回復する様だが、うねりの強い状態が続く見込み。千葉北なら本日同様、うねりをかわす太東ポイントが無難かと?しかし無理は禁物!以下写真の文面をご覧ください!

参加プロ

トラベルad

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR