RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

その他の雑誌

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月19日 (木)

ドゥカティからアプリが続々登場中!!

Safe_imagephpドゥカティのエンジン音などがアラームにできる、
ドゥカティ・デスモタイムという
iPhone/iPadアプリが出たということで、
ドゥカティジャパンのサイトを見たら、
「DUCATI Redline Magazine」の最新号も

Dm1発表されているのを知りました。

こちらもiPhone/iPad用アプリですが、
サイトではPDF版のダウンロードも可能。

EICMAで発表されたニューモデル情報はもちろん、
レース活動についてや最新アパレル紹介など、
ドゥカティファンならずとも
十分楽しめる内容になっています。

とても印象に残ったのが、

Dm31199スーパーレッジェーラの紹介。

カーボン、アルミ(通常の1199)、
マグネシウム(スーパーレッジェーラ)の
各素材で製作したボックス状の
1199のフレームを3つ並べて
それぞれの重量を明記しているのですが、
アルミとマグの差はわずか1kg。


それでも、その1kgにこだわり採用した
ドゥカティらしさを強く感じました。

2013年12月13日 (金)

BOSCHに電子制御技術の取材に行ったら……。

Bosch1BikeJIN次号の取材のために、
横浜にあるボッシュさんに行ってきました。

次号の巻頭特集は
「2014年バイクライフこれが流行る」。

来年流行りそうなさまざまなコト、モノや
バイクライフにかかわる大きな変化などを
ドーンとご紹介する予定ですが、
ライダーのミスをバイクがカバーしてくれる
電子制御技術はどこまで進化するかなどを、
100万台を超えるバイクのABSを生産してきた
トップメーカーであるボッシュさんに
お聞きしてきたのです。

非常にためになる、面白い取材で、
詳しい内容はBikeJIN2月号を
ぜひぜひお楽しみなのですが、
ちょっとしたサプライズがひとつ。

Bosch2ボッシュさんの敷地内に入ったら、
なんとドゥカティジャパンさんのトラックと
ドゥカティが数台あり、人が集まっていました。

顔見知りのスタッフの方に聞いたら、
現在、ドゥカティの各モデルは
ボッシュ製ABSを採用していることもあって、
ボッシュさんの社員の方に
ドゥカティを購入していただくために
出張セールスをしにきたとのこと。

「へー、そんなこともするんだ」と
メーカーさんはいろんな販売努力をしていることに、
ちょっと感銘いたしました。

2013年12月12日 (木)

バイクの税金だけ1.5倍以上の不条理に怒ろう!!

Zei軽自動車税が1.5倍になるという報道が
TVなどで報じられていますが、
二輪の税額アップについてはほとんど
どのメディアも触れていません。

ただ、昨日の時点で軽自動車と同じく
1.5倍で決着が付いたと聞いていたのですが、
今朝のレスポンスの報道によると
「最低税率」という言葉が突然現れ、
それが「2000円」ということで、
1.5倍なら50cc以下が1500円、
51~90ccまでは1800円になるはずのところが、
いずれもこの最低税率の2000円になるとのこと
(91cc以上は一律1.5倍だそうです)。

そもそも、自動車取得税の廃止に伴う
税収不足をカバーするという名目での増税で、
取得税がない二輪まで増税するのは
どうにも納得できなかったのに、
「落としどころ」として決着した1.5倍すら
一部の二輪には適用されないなんて
不条理以外のなにものでもありません!

こうやって「義務」が一方的に押し付けられるなら、
我々ライダーは「権利」も強く主張しないと。
二輪ユーザーが支払った税金は、
駐車場整備などの利用環境改善に
しっかり使ってもらうように声を上げましょう!!

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR