RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月28日 (日)

BMWモトラッドデイズとBMWミュージアム

17月7日、BMWモトラッドデイズの取材を終えて
ミュンヘンに戻って急いでBMWミュージアムへ。

なんとか閉館前に着くことができて、
BMW90年の歴史を確認・堪能することが
できました。

2モーターサイクルの展示がとてもユニークで、
まるで宙に浮かんでいるような手法。
ガラス越しなので写真がとりにくかったけど、
なんとなく分かるでしょうか?

モーターサイクルとクルマに混じって、

3創業当初に手がけていた

飛行機のエンジンも多数ありました。
精密でとっても美しいのが印象的でした。

ミュージアムの向かいには、
巨大なショールームともいえる

4_2「BMWワールド」がありました。
モーターサイクル、クルマ、そして
MINIやルールスロイスなど、
BMWグループの新製品がすべて展示されているほか、
BMWを購入した方はここで納車式も
行えるということを聞いたことがあります。

とても印象的だったのは、
観光客らしい人がとても多かったことと、
女性や子供もたくさんいたことです。

5_2このあと、ミュンヘン市内に行って
ドイツ最後のディナーを食べて行程を終了。
店を出たのは9時過ぎだったのに、
まだ外が明るいのには
ちょっと愕然としました……。

昨日発売のRIDERS CLUB9月号を皮切りに、
8月1日発売のBikeJIN
8月12日発売のBMW Boxer Journalで
3誌3様の切り口で今回の取材をご紹介します。

まずは、すでに書店に並んでいる
RIDERS CLUB9月号をごらんいただければと思います。

2013年7月20日 (土)

明日のドカマガデーのタイスケをアップ!

Time 大変遅くなりましたが、
明日、21日に開催する
DUCATI Magazine DAY2013
タイムスケジュールと会場図を
特設サイトにアップいたしました!

まだ明日の予定が決まっていない方、
盛りだくさんのコンテンツでお待ちしています!

もちろん、大注目はオレンジに塗った
「DIAVEL Drag Race」!

Tate 原田、宮城、新垣、戸田、鈴木、
豊田、伊丹、小川の8人のライダーの中で、
この栄光の盾を勝ち取るのは誰か?

大興奮間違いなしです!

詳細は下記サイトをご覧ください!!

http://www.ei-publishing.co.jp/motorcycle/dmd2013/

2013年7月16日 (火)

21日は袖ヶ浦でドカマガデー2013開催です!

01 バイクイベントは、晴れたら80%は成功!
ボクはそう思っていますので、
イベント前は天気予報に一喜一憂。

02 ドゥカティマガジンデー2013の開催日、
21日日曜日の予報はご覧のように
晴れマークが付いています!
もうこれだけで、気分が変わって
とっても楽になったりするんです。

気温も最高が30度と過ごしやすそうで
絶好のイベント日和になりそうですから、
ぜひぜひ袖ヶ浦フォレストレースウェイに
ドカ乗りもそうじゃない方も
ぜひぜひ遊びに来てください!

ここでしか体験できない
ネモケンの「ドゥカティ・ライテク講座」
まだ少々空きがありますので、
急いでお申し込みを!

2013年7月14日 (日)

GKデザインの仕事を見に行きましょう!

Vmax_2 ヤマハのモーターサイクルのデザインを
長年手がけてきたGKダイナミックス

東京モーターショーなどに展示された
斬新なコンセプトモデルも
GKダイナミックスの仕事です。

そんなバイク好きの記憶に残っている
5台のコンセプトモデルがいま、
東京の世田谷美術館に展示されています。
写真のVMAXは、まだまだ記憶に新しいですよね。

これらの作品が展示されているのは、
9月1日(日)まで開催中の
「榮久庵憲司とGKの世界」という展示会で、
インダストリアルデザイン集団である
GKデザイングループの仕事が公開されています。

バイクだけじゃなく、
キッコーマンのしょうゆ瓶や
新幹線「kまち」などを手掛けてきた
GKグループの数々の作品をぜひこの機会に
たっぷりとご覧になってください!

■世田谷美術館 Setagaya Art Museum
〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2
TEL03-5777-8600(ハローダイヤル)
www.setagayaartmuseum.or.jp
開館時間:10時~18時(入場は17時30分まで)
観覧料: 一般1000円、65歳以上800円、
大高生800円、中小生500円 
休館日: 毎週月曜日

2013年7月12日 (金)

VICTORY東京に来てくださいね!

Victory_2 今年から日本でも販売を開始した、

アメリカ生まれのVICTORY

 

いまBikeJINで連載記事を掲載していますが、

名古屋のVICTORY名古屋に次ぐ

販売拠点となるVICTORY東京

世田谷の環八沿いに13日土曜日にオープンします!

 

そのオープン記念イベントにお招きいただき、

12日土曜日はモンちゃんこと多聞恵美さん、

13日日曜日は荒木恵さんという2人の美女と

トークショーをさせていただきます。

両日とも、時間は13時からとなっています。

 

今年の2月にVICTORYの母体である

アメリカの巨大企業・ポラリスさんにご招待いただき、

ポラリス本社とR&Dの訪問、

そしてカリフォルニアを10台あまりの

VICTORYで走った時の感想などを

お話しさせていただく予定です。

 

この機会にぜひVICTORY東京にいらっしゃって、

パワフルで乗りやすいVICTORY

体験してみてください!

2013年7月 9日 (火)

ネモケンのライテク講座、締め切り迫る!!

Nemoken1 7月21日(日)に開催する
DUCATI Magazine DAY2013まで、
あと10日あまりになりました。

2回目となるドカマガデーでは、
来場者参加型のイベントを充実させました!

Nemokenそのひとつが、RIDERS CLUBで35年間、
ライディングテクニックを伝え続けてきた
ネモケンこと根本健のドゥカティ・ライテク講座。

日本でドゥカティが普及するのにも
尽力してきた自他共に認めるドカ好きだけに、
ドカの扱い方では右に出るものはいないほどのネモケンから、
直接アドバイスを受けられるという
超貴重な機会となります!

袖ヶ浦フォレストレースウェイの
パドックに設けた特設コースで、
たっぷり45分間の講習が受けられます。

参加料は保険代の500円のみで、
新車試乗会の保険と共通ですから、
試乗会とライテク講座の両方を
楽しむのがオススメです!

ドカ乗りのアナタ、
特に、なんとなくうまく乗れていない、
なかなかうまくならないと悩んでいる方、
目からウロコがポロポロ落ちること請け合い!

いますぐ、下記リンクからご応募を!!
https://www.sideriver.com/ec/inquiry/index.php?question_id=581

2013年7月 4日 (木)

週末はビッグサイトで開催中のブックフェアへ!

1_2  7日の日曜日までビッグサイトで開催している
「東京国際ブックフェア」と、
併催の「ライセンシングジャパン」
エイ出版社も出店しています。

今年、創立40周年を迎える弊社は、
現在、年間450を超えるタイトルを
出版していますが、
ブックフェアは定期誌の新刊を中心に
相当数の出版物が一度に見られて
その場で購入もできる滅多にない機会です。

お時間とご興味のある方は、
ぜひビッグサイトに足を運んでみてください。

2 また、初出店となるキャラクターとブランド見本市の
ライセンシングジャパンでは、
さまざまな「くりちゃん」グッズを展示しているほか、
弊社発行物のデザインをすべて手掛ける関連デザイン会社・
ピークスのクリエイターが生み出したキャラクターが、
壁面いっぱいに飾られています。

3 これらのキャラクターは、企業さんのリクエストがあれば
お使いいただくことも可能となっていて、
キャラクターを用いての販促展開を
媒体・ウェブ・リアル店舗・イベントなどで
多面的に行えることもアピールしています。

エイ出版社の広がりのあるクリエイティブパワーを
ぜひ感じていただけたらと思います!

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR