RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

その他の雑誌

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 「ENJOY! RIDERS MEETING」2012は10月7日に開催! | メイン | 熱中症に注意! »

2012年7月31日 (火)

サンバイザー付きのJ-Cruseはいい感じです!

Neotec1 Jcruse1

                                    

とっても便利なサンバイザー内蔵の
システムヘルメットSHOEI・ネオテック(左)がこの春登場し、
ボクも長距離ユース中心に愛用していますが、
今度はオープンフェイスにも
サンバイザー内蔵モデルが登場しました!

ライダースクラブBikeJIN
最新号でも紹介している
SHOEI・J-Cruse(右)がそれで、
撮影用にお借りしたモノを
実際に手にとってチェックしました。

というのも、ボクは
SHOEIのオープンフェイスシリーズである
J-Forceを長年愛用していて、
いまも通勤用にⅢを使用しています。
それだけに、どう進化したのか
興味津々だったのと、
ネオテックのバイザーが
とてもよくできていたからです。

バイザーを操作するレバーは
自然に手を伸ばしたところにあるし、
バイザーの大きさ、色味も絶妙で、
ゆっくり走っているときなどは
バイザーを下げればシールドを
開けたままでも問題ないほど。

1_6  それと同様のバイザーを採用し、
エアインテークも一新され、
さらに新型のシールドも採用。
ネックストラップも便利な
ラチェットタイプに変更されています。

かぶって、バイザーの出し入れをしてみましたが、
2_4操作感はネオテック同様に良好で、
一見すると小さめに見えるバイザーも
かぶって前を見たときに適正なサイズです。

ダブルアクションで開閉するシールドも
とっても節度感が高くて好印象。
長めのシールドも、いかにも風の巻き込みを
最小限にしてくれそうです。

4_11 また、ラチェットタイプのストラップも
非常にカッチリして操作しやすいし、
イヤーホールのところには、
ネオテック同様、スピーカー用?
の凹みもしっかりあって
3_2 インカム装着もバッチリです。

今回は実走テストをする
時間がありませんでしたが、
後日、走行インプレッションも
お届けしたいと思います!

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR