RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

分厚い別冊付録付き「BikeJIN4月号」明日、発売です!

H1 明日1日は、BikeJINの発売日ですが、
いまBikeJIN編集部は3月15日発売の
「最新バイクカタログ2012」の
編集作業にかかりっきり。
なので、誰も発売告知をしそうにないので、
ボクがご紹介することにします(笑)。

2012年4月号は、恒例の
「絶景道ランキング」特集号。
今回は、BikeJIN祭りでのアンケートなどに
ご回答いただいた3000人の方々の意見を集計して、
行ってみたい絶景道ランキング50を掲載しています!

さすがに50カ所もあると、
ちょっとやそっとで行き尽くせない感じですが、
どこもかしこも「ゼッタイ行きたい!」と
思わせてくれるところばかり。

「日本の絶景道50制覇」を
ライフワークにしたくなっちゃいますよ!

1 2 3

そして、こちらも恒例の人気付録、
分厚い別冊の「銘品大図鑑」が付いています。
コレを見れば今年のバイクギアの
トレンドが分かり、物欲が激しく刺激されると
もっぱらの評判でございます(笑)。

これで最新アイテムをチェックして、
大阪・東京モーターサイクルショーで
現物をチェックする!
というのが正しい使用方法ですね。

もちろん、価格は据え置きの730円!

読み応え満点、
超お買い得のBikeJIN4月号
お買い逃しなきように!!

2012年2月25日 (土)

環八でホンダのNC700Xに遭遇!

Pic05 昨晩、帰宅しようと環八を走っていると、
隣の車線に白いNC700Xが停まりました。

つい先日、プレス向け試乗会があったばかりで、
広報車かな? と思ったのですが
ナンバーは「横浜」。
さらに、次に停まったときに見ると
走行距離はわずか「56km」。
昨日から発売開始ですから、
早速登録して納車したばかりなのか……。

ただ、乗っていたライダーは
ホンダの純正ライディングギアに身を包み、
ヘルメットは「大治郎レプリカ」。
ひょっとして、どこかのホンダドリーム店の
スタッフが試乗車の慣らし中?

なんていろいろ考えていたら、
道路が混んでたこともあり見失っちゃいましたが、
街中で初めて見るXはなかなかいい感じでした。

ボクも先日、ちょっとだけ乗りましたが、
ちょうどいいサイズと楽なポジション、
4気筒のCB1100よりも元気な中間加速など
実用域では十二分な性能と使い勝手を
しっかり実現していました。

以前CBR600RRに乗っていて、
1年半くらい次期愛車を探していた知り合いの女性も
「やっとあらゆる条件が自分にピッタリの
バイクが見つかりました」と
Xを購入する予定とのこと。

また、ウェブのニュースでは、
正式発表からわずか5日で
年間目標販売台数(3500台)の4割強になる
1500台を受注したといいます
(まあこれは、ディーラーからの注文で、
実際の販売台数ではありませんが……)。

BMWのGSシリーズに代表される
いわゆるアドベンチャー系のバイクは、
日本ではあまりメジャーではありませんでしたが、
このXの登場で一気に状況が変わりそう。

このクラスのバイクが大好きなボクとしては、
今後の動向がとっても楽しみです!

ちなみにこのXですが、
今日あたりからホンダドリーム店ほか
ホンダの正規販売店で試乗車が用意される予定。
気になっている方は、ぜひ一度乗ってみてください!

2012年2月24日 (金)

26日の宮城光さんトークショー

週末の26日日曜日、
京都のカスノモーターサイクルさんで、
ライダースクラブのスーパーバイザー、
宮城光さんのトークショーが開催されます。

先日、アブダビのヤス・マリーナ・サーキットで
ドゥカティの大注目モデルである
1199パニガーレに試乗してきた宮城さんの、
超ホットなインプレッションが聞ける
絶好のチャンスですよ!

もちろん、27日発売のライダースクラブ4月号も
宮城さん+パニガーレの大特集ですが、
やはり「生」がイチバンですからね。

そのほか、1月末のセパンテストで本格始動した
今年のモトGP最新情報なども
(宮城さんも視察に行っています)
おそらく話題になるはず。

ボクも宮城さんのサポート役として
お邪魔することになっています。

参加ご希望の方は、
カスノモーターサイクルさんにお問い合わせを!
TEL075-622-0225

2012年2月23日 (木)

電子版ライダースクラブもよろしく!

Magastore ウッカリ忘れてました……、
なんて言葉じゃ済まされないほど
ホントにウッカリしていたことがひとつ。

昨年の1月号から販売開始していた
Zinio ライダースクラブの電子版のことを
ちゃんとお伝えしていないことに、
つい先日、ハタと気付きました。

弊社も徐々にですが、
Ei 電子版のラインナップが増えていて、
昨年8月からは紙媒体より
ちょっとお安い価格に改訂したこともあり
特にデジタルガジェット専門誌の「flick!」などは
かなりいい勢いで売れております。

ライダースクラブも紙が880円のところ、
電子版は700円というお得な価格になっています。

もちろん、紙媒体の優れたところは
とってもたくさんありますが、
電子版だからこそ可能になる部分もあります。

たとえば、海外赴任をしていて
紙媒体は手に入らない、
近くの書店がなくなってしまった
(最近、こういうケースが増えています)、
紙だと保管する場所が大変、
電子版なら読みたい! と思ったときに
いつでもどこでも読めるなどなど。

まあ、オススメは、
紙と電子の両方を購入されて、
いつでもどこでも読みたいときに
楽しんでいただくってことですが(笑)。

ちなみに、弊社の電子媒体を購入できるのは
ZINIOGALAPAGOShontofujisan
BooKLiveMAGASTOREの6店となっています。

今後は、ご好評をいただいた絶版MOOKなども
ドンドン積極的に電子化を進める予定。
リクエストがあればぜひお願いします!

2012年2月11日 (土)

サングラスCrossbowはオススメの優れモノですよ!

01272311_4f22b0a4d1e6b 絶賛発売中のBikeJIN3月号
付録DVDを見ていて「コレ、いいじゃん!」と思い、
早速ゲットして使い始めたのが
いまBikeJINオススメ商品として、
弊社サイドリバーで通販を行っている
サングラスのCrossbow

あのOAKLEYのミリタリー部門「ESS」の商品で、
数々の優れた機能を持っているのですが
(それをDVDの中で説明しています)、
ボクが「コレだ!」と思ったのが、
「究極に曇りにくい」という部分です。

ボクは暗くなると極端に見えにくくなるため
(視力は両目とも1.2以上なんですが……)、
シールドは必ずクリアを使っていて、
日中は眩しさ防止のために
サングラスを愛用しています。

ただ、特に冬場になると、
そのサングラスが曇って参ります。
排ガス対策のマスクをつけて、
さらに寒さ対策のネックウォーマーなどを
着用したらもう最悪!
とにかく曇りまくって
シールドを開けて走るなんてことも
あるくらい(寒い!)。

このCrossbowはレンズ内側の曇りを取り除き、
レンズ外側の傷を防ぐよう設計された
画期的なClearZone. FlowCoat技術を採用していて、
実際使ってみても瞬間的にわずかに白くなりますが、
すぐに曇りがなくなります。

通販ページにも紹介動画が掲載されていて

そこではアイロンでスチームをかけていますが、
それと同じような感じです。
これなら、寒い思いをすることもなく、
常に良好な視界が得られ安全性もアップします。

花粉症でマスクをしてヘルメットを被る人にも
非常に有効だと思いますよ。

そしてもうひとつのポイントが、
日本人の顔型にフィットする
アジアンフィットノーズクリップが
付属していること。
これを使ってみたら
サングラスを顔のクリアランスが広がり、
レンズが頬に触れずに
快適で安定したかけ心地です。

同梱のイエローレンズは非常に明るく見え、
曇りで周囲が見えにくいときなどに
かなり役立ちそうです。
レンズ交換も簡単だしね。

サングラスを愛用しているライダーの方に、
ぜひオススメしたい優れモノです!

2012年2月10日 (金)

ソニーのナビ紹介サイトを見てください!

Navu いま発売中のBikeJIN3月号に掲載した
SONYのポータブルナビゲーション
「nav-u NV-U37」の記事が、
ウェブ用に再編集されて
ソニーのサイトにアップされています。

内容はほぼ同じなんですが、
ウェブサイトで見るとまた新鮮な感じです。

それと、リーズナブルな価格で防滴性能を実現した
このナビのことを最近よく聞かれます。
注目している方が多いんですよね。

ちなみに、モデルの古澤恵さんと一緒に
この記事に登場している男性ライダーは
ライダースクラブ編集部の新人・村上。

ものすごく肩に力が入ったフォームと、
ニコやかな恵ちゃんとは対照的な
固まった表情が笑えます(爆)!

バイクお勧め案内

  • BikeJIN × Coleman CAMP STARTINGSET 2018 バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG BikeJIN×Coleman キャンプスターティングセット2018 ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR