RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

東京モーターショーで日本初公開モデルを発見!

なんて、ちょっと大袈裟ですが、
今日のプレスデーに会場に行ったら、
ボクも知らなかった
ジャパン・プレミアモデルがありました。

1 それは、ドゥカティの
ディアベルAMG

ドゥカティのモトGP チームの
スポンサーにもなっている
メルセデスベンツのハイパフォーマンスブランドである
AMG仕様の特別なディアベルです。

黒と白の専用カラーをはじめ、
切削加工が加えられたホイール、
専用設計のスポーツエキゾースト、
さらにカムタイミング調整をAMGの職人が行い、
その方のサインがエンジンカバーに入っているという、
好き者には堪えられない魅力をもったモデルです。

2_2 そのディアベルAMGが
メルセデスベンツのブースに展示されています!

価格もまだ未定なのに、
すでにそこそこの数の予約が入っていて、
その中にはAMGオーナーの方も
いらっしゃるそうです。

ドゥカティ自体のブース出展がないのは残念ですが、
ドカファンはもちろん、それ以外の方もぜひ
メルセデスベンツブースで
ディアベルAMGをご覧になってくださいね!

ちなみに、東京モーターショー
12月3日土曜日から11日日曜日まで
東京ビッグサイトで開催しています。

2011年11月16日 (水)

coocaseにLEDライトが付きました!

ボタンを押すだけでロックが解除されたり、
リモコンで開錠・施錠ができたりと、
便利機能を備えているハードケースが
Nプロジェクトが発売しているcoocase

Coocase21 このcoocaseの最大容量モデルである
V50リフレックスシリーズの(容量50リットル)
最高峰モデルであるSpec-FⅡを
FORZAに装着しているのですが、
現在販売中のFⅡの最新モデルは
リッド(フタ)にLEDライトが付き、
暗闇でもケースの中を照らしてくれるとのこと。

Nプロジェクトの担当者の方から、
ちょっと加工すればライト付きにできますよ
というお声かけをいただいて、
先日、最新版と同様に
バージョンアップしました。

Coocase1 早速、その効果を体感していますが、
リッドを開けると
かなり明るいLEDライトが付いて、
ケースの中を照らしてくれるのって
なんだかうれしい!

正直言って、ケースの中が見えないほどの
真っ暗なところってあまりないので、
実用うんぬんというよりも
ボクはこの気分的満足感の大きさが
最大のメリットと感じましたね。

とはいえ、真っ暗闇の場所に
バイクを停めなくちゃいけないときも
いつかあるかもしれませんから、
付いててよかったと思うケースも
きっとあるに違いありませんね。

2011年11月15日 (火)

瀕死だったBMWモトラッドを救ったのは初代GSでした!

Gs 確か2年前の夏のこと、
群馬県の嬬恋でBMWジャパンが主催する
「GSチャレンジ」の会場で、
編集作業の真っ最中だった
「BMW GS BOOK」の企画のひとつ、
「開発者インタビュー」をしました。

Ralf というのも、その当時の
BMWモトラッドジャパンの責任者だった
ラルフ・ライナートさんは、
F650/800GSの商品企画の担当者で、
GSのことを熟知していたから。

それと、GSのインタビューを
GSチャレンジの会場でするなんて、
なんだかちょっといい感じ、
なんて思ったりもしていました。

初夏の青空の下、
芝生の上にテーブルとイスを置いて、
ライナートさんにインタビュー。
すると、ボクも初めて聞く
驚くような話を彼はしてくれました。

「GSは、瀕死の淵にあった
BMWのモトラッド部門を甦らせた
救世主だったんです」

Boxer47 この記事はもちろんGS BOOKに掲載しましたが、
今日、発売のBMW BOXER Journal Vol.45
巻頭特集記事「アナタの知らない
ボクサーのホント?」の中にも
再構成されて掲載しています。

これ以外にも、BMWのチョットいい話を
タップリ収録した最新号、
書店でぜひお手に取ってくださいね。

2011年11月14日 (月)

ライダーの女将さんが待つ「中棚荘」

Nakadanasou 長野県・小諸の旅館
「中棚荘」の女将さんから、
昨日、BikeJIN宛てに
ご投稿をいただきました。

ご自身もバイク乗りだそうで、
(だから、BikeJINにご投稿なんですが)、
宿のテラスに置いてあるW650がきっかけになり
ライダーのお客様との
お話がはずむんだそうです。

きっと、ライダーには
とりわけ優しい宿なんじゃないですかね。

ちなみに、ご主人(つまりオーナー)も
女将さんに刺激されたのか、
先週、1970年モデルのCB750を
ご購入されたそうです。

ライダーご夫婦が営む歴史ある宿、
これはマジに行ってみたいです。

2011年11月13日 (日)

サインハウスのヘルメットスピーカーNEOはかなりイイです!

Speaker B+COMの発売元である
サインハウスが先ごろリリースした
「HELMET SPEAKER NEO」(4200円)。

通常のB+COM用スピーカーが
直径50mmなのに対して、
こちらは40mmと小ぶりになっています
(厚さは11mm)。

このわずか10mmが結構きいていて、
ボクがいまB+COM EVOを付けている
SHOEIのJ-FORCEⅢの場合、
標準のスピーカーの収まりがイマイチで、
ヘルメットのかぶり方によっては
ちょっと耳に触れる感じがしていました。

ところが、このNEOは
ヘルメットのイヤーホールに
ピッタリと収まってくれるので、
耳に当たるのはすっかり解消。
さらに、専用のチューニングが施されていて、
標準スピーカーよりも高音質とのことで、
実際、聞いていて音の厚みが
確かに増したように感じます。

ヘルメットによっては
標準スピーカーの収まりが
悪い場合もあるかと思いますが、
そんな人にはこれがオススメです!
ピッタリフィットで
さらに音質も良くなるなんて、
まさに一石二鳥ですね!

2011年11月12日 (土)

姫路でB-1グランプリ開催中ですね

今日、明日と兵庫県の姫路市で
B級グルメの祭典である
「B-1グランプリ」が開催されています。

先週、姫路に行った際、
街の至るところにポスターがあり
急にB級グルメが食べたくなりました。

Oden1 姫路のB級グルメといえば、
「姫路おでん」です。

といっても、そんな特別なものではなく
普通のおでんに好みで生姜醤油をつけて
食べるという、まあただそれだけ。

ホテルでガイドマップをもらい、
「おでん なかもと」に。

Oden2 座った席のまん前には
おでんが美味しそうに煮えていました。
そのまま食べても美味しいし、
生姜醤油をつけると
ちょっと濃いめの味付けとなり、
それはそれで美味しい。

ひとつのおでんが、
二度味わえるって感じでした。

12171120_4d0ac8fc5eb87 そして、B級グルメといえば、
昨年末にBikeJIN編集部が出した
「日本全国B級グルメ最新ガイド」が
いままた全国のセブンイレブンに並んでいます。

B-1グランプリに合わせてくれたのか、
いわゆる再配というやつです。

ご興味のある方はぜひご一読を!

もちろん、姫路おでんも掲載しています!

2011年11月 9日 (水)

ピレリが作った、ツーリングが楽しくなるiPhoneアプリ!

F1_2 R2  「日本のライダーのために開発された」
そんなキャッチフレーズの
ピレリのニュータイヤである
ディアブロ・ロッソⅡの
ニュースリリースが先ほど届きました。

高いグリップ力はもちろんのこと、
それが長時間持続し、
さらにウエット性能にも優れているという
新型タイヤも注目ですが
(すでにモンスターEVOに装着されてましたね)、
リリースの最後に記載されていた
iPhoneアプリにやられました……。

1 ピレリが開発したアプリの
「DIABRO SUPERBIKER」を
ポケットに忍ばせてバイクで走れば、
走行距離や最高速度、
さらにはバンク角まで測定、
記録してくれるそうです!

ツーリングから帰って、
記録されたデータを見るのが楽しみで、
意味もなくツーリングに
行っちゃいそうなアプリですね!(笑)

ダウンロードはApp Storeで。
http://itunes.apple.com/tw/app/id451756374?mt=8

アンドロイド用も欲しい!!

2011年11月 5日 (土)

明日、開催のTOTにライダースクラブブースを出店します!

明日、筑波サーキットで開催される
「テイスト・オブ・ツクバ」に
ライダースクラブ編集部が
物販のブースを出店しいます。

今日発売の「4気筒カスタムBOOK Vol.2」
まさにターゲット読者がイッパイいる
TOTの会場でアピール&販売しようというわけです。

副編の小川をはじめ、高田、村上、伊丹と
ボク以外のスタッフは勢揃いしていますので、
TOTに行かれる方はぜひぜひブースにお立ち寄りくださいね!

ブースは芝生広場に出しています。

ボクはというと、
兵庫県は姫路・夢前で開催される
ホンダドリーム近畿主催のイベント、
「ツーリング in 夢前」に行きます。

夢前の天気予報は雨から曇りに変わって、
ツーリングが楽しめそうな天気になりそうです。

ご来場される方、
会場で見かけたらお声掛けくださいね!

2011年11月 3日 (木)

とってもイケてる、オリジナルアイテムのご紹介です!

10251204_4ea6273e4e8a0 いま発売中のライダースクラブや
BikeJINでもご紹介していますが、
クシタニとライダースクラブが
コラボレーションしたダウンジャケットを
限定100着ウェブ限定で販売しています。

詳細は下記のリンクでご覧いただきたいのですが、
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=15556
ボクも着ていますが、とにかく軽くて
とっても暖かいジャケットです。
さらに、圧縮率が非常に高いので
ライディングジャケットのインナーにピッタリで、
畳んだ時のコンパクトさも特筆モノ。

実はこのダウンジャケット、
キャプテン竹田津が今年の春に、
クシタニの担当の方と打ち合わせしながら
最終仕様を決めたものです。

カッコよさにこだわり続けたキャプテンらしい
ディテールに凝った仕上がりが自慢の
他にはない逸品です……。

胸にRIDERS CLUBのロゴが入っているのですが、
よ~く見ないと気付かないほど
さりげなくデザインされています。
これもとってもキャプテンらしい……。

リンク先の紹介ページでは
ライダースクラブ副編の小川が
Mを着用していますが、
ボクが着ているのはLL(身長171cm、ちょっと太め)。
でも、Lでもジャストフィットな感じでした。

100着限定ですので、
気になった方はぜひお早めに!

そしてもうひとつ。

10251304_4ea635469201d モンちゃんこと多聞恵美さんファンなら見逃せないのが、
SHINICHIRO ARAKAWA×タモン×BikeJINの
トリプルコラボのライトレザージャケット。
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=15836

おしゃれなデザインで人気のある
アラカワさんデザインのレザージャケットですが、
無理に無理を言って4万2800円という
超リーズナブルな価格設定にしてもらいました!

こちらは、いまご注文をいただいて、
来年3月に納品の予定となっています。

RIDERS CLUB、BikeJINのスタッフが、
毎月の締め切りに追われながら、
みなさんに特別なものを提案したいという思いで
メーカーさんとコラボで作り上げたアイテム。

アナタのワードローブの一品に
加えていただければなによりです。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR