RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月28日 (金)

いよいよインターフォンのF5が発表に!

Eicma_preview_en 来月の8日からミラノで開催されるEICMAで、
インターフォンの新型機種が発表されるそうです。

日本ではトーヨー産業が取り扱い、
現在はF2/F3/F4をラインナップしていますが、
ついに新型のF5が登場するようです。

現在、明らかになっている情報は
・4人以上のグループトーク
(外付装置なしで可能)
・ブルートゥースVer.3.0採用
・倍以上のインターコム通話距離(現行;最大500m)
・ビルトインFMラジオ(RDS機能付)
・パソコンUSBポートに接続して
ソフトウエアアップデート可能
・インターフォンF4/F3と完全互換
というもの。

マスツーリングでは重宝する、
グループトークが可能になったのが
最大の進化でしょうが、
最新版のブルートゥース採用で
通信速度の向上や機能アップも
しっかり図られているようですね。

ボク的にはFMラジオ付きが
嬉しい進化ですけれど。

スタイルはどんな風に進化したのかなど、
興味津々、早く実物が見たいものです。

2011年10月27日 (木)

ライダースクラブ12月号本日発売!

Rc12 11月5日発売のMOOK、
「4気筒カスタムBOOK」Vol.2の
校了作業に追いまくられているうちに、
ライダースクラブ12月号が本日、
発売になっていました。
先ほど、読者アンケートのメールが届き、
「そうだ、今日、発売だったんだ」と
気づくおマヌケ振りでした……。

巻頭特集は、最新の欧州製SS4車に
宮城光が徹底試乗!
数々の電子制御を備えた
最新鋭のスーパースポーツを
もっと楽しく乗るための
アドバイスを掲載しています。

6 そして、今月号は付録付きです。
各メーカーが切磋琢磨して作り上げた
「逸品」多数掲載した
40ページの別冊をお楽しみください。

そして、まだ記憶に新しいと思いますが、
10月10日にネットのニュースにアップされた
「高回転・高出力の時代じゃない」
というホンダの二輪開発トップの言葉。
多くの人が驚き、ホンダには
ファンからの電話が殺到したそうです。

その発言の当人、鈴木哲夫さんは
ボクもよく知っている方で、
ニュースが゙報じていたような発言を
するとはとても思えなかったので、
急遽インタビューを申し込み、
真相を語っていただきました。

その結果は……、
誌面でお楽しみくださいね!

12月号の詳細はこちらから↓
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=15839

2011年10月26日 (水)

メルマガ会員大募集中です!

2_2 弊社発行のバイク雑誌の情報を
Eメールでお届けするメルマガの配信を
行っています。

RIDERS CLUBやBikeJINなどの月刊誌、
DUCATI Magazine、BMW BOXER Journal、
さらには単発のMOOKの情報も
発売日あるいは発売前日に
お届けしています。

ちなみに、写真は
明日配信するRIDERS CLUB12月号のテスト版で
HTML形式の画像付きですから
内容がバッチリ分かりますよ!

ただいま、このメルマガの会員を
絶賛大募集中です!
ご希望の方は下記のリンクをクリックして、
メルマガ会員登録ページで
必要事項を記載すればすぐに登録できます。

ぜひともご登録をお願いします!

*HTMLのメルマガですので、
登録されるメールアドレスは
PCメールのアドレスでお願いします。

https://www.sideriver.com/motomailmag

2011年10月25日 (火)

弊社・ネモケン出演の「MOTUL TV」は必見です!

Mtv フランスのオイルメーカー・MOTULのサイトで、
モーターカルチャーの発信を目的とした番組
「MOTUL TV」がスタート。
毎月週代わりで四輪と二輪の番組が
アップされていきます。

この番組の二輪パートを担当するのは
弊社のネモケンこと根本健。
四輪パートは「エンジン」顧問の
鈴木正文さんです。
業界の重鎮ふたりによる番組、
どんな話が飛び出すのか、
興味津々ですね。

見逃すときっと後悔しますよ!

配信開始に先立ち、
いまは予告編が公開されています。
まずはこちらをご覧ください!
http://www.motul.co.jp/motul_news/2011/Oct02.html

2011年10月24日 (月)

ホンダ・インテグラ正式発表! 2012年はマキシスクーターが面白い!

I1 ホンダが新開発した670ccの
水冷並列2気筒エンジンを搭載した
Integra(インテグラ)がヨーロッパで
発表されました。

これは、このエンジンを搭載する3兄弟の1台で、
I2 このほかにネイキッドとアドベンチャーモデルが
発表されるといわれています。

このインテグラですが、
スクータースタイルをしていますが、
I4 中身はれっきとしたモーターサイクル。
一般的なチェーンドライブに、
第二世代となったDCTを組み合わせ、
フレームもバックボーンではなく
ダイアモンドタイプ。
そして、前後17インチホイールや
一般的なテレスコピックサスペンションを
組み合わせています。

I3_2  言ってみれば、スクーターの快適さと
モーターサイクルのスポーティさを
融合させたモデルというわけです。

なので、当然シート下には収納スペースがあり、
小さめのジェットヘルメットが入るようです。

スクーター好きのボクとしては
どんな乗り味なのか早く知りたいのですが、
大排気量スクータークラスは
このインテグラの登場とともに、
激しいニューモデルラッシュになりそうです。

というのも、先日ティザー映像を紹介した
ヤマハ・TMAXも新型にチェンジしますし、
BMWも昨年発表したモデルのプロダクション版を
おそらく今度のミラノショーで発表します。
さらに、アプリリアも先日、
レーサーレプリカのRSV4ソックリの顔をした
SRV850というマキシスクーターを
ミラノショーでお披露目すると発表しました。

TMAX一人勝ちの状態は一変するのか、
それともTMAXが牙城を死守するのか。
来年のマキシスクータークラスは
大変なことになりそうです!

2011年10月19日 (水)

新型TMAXのティザー映像!

Yzf125 プレストコーポレーション
YZF-R125の販売を開始するそうですが、
フランスで製造していると書いてあったので、
ヤマハフランスのサイトを覗いたら、
新型TMAXのティザー映像が
掲載されていました。

11月初旬のミラノショーで
正式発表になるということですが、
「ものすごくよくできてる!」
という話を小耳に挟みました。

なんせ、ヨーロッパでは2万台以上売れる
ヤマハの大ベストセラーモデルですから、
気合の入り方も違うはず。
楽しみに待ってましょうね。

これからミラノショーまで、
どんどんこんなティザー映像が
いろんなメーカーからアップされそう。
注意深く観察してないと。

2011年10月16日 (日)

レプソルホンダのケイシーがチャンピオン獲得!

2 すでにご存じの方も多いと思いますが、
今日、オーストラリアの
フィリップアイランドで開催された
モトGP第16戦でレプソルホンダの
ケイシー・ストーナーが今季9勝目を挙げ、
今シーズンのチャンピオンを獲得しました!

1 ホンダとしては2006年のニッキー・ヘイデン以来、
モトGPが800㏄になってから
初めてのチャンピオン獲得です。

ケイシーにとっては、
800㏄時代の初年度である
2007年以来2度目のチャンピオン獲得。
しかも、今日は彼の誕生日ということで
喜びもひとしおのはず。

そして、ホンダもこのレースで
トップ4を独占する強さを見せ、
こちらも2006年以来となる
コンストラクターズタイトルも獲得。

先日、HRC社長の鈴木さんが、
世界の主要レースに積極的に
参戦しようと思うとおっしゃっていましたが、
勝つとどんどん広がりが生まれますね。

ホンダにとってはマストである
二輪ロードレースの最高峰クラスの勝利により、
今後のホンダのレース活動が
より積極的かつ活発になっていくはず。

やっぱり、レースは勝たなきゃ、ですね。

しかし、なんで今日に限って、
モトGPは録画放映なんだろう……(涙)。

2011年10月 7日 (金)

Tシャツとキーホルダーを日吉で先行発売!

ENJOY!! RIDERS MEETING in 日吉
予定通り9日日曜日に開催が決定!

お天気もよさそうだし、
ツーリングがてらぜひご参加ください!

末飛登さん、モンちゃんと一緒に
ステージイベントを行うだけじゃなく、
BikeJINブースも出店しますから
(ステージの左隣です)、
ぜひお立ち寄りくださいね。
その際に、アンケートにご協力くださった方には
BikeJINステッカーを差し上げますので、
そちらもよろしくお願いします。

アンケート用紙は事前にダウンロードして、
必要事項を記入しておくとスムーズですよ!
http://www.enjoy-riders-meeting.com/download/ridemeethiyoshi2011enq.pdf

ブースでは、バックナンバーや
オリジナルグッズを販売しますが、
この日吉のイベントで
初公開するものが2つあります。

T 1つはBikeJINのブログで紹介していた
新しいオリジナルTシャツで、
こちらは1枚2000円(税込み)。
色はご覧のように2色あって、
売上げの一部をチャリティに
させていただきますので、
ぜひともガンガン買ってくださいね!

K そしてもう1つは、
ACE CAFE LONDONとコラボした
特製キーホルダー!
カッコいいでしょ!!
コチラは1個500円(税込み)。

BikeJIN祭りのために製作しましたが、
早めに出来上がってきたので
日吉でも先行販売いたします!

ということで、
みなさんのご来場を
心よりお待ちしています!!

2011年10月 6日 (木)

2012年型ゴールドウイングが戦略的価格で新登場!

Gl1 2012年モデルのゴールドウイング
10月21日から発売開始されますが、
驚いたのがその価格。

前モデルとは仕様等も異なっているので
2 単純な比較はできませんけれど、
ナビ・エアバッグ付きが278万2500円、
スタンダードが228万9000円と
従来の300万円オーバーから
大幅にプライスダウンしています。

3 そして、このモデルから
九州・熊本の製作所で生産される
純国産モデルとなっています
(これまでは、アメリカの工場で
生産されていました)。

ゴールドウイングといえば、
まさにバイクの満艦飾!
雨が降ってもレインスーツがいらないほど
ウインドプロテクション性に優れ、
超ロングランを超快適にこなしてくれる
大陸横断クルーザー。

しかも、ハンドリングも非常に軽快で、
ワインディングではレスポンスのいい
水平対向6気筒エンジンのメリットをいかし、
ステップボードをガリガリこすりながら、
この大きな車体からは想像できない身のこなしで
リッタースポーツバイクを追い回すことも可能なほど。

「いつかはゴールドウイング」
そう思っているホンダファンは多いと思いますが、
このプライスなら「いますぐ」も可能?
ぐっと身近になったことは確実ですね!

バイクお勧め案内

  • BikeJIN × Coleman CAMP STARTINGSET 2018 バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG BikeJIN×Coleman キャンプスターティングセット2018 ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR