RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月28日 (土)

B+COMの最新バージョンをテスト中です

Bcom 最近、使用し始めたのが
ブルートゥースインカムの人気モデル、
サインハウスの「B+COM」
最新バージョンであるSB213EVO

いままでいろいろなメーカーの
ブルートゥースインカムを
使って来ましたが、
このB+COMで驚いたのが
音質のよさと音量の大きさです。

そして、音楽を聴いているときに
ナビの音声案内が割り込んだ際の、
再び音楽に切り替わるときの
正確さとスムーズさも抜群です!

先日、ツーリング取材の際は、
携帯電話(Galaxy-S)とペアリングして、
同行したクルマのスタッフと
何度か電話でやりとりをしましたが
高速道路を走行中だったのに
音声のクリアさにまたまたビックリ!
新採用された「B+COM 3Dノイズフィルター」
の効果をしっかり体感できました。

また、ダイヤル式のメインスイッチを
ダブルクリックすると
最後に発信した電話番号に
自動的に電話をかけてくれる機能も便利。
バイクを走らせたままの状態で、
先行するクルマのスタッフに
「ガソリン残量警告灯がつきました」
なんて、こちらの状況を
説明するのも簡単でした。

現在、開発中で複数人会話を可能にする
B+COM Stationによる大幅な機能拡張など、
発展性ももったB+COMは
実に優れたインカムです。

あえて難を探してみたら、
スピーカーの直径が大きく、
ヘルメット内装の耳の部分の
えぐりにうまくはまらないことがあるのと
(SHOEIのJ-FORCEⅡはそうでした)、
本体がちょっと大きめなことくらい
(だからといって、特段の支障はないですが)。

自分で使ってみて、
B+COMの人気の高さが
よ~く分かりました。

B+COM Stationの正式発表が
待ち遠しいですね。

2011年5月24日 (火)

絵葉書で中央線を旅しましょう!

Hyoshi BikeJIN編集部がお届けする
「どんこうにっぽん縦断 
東日本編/西日本編」、
「ネコ駅長ばすPhoto Book」に続く
鉄道書籍シリーズの第3弾が
明日発売になる
「絵葉書でつづる 中央線 今昔ものがたり」
(A5判・128P・1260円)。

Tokyo 明治・大正・昭和に発売された
全156枚(うち80枚は初公開)の
貴重な鉄道絵葉書によって、
中央線の過去と現在の風景を
見比べて楽しみ、時の流れを知る
非常に興味深い一冊です。

Suidobashi 著者であり鉄道史家の白戸貞夫さんは
絵葉書コレクターとしても有名で、
今回は白戸さんの秘蔵の絵葉書を
一気にお見せするものです。

表紙の写真は、四ッ谷駅・御所トンネルを
蒸気機関車が疾走しているシーンで、
あの中央線をSLが走っていたなんて
ちょっと信じられないですよね。

そんな、現在からは想像できない
昔の中央線沿線の光景が
詳しい解説とともに
この一冊にギッシリ詰まっています。

現在、保存・復元工事の進む
東京駅の在りし日の姿も
たっぷりと収録しています。

時代とともに大きく変貌してきた
日本の町並みや風景を
中央線というエリアに凝縮して
眺め、懐かしむ時間を
お楽しみいただければと思います。

2011年5月20日 (金)

BikeJIN春祭り「超」満員御礼!

Hito 5月15日に伊勢崎オートレース場で開催した
「BikeJIN春祭り」にご来場された方々、
そしてご出展されたメーカーの方々に、
改めまして心から御礼申し上げます。

来場者数は2500人を超え、
駐車場は常に満杯状態という
まさに大盛況のうちに
無事終了することができました。

Kifu そして、会場で募った募金、
チャリティグッズの経費を除いた売上げ、
そしてアライさんからの義援金の合計額を
先ほど、弊社がチャレンジしている
CIVIC FORCEの寄付支援活動の
JustGiving Japanサイトから
寄付させていただきました。

金額は37万1400円。
ご協力くださった皆さん、
本当にありがとうございました!

「春祭り」の模様は、
次号BikeJIN(6月1日発売の7月号)で
詳しくお伝えするほか、
末飛登さんがMCを担当している
「週刊バイクTV」でも2週にわたって
ON AIRの予定ですので
(祭りの模様は24日、試乗の模様は31日、
千葉TV以外は放映日が異なりますので
ウェブサイトを要チェック! また、
TV放映後にサイトに映像がアップされます)
こちらでもお楽しみいただけます。

今回、伊勢崎オートレース場にこられなかった方、
秋にも祭りを予定していますので(場所は未定)、
次こそぜひご来場くださいね!

2011年5月17日 (火)

ワイズギアクラブミーティングで「排気量募金」!

Haikiryobokin_2 3月の半ばからスタートした
東日本大震災への募金活動である
「二輪車ライダー排気量募金」。

「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」に
自分の乗っているバイクの排気量分の
金額を募金していただき
(たとえば1000ccなら1000円)、
その金額とコメントを書いたメールを送ってもらい、
我々MCJCが定期的に募金額を集計しています。

いま、MCJCのサイトを見たら
5月13日現在で「518万6876円」
の募金が集まっています。
スゴイ!

そして、5月29日に浜名湖ガーデンパークで開催される
「ワイズギアクラブミーティング」の会場でも、
この排気量募金を行ってくださいます。

なかなか郵便局などにいけない方は、
ぜひこの機会に「排気量募金」を
お願いいたします!

また、排気量募金の送金先などは
前述のMCJCのサイトに掲載していますので、
そちらもご参照願います。

http://www.seihosha.jp/mcjc/

2011年5月13日 (金)

15日日曜日は伊勢崎オートレース場でお会いしましょう!

Ttl 15日日曜日、お天気もよさそうで
絶好のバイク日和、祭り日和。
伊勢崎オートレース場で開催する
「BikeJIN春祭り」
ぜひご来場ください!

昨年秋に初めて開催させていただき
大好評だった伊勢崎オートレース場。

普段は絶対に走れない
オートレース用オーバルコースで
各メーカーのニューモデルが
試乗できるのも魅力ですし、
なんと現役オートレーサーによる
模擬レースまで開催していただきます。

さらに、今回は前回以上の
ウエア&パーツメーカーの出店があり
掘り出し物がゲットできる
可能性が大! です。

そして、今回は食べ物も充実していて
昨年同様のB級グルメ屋台に加えて、
伊勢崎商工会議所青年部による
「伊勢崎もんじゃ」(先着300名に無料サービスあり!)、
みどり市ブースでは大間々にある
岡直三郎商店の「醤油あいす」、
他2点の屋台が出店してくださます。

そのほか、ご家族連れの方には
お子さんが遊べるエア遊具や
74Daijiroの体験試乗、
ヤマハの電動アシスト自転車
PAS
の最新モデル試乗会など、
奥さん、お子さんも楽しめる
コンテンツをご用意しています。

Tshatsu そして、ウェブ等でもご紹介している
チャリティTシャツも販売します。
現物は←コレで、サムライブルーのボディに
「FUN TO RIDE
がんばろうニッポン、走ろうニッポン」
のロゴと日本列島が入っています。
そして、左袖には
BikeJIN100号記念のマーク入り。
限定150枚(価格は2000円)なので
お早目のご来場&ご購入をオススメします。

3_3 また、3月号の特別付録だった

「末飛登のピースバンダナ」も
300円で会場限定販売します!
こちらの売り上げは全額募金しますので、
ぜひ複数枚単位での
ご購入をお願いします(笑)!

さらに、当日は末飛登さんが出演している
千葉TVの「週刊バイクTV」の収録もあり、
柴田奈緒美さんもやってきます。

などなど、書ききれないほどの内容で
編集スタッフ全員に加えて、
末飛登さん、モンちゃんが
みなさんのご来場をお待ちしています!!

2011年5月 5日 (木)

今年は「北」へ行きましょう!

4月に二度、福島県に行きました。

一度目は、23、24日で
会津鉄道のイベントで
会津若松と芦ノ牧温泉駅へ。

Ahinomakionsen 震災による避難者の方々を
お座トロ列車に招待するイベントと、
ネコ駅長のばすを
「東日本大震災復興応援隊長」
任命する式典の取材でした。

冒頭の会津鉄道社長の挨拶には
震災の影響で観光客は
「激減ではなくゼロです」との言葉があり、
当日もいつもならたくさん訪れるはずの
観光バスはたったの1台がやってきただけでした。

二度目はプライベートで
4月30日~5月1日に裏磐梯へ。

Bandaiazuma ラブラドールレトリーバーのあいを連れ
4月28日に開通したばかりの
磐梯吾妻スカイラインを通って
桧原湖近くのコテージへ。

Yukinokairo 雪がまだまだたくさん残る
磐梯吾妻スカイラインはクルマも少なく、
浄土平の売店の方からは
他県ナンバーということで
「よくきてくださいました」と
何度も何度も言われました。

宿泊したコテージも、
停まっているクルマは
ほとんど「いわき」ナンバー。
ここも避難者の宿泊先と
なっているのでした。

五色沼近くにある
「裏磐梯物産館」に寄ると、
先日知り合いになったばかりの
支配人がいらっしゃいました。
様子を尋ねると、
「3月は例年の売り上げのたった15%。
3セクだからやっているけど、
民間だったら店を閉めてるね」
とのこと。

福島の原発に近いせいか、
連休中にもかかわらず
常磐道~磐越道はガラガラだったし、
地震で岸壁が一部崩壊した
「那珂湊おさかな市場」
いつもの半分くらいの人出でした。

自粛ムードも一段落したのか、
GW中は各地の観光客を賑わっていたようですが、
福島県はどうだったのか気になります。
那須でペンションをやっている友人も、
「今年のGWはガラガラ……」
と言っていたように、
栃木県の那須からも
観光客の足が遠のいているようです。

BikeJINが運営するSNSのtucicaでは
「今年は福島にツーリングに行こう!」
と日記に書いたら、
20人余りの人が賛同してくれました。

無理強いはできませんけれど、
これからの福島は観光に最適ですから、
どこかに遊びに行くのなら
福島まで足を伸ばして、
福島でお金を使って、
福島に行って楽しかったと
知人・友人に伝えて欲しいです。
「普通」が戻ってくることが
何よりの復興への力でしょうから。

今月末には、
取材で仙台と蔵王に
行ってこようと思っています。

今年は
「旅するなら北へ!」ですよ!

2011年5月 3日 (火)

いよいよ5月、BikeJIN春祭りまであと12日!

Meeting_spring2011_bnr いよいよ5月、15日日曜日は
BikeJIN春祭りが開催されます!

BikeJIN祭りも数えること5回目。
最初はホントに読者のみなさんと
編集部のスタッフが出会える場
ということでスタートしましたが、
あれもしたい、これもしようと
どんどん規模が大きくなってきて
バイクは2000台くらい停められるところじゃないと、
なんていうことになってしまいました。

これも毎回おいでいただいている
皆様のおかげと編集部一同、
深く感謝しております!

ということで、今回も前回に引き続き
バイクは2000台以上、クルマも数百台
楽々駐車可能な(しかも無料ですよ!)
伊勢崎オートレース場での開催ですが、
ご用意しているコンテンツは前回以上!

今回は特にご同伴の奥様とお子様が
飽きずに楽しめる内容を重視しました。
なので、おとーさんは残念ですが我慢して
クルマでご家族と一緒にお越しください(笑)。
試乗会がありますから、
バイクに乗るのはそちらで満喫を。

そして、今回がいつもと違うところは
東日本大震災で被災された方々への
チャリティを行うことでしょう。

たくさんの方々が集まってくださるでしょうから
みなさんからの募金を集める募金箱もご用意しますし、
恒例のじゃんけん大会も
チャリティじゃんけん大会と称して、
特に高額商品をゲットした方には
募金をお願いしようと思っています。

T2 さらに、会場限定発売の
チャリティ記念Tシャツも制作中。
左のデザインの中から一種類が
会場で販売されることになっています。

もう開催が差し迫っていますが、
BikeJIN編集部はいま、BMWボクサージャーナルの
締め切りを迎えていてバッタバタ。
詳細はまだ未確定でございます……。

もろもろ決定しましたら、
特設サイトで告知いたしますので、
こちらのチェックをお忘れなく。

また、来場記念品との引き換え券になる
アンケート用紙と、試乗会用誓約書も
この特設サイトからダウンドーロできますので、
事前にダウンロード→記入して会場にお持ちになると、
入場と受付がスムーズに行えます。

春祭りまであと12日、
みなさんのお越しを心から
お待ちしています!

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR