RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« BikeJIN読者ミーティング、大盛況でした!! | メイン | 「DE耐!」攻略のDVDがありますよ! »

2009年5月 5日 (火)

バグスターのタンクカバー&バッグ

もうお馴染みのバグスター
タンクカバー&バッグを
長い間愛用しています。

まだご存じない方に説明すると、
タンクをすっぽり覆う合皮製カバーと、
そのカバー専用のタンクバッグの組み合わせで、
カバーがタンクを傷つきなどから
守ってくれるのに加えて、
前後計4カ所あるフィッティングに
タンクバッグをしっかり固定できるので、
走行中にズレたり脱落する
恐れも一切ありません。

しかも、タンクカバーは
数多くのバイクに合わせた
純正カラー&グラフィックが
用意されていますから、
いかにもカバーを付けている
といった違和感も少なく、
見た目もとってもオシャレ。

Label このあたりは、
さすがフランス生まれと
いったところでしょうか。

先日、このタンクカバーを
新調いたしました。

Hikaku 以前は、光沢のある合皮を用いた
「クリスタルというバージョンを
装着していたのですが
(日本では残念ながら販売中止)、
結構、色褪せてきたのもあって
Style 今回はメインモデルである
革本来の雰囲気をもったモデルを
チョイスしてみました。

クリスタルも派手な感じで
ボクはとても好きだったんですが、
こちらも落ち着きがあってGOOD!

ただ、ひとつ問題がありまして、
Gathers MのGPSナビを装着したら、
ハンドルを切ったときに
ナビのマウントと純正タンクバッグが
干渉してしまうようになりました。

ちょっと危険なので、
小ぶりなバッグを探したら、
RSタイチが取り扱っている
オックスフォード製
ちょうどいい大きさのバッグを発見。

Bag それは、容量4リットルの
「スプリントタンクバッグ/テールパック」で
タンクカバーのフィッティングに
しっかり固定もできました。

GIVIのトップケースがあるので、
収納には困っていないのですが、
やはり手の届くところに
モノを入れられるのは
何かと便利。

バッグを付けたままでも
給油もOKのバグスターは
ボクのお気に入りです。

とにかく対応車種が豊富ですから、
一度ウェブサイトを覗いて、
自分のモデル用があるかどうか
チェックしてみてください。

これも、一度使うと
二度と手放せない類の
便利グッズですよ!

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR