RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

« 2009年もよろしくお願いいたします!! | メイン | モンちゃん文庫、絶賛発売中!! »

2009年1月11日 (日)

ムルティの「極悪度」がアップ!?

昨年末のことでした。

ドカマガ編集部の新スタッフ、
小野寺が口元にうっすらと笑みを浮かべながら
「ムルティをもっとワルくしませんか?」
と聞いてきました。

なんでも、次号ドカマガ(1月24日発売)の
特集企画の中でカスタムペイントを扱う予定で、
そのモデル車両にどうですか? という提案でした。

詳しく話を聞いてみると、厳密には塗装ではなくて
カッティングシートを貼ることで
オリジナルグラフィックに仕上げるという
四輪のカスタムマシンでポピュラーな
手法を試してみたいということでした。

小野寺の前職は、四輪のハデハデ系
カスタム雑誌の編集長です。

フっと、ファイアーパターンや
ド派手なトライバルカラー、
さらにはドクロなんて絵柄が頭に浮かびました……。

小野寺の「大丈夫ですって! ちゃんと、
イタリアのプレステージバイク・ドゥカティに
ふさわしいデザインでやりますから!」
という言葉を信じて、彼にムルティを預けました。

そして、年明けの9日金曜日、
オリジナル・グラフィックをまとって
ボクのムルティが帰ってまいりました。

それを見たスタッフたちの反応は上々で、
今、ちょっとホッとしています。

ただ、フォトグラファー・のぞみちゃんが
「このムルティに、いつもの真っ黒なウエアと
ヘルメットをかぶったNomさんが乗ったら……」
と絶句したのがちょっと気になっていますが……。

さて、そのグラフィックですが、
下の6タイプの中からチョイスしました。

Ds_12Ds_34Ds_56

既成のグラフィックパターンがあって、
カッティングシートのカラーを選んで、
それをマシンに合わせてアレンジしてくれます。

施工してくれたのは、
四輪のバイナルグラフィックで有名な
「アートファクトリーグラフィックス」の
二輪版のお店「AFG MOTO」さん。
(東京都武蔵村山市中原2-49-21 TEL042-505-8275)

バイク用ライディングウエア
「icon」の輸入・販売も手がけていらっしゃいます。

ちなみに、このムルティのグラフィックの価格は
3万円+工賃だそうです。

気になった方は問い合わせてみてくださいね。

そうそう、上の6種類の中から、
どれをボクがチョイスしたか。

それは、ドカマガ3月号をお楽しみに(笑)。
1月24日土曜日発売です!

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR