RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

BMWバイカーミーティング

Bikersmeeting 8月2日、3日に長野県白馬村の「白馬47」
BMWバイカーミーティングが開催されます。

もちろん、ボクサージャーナル編集長のボクも
土曜日に現地入りする予定ですが、
今年は乗っていくBMWを調達できず……。

仕方がないので、
某イタリアメーカーのバイクで
行くことにしました……。

ちょっと肩身が狭いけれど、
クルマで行くんじゃツマンナイしね。

BMWモトラッド関係者の皆様、
寛大な心でご容赦願います!

(ちなみに、バイカーミーティングは
BMWオーナー限定のイベントではなく、
毎年他メーカーのバイクのオーナーの方々も
たくさん参加されています。
あくまでボクは「立場上」ってやつです。
誤解なきように…)

とはいうものの、毎年のことですが
バイカーミーティングの前日が
BMWボクサージャーナルの校了日。

(ボクサージャーナル次号は
8月12日発売です! お忘れなく!!)

今回も明日1日がデッドライン。

つまり、2日の朝は編集スタッフ一同、
ヘロヘロの状態で白馬に向かうわけでございます。

なんですが、編集作業は遅々として
進んでおりませんね~。

だからブログなんか書いてるんですが(涙)。

「2日午前0時がデッドライン!」
と宣言はしてあるのですが、
果たしてちゃんと終わるや否や……。

白馬でお会いするみなさん、
ボクを含めた編集スタッフに
「終わりましたか?」は禁句ですよ!

イタイところを突かれて
逆上するかもしれないしね……。

2008年7月30日 (水)

いました、ピロリ菌……

ボクの胃の中にはピロリ菌がいるのか?

その結果が、今日やっと判明しました。

Pirori いました……。

それも、相当数……(だと思う)。

ピロリ菌は、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、
胃がん、胃MALTリンパ腫など
いろいろな病気の発生や進行に
関係があるそうです。

自然治癒した、つまり自覚症状がなかった
胃潰瘍の後なんかが胃にあるボクとしては、
この機会に除菌しちゃいたいもの。

「どうします?」という先生の質問に
即座に「やります!」と返事をしました。

除菌方法は3種類のクスリを
朝晩1週間飲み続けるという簡単なもの。

ただし、その間は禁酒・禁煙!!

除菌率を低下させ、失敗する確率が
上昇するんだそうです。

Kusuri_2 ということで、クスリをもらってきました。

あとは、禁酒・禁煙する1週間を
じゃなく、クスリを飲む1週間を
いつにするかです……。

悩み、迷うな~。

2008年7月26日 (土)

4耐の応援よろしく!

鈴鹿に来ています。

ライダースクラブRTは、
今日、4時間耐久レースを戦います。

小川が2分24秒台、
竹田津が2分25秒台という
編集者ライダーとしては
非常に立派なタイムを出したようです。

決勝スタートは8時半。

鈴鹿にいらっしゃる方々は、
ぜひ応援をお願いします!

8耐はTSRが1番時計を叩き出しました。

昨晩、12時過ぎにお祝いの電話をしたら
TSR代表の藤井さんはまだ
ピットにいらっしゃいました。

午後からのトップ10トライアルまで
(もちろん明日の決勝までですが)
一時たりとも気が抜けないんでしょうね。

それではボチボチ、
鈴鹿サーキットに向かいましょう!

2008年7月24日 (木)

ボディプロテクターの対談記事に注目!

Taidan 7月26日発売のホンダバイクスVol.25に、
ホンダのボディプロテクターの開発者である
片岡さんとボクの対談記事が掲載されます。

今年の初めのブログに書いたように、
昨年暮れにこの片岡さんから
ホンダのボディプロテクターを
いろいろなメーカーに使ってもらい
もっともっと普及させたいという話を聞き、
「ボディプロテクター普及委員長」を自称して
担当媒体やこのブログで紹介したり、
影響力の強い方々に使ってもらったりと
普及活動に励んできました(ボクなりにね)。

なのですが、本家本元であるホンダバイクスでは
ちゃんと取り上げてなかったことが判明……。

じゃあ、対談で記事を構成しようと
なった次第でございます。

Shokigata 片岡さんとは綿密に連絡を取っているので(笑)、
特に驚く話は出なかったのですが、
一番最初に白バイ隊員向けに作ったという
初期モデルのプロテクター付きベストは
ボクも初めて見るものでした。

とはいえ、プロテクター自体は
初期からいままでずーっと同じもの。

開発の狙いの確かさと、性能の高さを
改めて確認いたしました。

記事にも書いてありますが、
今後はいろいろなアパレルメーカーが
ホンダ製のボディプロテクターを
自社製品に装着できるように
スナップ付きのジャケットをリリースする予定。

そうするうちに、きっとさまざまなアイデアが生まれ、
装着方法やプロテクター自体にも
大きな変化や進化が見られるのではと思います。

ボディプロテクターに興味のある方、
ホンダバイクスVol.25は必見ですよ!

2008年7月23日 (水)

鈴鹿4時間耐久に出発!

Yontai 夕暮れ時、会社の駐車場で
ハイエースにごちゃごちゃと
荷物を積むスタッフたち……。

そう、彼らはこれから
鈴鹿へと旅立つのです。

ライダースクラブ・竹田津
ホンダバイクス・小川が
昨年に引き続き鈴鹿4時間耐久に挑戦!

いままさにその準備におおわらわ、
という感じなのでした。

参戦マシンは昨年同様のCBR600RR。

金曜日に予選を突破して、
土曜日の決勝に進出してくれることを
皆さんも祈っていてくださいね!

予選の結果は分かり次第、
このブログでお知らせする予定です。

4耐の決勝スタートは、
26日土曜日の午前8時30分。

ボクも朝7時までに
サーキットに入る予定です。

2008年7月18日 (金)

マン島TTのお土産

Isleofman マン島TTフェスティバルを愛し、
十数年来、毎年、彼の地に渡り、
レポートを提供してくださっている
デザイナーのSさんからのお土産。

昨年、写真左の100周年バッジは
売り切れで買えなかったそうですが、
なんと今年また作って売っていたそうです(笑)。

大盛況だった昨年に対し、
今年は随分と静かなマン島だったようです。

ホンダのフラッグのない今年のマン島は、
いつものマン島とはちょっと違う、
もの悲しいような雰囲気が漂っていたと
Sさんが伝えてくれました。
(Sさんのレポートは、7月26日発売の
HONDA Bikesに掲載しています)

ホンダがマン島に初めて挑んだときから
今年で49年という長いときが過ぎました。

参戦50周年の来年、
ホンダはどうやってそれを祝うのでしょう。

2008年7月12日 (土)

「悪役バージョン」堂々の完成です!!

「ムルティストラーダ悪役バージョン」が
ついに、メデタク完成いたしました!!

Akuyaku前後ホイールを西村コーティング
美しくて強固なダイヤモンドコートで
真っ黒に塗装(3分艶仕上げ)してもらい、
シルバーだったエキゾーストパイプガードを
ガルーダが取り扱うCMコンポジット
ドライカーボン製パーツに変更することで、
ほとんどの外装パーツが「黒」で統一されました。

Mts1100sと、大喜びしていたら、今朝モトギャルソン
車両を引き取りに行った際に見た1100Sは、
ノーマル状態でほとんど真っ黒! なんでしたね……。

しかも、それにゴールド(オーリンズ)のフォークが
付いているから、かなり凄みが漂っています……。

こうなったら、オーリンズを……、
なんて思いが一瞬アタマをよぎりましたが、
やはりこのあたりで止めておきましょう。

一応、思慮も分別もあるつもりなので(笑)。

次号ドカマガ(7月24日発売)のカラーページで
ボクのムルティを詳しく紹介しますので、
ぜひぜひ誌面で見てやってくださいね!

撮影も無事終了し会社から帰る際、
久しぶりにちょっとムルティで走ろうと思い立ち、
用賀から首都高に乗ってグルっと遠回り。

5号線に入って北池袋を過ぎたあたりで、
ポツッ、ポツッとシールドに水滴が……。

Amayadoriと思ったら、いきなり大粒の雨が降り始め、
一瞬のうちにズブ濡れになってしまい、
仕方なく中台で降りて歩道橋の下で雨宿り……。

今日は3時過ぎにも大雨が降りましたが、
まさか2回目があるとは思いませんでした……。

しかも、普段はトップケースに入れている
レインスーツも今日は家に置いてきていたし。

とはいえ、「夏」がすぐそこまで来ているんですね!

これからの季節、どんなに天気がよくっても
雨対策はしっかりしなくちゃいけません。

1年ぶりの「夏」だったもんで、
そんなことをすっかり忘れていました(笑)。

大型バイクの世界にようこそ!

知り合いの女性がふたり、
愛車を買い換えたそうです……。

おひとりは、ドカからBMWに、
もうおひとりはヤマハからヤマハ。

共通しているのは、
中型バイクから大型バイクへ、ということ。

とはいっても、おふたりとも
パワーが欲しくて大型バイクにしたのではないようです。

より自分の使い途にあったバイクを求めたら、
大排気量のバイクになったという必然です。

でもね、ちょっと思いました。

いきなり大型免許が取れるいま、
最初のバイクがオーバーリッターマシンなんて
いうのも珍しくはないわけですよ。

しかし、ミドルクラスのバイクを経験して
そこでバイクの楽しさを覚えて、
もっと楽しむために大型にステップアップする。

それがきっと、正しい途なのかな~と。

実に地に足の着いたマシン選びをした
ふたりの女性にそれを教わりました。

BiG MACHINEの編集長だった頃には、
口が裂けても言えなかったことですけどね……(笑)。

2008年7月 6日 (日)

モンちゃん、CMに登場!!

昨日、BikeJINで連載ツーリング企画
「うまいもん、好っきやもん」の
ナビゲーターを務めるモンちゃんこと
多聞恵美さんのCMが放映されました!

Mon毎週土曜日、朝7時半~9時25分に放映される
「知っとこ!」という番組(東京はTBSで放映)の中の
「世界の朝ご飯」というコーナーの間で流れる
富士火災の「インフォマーシャル」で、
モンちゃんはナレーター役を務めています。

誌面とは一味違う大人っぽくて
落ち着いた感じのモンちゃんが
見られますよ!

7月から9月の3カ月間、計4バリエーションのCMが
週替わりで毎回放映されるそうです。

土曜日の朝はぜひTVの前で待機、お願いします!

あ、ツーリングに行く方は
もちろん留守録しといてくださいね!

TVついででお知らせしますが、
今年の2月、ヤマハ・FZ1の試乗会のときのこと。

BikeJINで「真・日本遺産」を連載している
ミュージシャン・ライダーの末飛登さんが、
ナビゲーターを務めている千葉TVの番組
「週刊バイクTV」の収録に来ていました。

いい機会だと思い、プロデューサーの方に
「ボディプロテクターの普及活動に
ぜひご協力を!」とお願いし、
普及活動シーンの撮影をしてもらいました。

Protectorそのシーンが6月9日にオンエアされ、
現在は「週刊バイクTV」のウェブサイトで
見ることが出来ます!

ヘンなおっちゃんが、オッパイさわりながら(?)
HMJのボディプロテクターの宣伝をしています(笑)。

みなさん、ぜひ観てやってください!

Mioそういえば、「週刊バイクTV」には
BikeJINにもちょこちょこ登場する
大木美欧ちゃんのコーナーもありますよ!

こちらもゼヒ、ご覧になってくださいね!

SHOEI J-FORCEⅢのスペシャルサイト

Jforce 先月の下旬、ヘルメットメーカー・SHOEIさんの
ウェブサイト内に新型オープンフェイス・
J-FORCEⅢのスペシャルサイトがオープン!

実は、ボクもこのサイトに登場していて
J-FORCEⅢを被った印象をコメントしています。

J-FORCEは初期モデルから愛用していて、
今回の最新型もいち早くご用意いただき、
いろんなシチュエーションで走って
その進化の素晴らしさをお伝えしていました。

そんな経緯があり、サイトに登場となったのですが、
全部で4人が登場しているのですが、
ボク以外の3人の方の写真はライディングシーンで、
ボクだけ違う……。

ちょっと目立っている、というか
非常に浮いています……(涙)。

ともあれ、お時間があれば見てやってくださいな!

http://jp.shoei.com/products/ja/special/j-force3/top/

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR