RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

その他の雑誌

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« PLEXUS(プレクサス)を試してみました | メイン | ボディプロテクター普及活動報告その⑦ »

2008年5月10日 (土)

朝日新聞の「二輪駐車場不足」の記事

Asahi今日の朝日新聞夕刊に、
「二輪の駐車違反 2年で5倍に」
という記事が載っていました。

ご存知のように、06年6月に改正道交法が施行され
それまでは大目に見てもらっていたバイクの駐車違反も
厳しく取り締まられるようになりました。

とはいえ、バイクが停められる駐車場は
ほとんどないといっていい状況ですから、
「2年で5倍」は十分予想ができたことでした。

何度かこのブログでも書きましたが、
それまでは都心に行く際は
バイクを使用していたボクも、
06年6月以降はクルマや電車を
利用することにしています。

とにかく、停められるところが
ほとんどないんですから!

駐車禁止の取締りが厳しくない地域にお住まいの方や、
繁華街にはバイクでは行かない方などは
おそらくこの問題には無関心だと思います。

それも当然だと思う反面、
そういう方々にも関心をもってもらう
そんな努力をもっとすべきだとも思います。

朝日新聞の記事にも書いてありますが、
都市部の若者中心に人気を呼んでいた
ビッグスクーターの販売台数は激減しています。

つまり、バイクの需要構造を変えるほど、
この問題は深刻なのです。

本来、便利で手軽な乗り物であるべきバイクが
駐車場がないという理由で
とっても不便な乗り物になっています。

世界を見回してみると、
大都市中心部の交通渋滞に悩んでいる国は
ほとんどがクルマの乗り入れを規制し、
バイクを活用する方向の施策を行っています。

たとえば、中心部にクルマを乗り入れる際には
課金をするロードプライシングを導入している場合も、
バイクは課金対象からほとんど除外されています。

そりゃそうですよね、
省エネ・省スペースの乗り物なんですから。

そして、バイク用の駐車場だって
道路を効率よく利用して多数設けられています。

バイクが社会にとって必要なものと
考えられている欧米諸国と、
不必要なもの、あるいはあってもなくても
いいものと捕らえられているこの日本との
大きな差を感じずにいられません……。

もし、バイクが社会にとって必要なものだったら、
今の駐車場不足のような不合理な状況は
社会的問題になってしかるべきだと
ボクは思います。

でも、バイク乗りはまだまだ少数派だし、
駐車場を増やしてほしいという主張も、
数々の行政問題がある中では
埋もれてしまうことなんだと思います。
クヤシイけど……。

だから、今晩の朝日新聞の記事は
大いに喜ぶべきものです。

バイクがそんな不利益を受けていることを、
バイクに乗らない人に知ってもらう。
これは、我々専門誌では出来ないことです。

ひとりでも多くの方に、
いまバイクが置かれている不合理な環境を
理解してもらいたいと思っています。

そしてもちろん、バイク乗りの方々は
バイクという乗り物自体が
その存在を重要視されていないという
バイク乗りにとって屈辱以外の
なにものでもない状況に憤って欲しい。

そう、怒りはとっても大切です。
みんな、もっと怒りましょう!

そして、「バイク駐車場を作れ!」と
声高に主張しましょう!

*NMCAと自動車工業会では、現在
駐車場増設の署名を募集しています。
まだの方は、ぜひ下記のリンクから署名に
ご参加願います。
https://www.nmca.gr.jp/voice/signature_200710.php

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR