RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

« 「HMS体験スペシャル」大人気御礼!! | メイン | アヂィー!! »

2007年8月16日 (木)

ボクの愛用品その③

SHOEIのフリップタイプヘルメットの最新作である「マルチテック」。

1 これが、ボクの最近のお気に入りです。

SHOEIがリリースしてきた歴代のフリップアップタイプ(フルフェイスタイプながらアゴ部分が分離されていて、チンガードを上げるとジェットタイプに早変わりする便利ヘルメットのこと)を使用してきましたが、この最新モデルはまさしく格段の進歩を遂げていました。

2 何より驚いたのは、基本性能の向上です。

フリップアップという機能を持つための制約(宿命?)から、ジェットよりも軽快感はなく、フルフェイスよりも安心感・快適性においてやや劣っていた部分があるのは否めなかった従来タイプに比較すると、もはやジェット・フルフェイスのどちらの最新モデルにも遜色のない性能を持っているのです。

たとえば、風切り音が格段に静かになったこと、視界が広くなったこと、軽くなったこと、内装がグレードアップしたこと、エアインテークからの吸入量がアップしたことなどなど……。

いままでは、その便利さゆえに許容していた1個のヘルメットとしての性能が、最新の高性能モデルに負けないモノとなったです。

しかも、片手でフリップアップすれば、ヘルメットをつけたままで水も飲めるしタバコも吸える、無理やり押し込めば電話だってかけられます。

4  しかも、耳の部分のエグリが非常に大きくて、インカムなどのスピーカーをつけても一切気になりません。

←まるで標準装備のように、キレイにスピーカーが収まります

個人的には、ここがすごく気に入っていいます。

先日の、白馬行きの際もマルチテックを被り、デイトナのライドコムにインカム、携帯電話、MDプレイヤー、ナビをセットしました。

3MDプレイヤーからの音楽もナビの音声案内も、今まで以上に鮮明だったのにはちょっと驚きました。

スピーカーが納まる位置がいいからでしょうね、きっと。

↑シールドはCX-1Vピンロックシールドのソフトスモークが標準装備されるのに加え、写真のグラエーションタイプも同梱されています。このグラデーションタイプがすごくいいのです

実はこのマルチテック、世界中で大人気で品不足が続いているそうです。

ボクはいちはやくゲットしたのですが、われわれプレスの間でさえ十分に行き渡っていないため、ボクのヘルメットを見て「どうですか、それ?」と聞いてくる同業者の多いこと……。

まあ、いつもちょっと誇らしげに「いいよ、これ!」と言っていますけどね。

最後に、マルチテックにご興味を抱かれた方に耳寄りのお話。

いま、弊社の趣味のポータルサイト「サイドリバー」で、真紅のオリジナルカラーにペイントしたマルチテックを限定30個販売中です!

しかも、5万5650円と純正モデルと同価格なのです。

標準で用意されている赤はちょっと渋めのワインレッドですから、もっとハッキリした赤が欲しい! という方にはもってこいのカラー。

赤いドゥカティに乗っているアナタに、まさにピッタリだと思いますよ!

ちなみにボクは、黒のムルティストラーダに合わせてマットブラックを選びました。

販売店でも品薄状態が続いている人気のマルチテックのレアカラーバージョン。

これを見逃す手はありません!!

いますぐ、サイドリバーの紹介ページhttp://www.sideriver.com/motorcycle/multitec/をチェックしてみてください!

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR