RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« お久しぶり! | メイン | フォルツァにナビを装着! »

2006年7月 2日 (日)

パンク!

近くのコンビニに行こうとして、久しぶりに乗ろうと思ったらフロントタイヤがペッチャンコ。

とりあえずエアを入れて、コンビニまでは無事に到着。

しかし、コンビニを出て乗ろうとしたらまたエアがすっかり抜けているではありませんか。

振り返ってみれば、購入したから約10年も経っているのに、フロントタイヤは一度も交換していませんでした(リヤはパンクしたのを機に交換しました。それも5年前くらいに)。

コンビニの隣にたまたまショップがあったので、フロントタイヤを交換してもらうことにしました。

200607011700_1やはりチューブに穴が開いていたのと、タイヤ自体もひどい状態で、ビード部分の繊維がところどころ切れている状態。

おそらく、ホイールとの密着度合いも著しく低下していたんでしょうね。

ということで、タイヤ&チューブ代4500円+消費税を支払ってタイヤ交換が完了。

やっぱり、タイヤのエアやトレッド面の管理は大事ですよね(←これが書きたかった!)。

ちなみに、タイヤ交換したのはホンダのラクーン・コンポ。つまり、(折りたたみ式)自転車でした。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR