RIDERS CLUB 最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« 遅ればせながら初高速タンデム | メイン | 勝ったのはうれしいはずなのに…… »

2006年5月 6日 (土)

盗難予防策

突然ですが、みなさんはどんな盗難予防策をしていますか?
ボクは、以前担当していたバイク誌でイベント参加者を募集した際に、応募してからイベント開催日までの間に複数の方から相次いで盗難に遭って参加を断念せざるを得ないという連絡をもらったことがあり、それ以来、機会がある度に盗難予防策が必要なことを訴えてきました。
ぼく自身も250ccスクーターを盗まれたこともあり、ロックを複数つけるなど、かなり気を使っています。
61991_161991_2先日購入したフォルツァには、超頑丈なチェーンロックを用意しました。MAGGIフォートノックスタンク(150cm)という、防錆特殊塗装を施した極太の6角断面チェーンを金属製の赤いプロテクターでカバーしたものですPhoto_106。見るからに強靭そうで、これなら窃盗団が使用するカッターも歯が立ちそうにありません。
そして、このチェーンを結ぶのは原子力発電所や空港などセキュリティレベルの高い場所で多数使用されているというアブロイのパッドロック。こちらも新製品で、より強固さがアップしています。
これをフォルツァの後輪に通して、駐輪場のポールと結んでいます。
できればもうひとつくらい、振動や衝撃を感知してアラームがなるディスクロックなども装着したいところですが……。
もう1台の愛車・ムルティストラーダのほうは、ほぼ完璧な布陣です。
コンクリート製のアンカー(推定重量30kg)に前輪を載せて駐輪場の柱とアンカー、前輪を極太のクリプトナイト製チェーン
http://www.okada-corp.com/products/motorcycle/kryptonite/kryptonite_1_3.htm )で連結。後輪はMAGGIフォートノックスチェーン(150cm)をこれまた柱と連結(パッドロックはアブロイ350)。さらに、前輪にはゼナ(http://www.xena.co.jp/ )のアラーム付きディスクロック・XN18を装着。そのうえで、某位置検索システムの発信機も車体に装着しています。
これだけやるとさすがに安心なのですが、バイクを停めるときが大変。前輪をアンカーに載せてからすべてのロックをかけ、ボディカバーをかけるまで5分以上は必要です。深夜に帰宅したときなどは面倒くさくて、1日くらい何もしないでもいいんじゃないの……、なんて気になってしまいます。
やりすぎはよくありませんが(バイクに乗るのが億劫になる可能性もあり)、ハンドルロックにボディカバーだけなんていうのは、プロの窃盗団に「ご自由にお持ちください」と言っているのと同じですよ。サイドリバーのオートバイ・ショッピングコーナー
http://www.sideriver.com/ec/html/category/001/001/42/category42_2.html )でもMAGGIをご用意していますので、心配になった方はお休みで時間があるGWの間にぜひご検討を。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

ばす駅長PhotoBook好評発売中



PR