カテゴリー
(個人プロフィール閲覧も可能)

エイ出版社からのご案内

  • DRY GOODS STORE オトナの趣味サークル 趣味の動画


« 2014年7月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月 1日 (月)

ナウシカの蟲「大王ヤンマ」をつくる

○以前「ウシアブ」という蟲を作ったのですが第2弾として大王ヤンマを製作することに。

漫画でいうとこれ。

Yamna スケールを1/20にあなるよう原寸大に書いてみる。

1.5mくらいのはずなので全長7、8cm?

Musiw

材料はエポキシパテという2種類まぜると硬化がはじまる粘土状のものを手でこねます。

模型屋ではタミヤかWAVEというメーカーのが手に入りやすいしくさくない。。ホームセンターや100均でもありますが臭いがします・・・。

Musi1

ある程度ブロック状に節ごとに作りくっつけていきます。手にメンタムや水をつけるとべたつかず作業できます。アレルギーもアル素材なので本当は手袋あったほうが○。

半日経つと硬くなるので削ったりできます。半渇きのときに荒削りすると楽です。

今回はほぼ手でひねった形状でいけます。ごつごつしたイメージの腐海の蟲たちなので。

Uragawaアゴ裏の突起状は細かくよったパテを接着していきます。

足は節ごとに棒状にしたものを細い銅線で繋いである程度稼動できるように。

Dsc_1629 ディテールに細かな鉄粒をくっつけてます。カニの背中をイメージ。

足先はパテでカギ爪つくってますが他にはダイソーの歯間ブラシのとがった先やブラシ部分を使ってます。

Musiasi_2

塗装はサーフェイサー吹いてシャドー吹き。関節周りを黒くしていきます。

Dsc_1632緑系をベースに塗装。お腹側はマホガニー基調。

Dsc_1635

羽根が問題でして、体長と同等以上のボリュームが必要です。

塩ビ板を利用することにしました。模様は当方のMDプリンタ(熱転写テープで印刷するプリンタ)を使います。

セミの羽をスキャンして拡大、デカールと同じ感じで印刷します。

Musihanemoyou

Haneha

ホントはトンボの羽イメージなので今度作りかえる予定・・・

目は複眼模様のデカール印刷してガンプラのディティールアップパーツの透明なモノアイレンズの大きいのを使います。

で完成したのがこちら。

P1170250 台座もつくって飛行ポーズです。羽根は嫁のカーラーをつかって曲げてます。

P1170256

P1170266 毛のようなものはジオラマ用の草むらが売ってるのをばらして接着してます。

足の節とかにもつけてカブトムシっぽさを。

実はサイズがどんどんでかくなって全長20cm強になってます・・・

またスケール考慮して作成、今度は複製していっぱいとばしてみる予定!。

協力ショップ紹介

  • iibaロゴ

    iiba
    プラモ製作やセミナー、教室、展示会のできるスペースです。
    Make a better place For you and for me!!

    TEL:06-6563-6776
    営業日:月曜と金曜(17時~21時)日曜(10時~20時)週3日営業
    料金:1000円/3h~
    最寄り駅:地下鉄千日前線桜川駅

    iibaイメージ

Lightning&2nd最新号

Lightning&2nd関連情報

  • ライトニングオリジナルグッズ

PR


Powered by Six Apart