RIDERS CLUB 最新号

CLUB HARLEY最新号

DUCATI Magazine 最新号

« Vol.689 4月29日 RIDERS CLUB 6月号発売です! | メイン | Vol.691 6月29日 RIDERS CLUB 8月号発売です! »

2019年5月30日 (木)

Vol.690 5月30日 RIDERS CLUB 7月号発売です!

Rc07_banner

あなたはどんなとき
前輪に不安を感じますか?
実はコレ、バイクに乗りはじめた年代で
違ってたりしますよネ。
’70年代前半までの前輪が
18~19インチだった頃から乗りはじめたベテラン、
’80年代のレプリカブームで
小径16インチなど熱く過ごした世代、
そして’90年代以後のラジアル時代から
ビッグバイクでもコーナリングを楽しむのが
当たり前の層……
それぞれ苦手意識をクリアするには、
そもそもの前輪の機能をあらためて理解すれば、
リスクを増やすような操作はしなくなる筈。

Rc07_01_3

Rc07_02_2

Rc07_03


また上陸したばかりのロイヤルエンフィールド
コンチネンタルGT650にも試乗しました。
誌面では宮城光さんもコメントしていますが、
この270度クランクのバーチカルツイン、
心地よいフットワークで路面を蹴って
オートバイを操る楽しさを伝えるポテンシャルが猛烈に高い……
まさに伏兵現るに思わず大はしゃぎ!
さらに新しいミドルクラスとして
ベストセラーになりつつあるホンダCB650RとCBR650Rを
台湾で試乗したリポートもお届けしています。
4気筒のこの排気量で、
ちょっと前のナナハンを凌ぐ低回転域での力強いトラクション
路面追従性が大幅に改善されたFフォークなど、
このクラスだとハンドリングに妥協の多い中にあって、
ひたむきな追求を感じさせるお薦めバイクです。

Rc07_04

Rc07_05

Rc07_06

Rc07_cover


立ち読みはコチラからどうぞ。

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR