RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

エイ出版社からのご案内

  • DRY GOODS STORE オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 2017年12月 | メイン | 2018年2月 »

2018年1月29日 (月)

Vol.675 1月29日 RIDERS CLUB 3月号発売

Rc03_banner

今月号のハイライトは
ホンダ・ヤマハ・スズキのMotoGPマシン。
2017年シーズンを闘った各マシンの鮮明なスタジオ写真と、
開発エンジニアやレース担当者への取材を掲載。
マシンはトップシークレットに包まれてはいますが、
その言葉の端々に中継をご覧になってきた皆さんなら
想像できる悩みや進化を推察できる筈。
異口同音に闘いやすさ、
つまりライダーの扱いやすさへの
あくなき探求が語られています。
頂点ライダーのシビアなスロットル操作に
待ったなしのリニアなレスポンス……ではないのです。
操作の意味を理解して求める要求に応える
そんな性能が追求されている時代です。
そうした流れは’70年代から始まっていて、
ボクの「オートバイ乗りは 怖がり ほどうまくなる」
にも出てきます。

Rc03_02_3

 またライテクQ&Aや、懐かしいNSR250R企画も掲載、
趣味性の濃い号ですのでお買い逃しのなきよう!

Rc03_01

Rc03_03

立ち読みはコチラからどうぞ。

Amazon1_3

皆さまから「オートバイ乗りは 怖がり ほどうまくなる」
のご予約ご協力を賜り、ありがとうございました。
まだの方はこちらをタップしてください。
宜しくお願い致します!!!!!!!!!!

2018年1月21日 (日)

Vol.674 1月21日 「オートバイ乗りは"怖がりほど"うまくなる」予約注文のご案内

Rc_2

12月27日に発売した本誌Ken'sTalkでも触れましたが、
「オートバイ乗りは"怖がりほど"うまくなる」が
2月27日に発売になります。
16歳で乗りはじめた頃、
ツーリングへ行けば最初のカーブを曲がったとき
仲間の姿がひとりも見えなかったり、
初めてのサーキットでもピットから出たら
あまりの怖さにメインストレートを走らず
ピットへ戻ってしまったり……
そんな怖がりでも「好き」に支えられ
レースへ挑戦できたのは、
怖がらずに乗れるバイクにセッティングして
怖くない乗り方をするしかなかったからですが、
それでも全日本チャンピオンから世界GP転戦まで辿り着き、
バイク雑誌を創刊してからも
世界中のスポーツバイクの試乗や
鈴鹿8耐からルマン24時間にデイトナ挑戦まで、
我がバイク人生53年間で
「怖がり」を卒業したことは一度もありません。
では実際にどんな風に怖くないを探したか、
自分のキャリアを辿りながら
転機となった頃を中心に綴ってみました。
何せヘタレで怖がりだったので、
皆さんにかなり共感して頂ける筈ですし、
参考にして頂けるヒントも多いと思います。

4_2

まだ発売まで1ヶ月ほどありますが、
ここで皆さまへお願いが……。
新聞等でご存知かも知れませんが、
直近の出版業界は効率化を求めて
書店への配送数を激減させています。
現状では単行本の初版は驚くほど少なくなり、
かつてのように全ての書店に並ぶ状況が望めません。
ところがAmazonで予約注文が多いと、
その状況を参考に書店からの注文が多くなり、
初版印刷部数を増やすことができます。
実は既にアマゾンで予約注文が始まっていて、
皆さんに予約注文をして頂くと
確実にお手許へお届けできるのはもちろん、
全国隅々の書店まで配本ができることになります。
何とも身勝手で不躾なお願いではありますが、
ご協力を賜われると幸甚。
Amazonで根本健を検索して頂ければ
「オートバイ乗りは 怖がりほど うまくなる」がトップで出ます。
何卒宜しくお願いを致します! 

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • BikeJIN × Coleman CAMP STARTINGSET 2018 バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG BikeJIN×Coleman キャンプスターティングセット2018 ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR