RIDERS CLUB 最新号

CLUB HARLEY最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月28日 (土)

Vol.647 11月27日 RIDERS CLUB1月号(No.501)発売!

Rc1_00 怒濤の500号記念キャンペーン読み放題は、
本当に多くの方々にご利用を頂きました。
ありがとうございます。

Rc1_02

さて続く501号、2016年1月号は
「タイヤのグリップは増やせる!!」です。
ご存じのように後輪へ駆動を加えると
安定性が増えてシッカリ曲がる
トラクション効果を強めることができます。
ただこの旋回中にスロットルを開ける操作、
加速して速度の上昇を伴うので
慣れないと躊躇しますよネ。
しかしそれを警戒してそうっと開けていくのは
トラクション効果がありません。
低めの回転域で大きめに、
それもきっかけをつくる開け方が必要です。
さらに後輪がより効果的に潰れて
グリップを増やす体重の載せ方も大事です……
この勘ドコロの基本をわかりやすく展開しました。

但し、トラクションや体重の載せ方というと
限界まで速く走らせるため、
飛ばすためのテクに聞こえがちですが
バンク角が浅くても安定感や思うように操作している
バイクとの関係を生み出すために大切です。
景色を楽しむペースであっても
自然とそういう乗り方になっていたいもの。
一般公道で攻めると所詮はリスクを高めます。
ぜひ浅いバンク角でも曲がれる度合いが違う
タイヤのグリップ感覚を身に付けてください。

Rc1_08

他にもボクの15年目のデイトナ3戦3勝リポート、
ネモケンに聞け!では気になるモトGPマシンのタイヤ摩耗や
過渡特性という用語の意味などお役立ち情報も掲載しています。
引き続きご愛読のほど宜しくお願い致します!

※立ち読みコーナーはコチラをクリックしてください。

Rc1_05

Rc1_06

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR