RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月31日 (月)

Vol.593 12月31日 今年もお世話になりました!

V7 2012年もカウントダウン、
facebookでもアップしましたが
年の瀬に仲島製作所さんから
ステンレスにレーザー加工した
素敵なプレゼントが届きました。
出版不況の中、ココまで何とか乗り切れたのも
皆さんの「好き」に支えられたからです。
本当にありがとうございました。
いま世界は、まさに波乱万丈の渦中にあり
来年も様々な波が押し寄せてくるでしょう。
でもそうした状況になればなるほど、
皆さんに「夢」を伝え続ける
我々の使命はさらに重みを増すと
来るべき2013年を前に思いを強くしています。
今年も大変にお世話になりました。
来年が皆さまに良き年となりますように!

2012年12月28日 (金)

Vol.592 12月28日 RIDERS CLUB 2月号発売

Rc_feb 今年最後の特集は
ブレーキング・リリースで
曲がりはじめを
コントロールするコツ。

よくFブレーキを
02_3 引き摺るとか
いわれるテクですが、
かけたままリーンとか
それとは違います。
そこそこコツが要りますが
まさに操る醍醐味を象徴した、
使いこなせれば
充実度200パーセントアップ。

03 話題のBMW MP4テストや、
ボクが担当してるアーカイブの
ビッグシングルでは
いまも最も優れたハンドリングに
位置づけられる、
懐かしい超傑作車ヤマハSRXも
ぜひ読んで頂ければ……

2012年12月26日 (水)

Vol.591 12月26日 デイトナV7、帰国しました!

Img_0604 デイトナから無事に戻ったV7を、
MOTO LAVORO
大村製作所の方々と分解チェック。
燃焼温度が異様に高く、
バンク走行を含む全開負荷の
距離と時間が長いデイトナの厳しさを
あらためて思い知りました。
Img_0603_2 Img_0611_3 Img_0607_2
  (クリックで拡大できます)


優勝の立役者でもあったNewピストンも、
この高負荷に軽い焼き付きを起こしていた痕跡を発見。
初日の優勝後、2日目朝のプラクティスで
走行中に失火したような感触があり、
パドックへ戻る前のオフィシャル・チェックで
エンストしたまま始動できなかったのを
あらためて思い出しています。
キャブ・セッティングがこの日は薄過ぎて
シリンダーとの軽い齧りを起こしていたからで、
だからレースで思うように走らなかった……
3日目でまた優勝できたのは、
この痕跡が走行で馴らされ、そこそこ性能が戻った、
という俄に信じ難いコトになっていたとは。。。
超短期間の開発にも拘わらず
4レースを完走できたハイクオリティぶりに唯々脱帽。
イヤ~、ラッキーでした。
それにしても、バンクやストレートで
ライバルをブチ抜いていたパフォーマンスは、
まさに120パーセントの限界域だったんですネ。
でもコレで来年に向けて
さらなるポテンシャル・アップに目処がついたと
一同モチベーション高めてます。

2012年12月 8日 (土)

Vol.590 12月8日 BMW“HP4”に緊急試乗!

Bmw_hp4 BMWからリリースされた
初のアクティブ・サスを搭載した
「HP4」に試乗しました。
RAINからSPORT、RACE、SLICKと
4段階に選べる走行モードで、
前後のサスが走行条件に対応して
自動調整されるという
前代未聞のフィーチャーを搭載!

トラクションからABSに至るまで
緻密なコントロールに加え
車体のアクションをサスが自動調整するため
常に路面を適確にとらえる
まさに夢のバイクがデビューしました。
ビギナーからプロ級のライダーまで
あらゆる走行シーンで乗りやすく
最高のパフォーマンスを楽しめる
異次元感覚は、言葉にできない衝撃の連続……
詳しくは12月27日発売の
RIDERS CLUB 2月号でお届けします。

先ずはその完璧で熱い走行シーンを
「らいでぃんぐNAVI」緊急試乗速報で
お楽しみください!

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • BikeJIN × Coleman CAMP STARTINGSET 2018 バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG BikeJIN×Coleman キャンプスターティングセット2018 ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR