RIDERS CLUB 最新号

CLUB HARLEY最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« Vol.514 8月9日 最初の「素敵な」バイク… | メイン | Vol.516 8月22日 とうとう、遂に…… »

2010年8月15日 (日)

Vol.515 8月15日 復活、本気で考えませんか?

038_1985_srx600 トラッドバイクの最右翼
空冷単気筒のSR400を、
燃料噴射にまでして
延命したヤマハにぜひお願いしたい。
039_1987_srx600絶版にはなったけれど、
傑作中の傑作、同じシングルの
SRX400/600を何とか復活
させちゃくれませんか?
041_1990_srx600 '85年にデビュー、
マイナーチェンジの後
'90年にモノサスや他の
大幅リファインされた
042_1991_srx600 どちらでも良いと思います。
エンジンは現行モタードの
輸出モデルXT660Xが、
おそらくベースが変わっていないので
何とかPhoto_02_l搭載できる気がしてます。
水冷のままか、できたら空冷で
400ccなら35psもあれば
充分に楽しい走りが可能なはず。
何たって、このデザイン……
前期型も超モダンな後期型でも
最新のモデルを凌ぐ注目度に
違いありません。
ハンドリング、素晴らしかったです。
ビギナーに乗りやすく、
ベテランでも攻めて満足できる
高い次元のバランス誇ってました。
後期型なんぞ、ボクの試乗した
数えきれないバイクの中で、
依然としてトップクラスにランクできる
ほぼパーフェクトなハンドリング。
こういうバイクを手頃な価格で現存させてこそ、
日本メーカーの存在意義がある……
ボクはそう確信してます!

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR