RIDERS CLUB 最新号

CLUB HARLEY最新号

DUCATI Magazine 最新号

« Vol.427 4月26日 ライパが今年も開幕! | メイン | Vol.429 5月10日 V7が「らいNAVI」出演 »

2008年5月 5日 (月)

Vol.428 5月5日 恥ずかしながら……

Larry_poons 本日、満60歳となりました。
区切りの良い数字なので
還暦、還暦と皆に繰り返され
お祝いの言葉なのにちょっぴり辟易してます……
まァよくもココまで生き延びたナ、ってのが
正直な感想です。
でも60歳って実感、サッパリありません。
相変わらず仕事で徹夜するし、
むしろ40代より50代のほうが
仕事時間も多く内容も濃くなってましたから、
これからどうなるのか、まるでイメージできてません。
でも、ライダーとしては確実にペースを意識するようになりました。
写真は今年のデイトナで同じパドックの隣に陣取っていた
ラリー・プーンズさんというシーリーとドカを走らせていた先輩。
奥さんと息子に孫娘を伴い、
まるで20代の若者のように
「エエイ、そうじゃない! ったくもう」って
ワガママ言い放題してたのが印象的でした。
お歳は多分ボクより10歳近く上で
きっと現役時代からマインド変わってないんでしょうネ。
AHRMAには80歳代の先輩もいて、
走れば何歳かわからない鋭さ……
こういうフィールドを知っているので、
もう歳だし、いくつまで乗れるのかナァ、なんて心配
ココ何年かしたことありません。
ボクの目標は世界で一番元気に長く乗ること。
一番元気にのほうを優先すると、
長く乗るほうが犠牲になります。
てなわけで、そんな葛藤を繰り返しながら今後も走り続けます。
各方面からお祝いメール頂戴しました。
この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR