RIDERS CLUB 最新号

CLUB HARLEY最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« Vol.405 11月2日 ドーバーホワイト、遂に完了! | メイン | Vol.407 11月16日 久しぶりのV7 Sport »

2007年11月 9日 (金)

Vol.406 11月9日 XL1200N、間近で見たら…

Img_0013 発売になったばかりの
スポーツスター1200ナイトスターが
撮影のため我が社のスタジオにやってきてました。
あらためて眺めてみると、
カーキ色ベースの車体色が
ビンテージハーレーと同じ雰囲気を醸しだしていて
アメリカン・カジュアル、
とくにミリタリー系なんか着たらピッタリ。
ボクの年代でも理屈抜きにカッコイイと感じます。
シートも低くて女性ライダーにも喜ばれそう。
これで先日試乗した1200Rのハンドリングと
ほぼ変わらない驚くほど乗りやすいはずなので、
人気のバイクとなるのは間違いないでしょう。
しかしマァ、狙いドコロのうまさときたら、
色使いからパーツデザインまで
さすがというほかありません。
150万円近いプライスが若い層には辛そうですが、
でも虜になってムリして買っちゃうんだろうナァ……。
こういう、誰が見ても売れそうと思えるバイクが
日本製では見られないのが淋しいかぎり。
昨年も国内の大型バイク新車登録でダントツ1位だった
ハーレーの独走、当分の間続きそうですネ。

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR