RIDERS CLUB 最新号

CLUB HARLEY最新号

DUCATI Magazine 最新号

« Vol.390 8月17日 段差通過の驚き! | メイン | Vol.392 8月31日 突然、SRX…… »

2007年8月20日 (月)

Vol.391 8月20日 残暑お見舞い申し上げます

Img_0001 相変わらずの猛暑、
皆さま体調は如何ですか?
昨日8月19日は「バイクの日」……
でも日本のメーカーはいつの間にか
そんなキャンペーンほったらかし状態。
ユーザー側で根づいて盛り上がってるので
これが本来かと思いますが、
業界人のひとりとして腑に落ちない部分は残ります。
で、ボクはといえば昨日は筑波で3時間耐久レース。
Img_0002 徳島のインディーズを主宰する
山口さんのPS1000に乗せてもらい、
空冷Lツインをたっぷり楽しませてもらいました。
イヤ〜、面白かった。
猛暑の中、頭がボーッとしないよう、
緊張を解かない唯一の方法は
ひたすら攻め過ぎないトコロで攻め続ける
微妙なバランスを頑張って維持するコト。
最近、ようやくデイトナ遠征を重ねて身についた
レースの走り方を実践してました。
その結果30分3回を完璧にペースを崩すことなく完遂!
ベストラップも3回目に走り出してからマークしたほどで
その充実感たらありませんでした。
お誘いがあったとき、
空冷だったら乗ります、なんて我儘言いましたが
パワーを警戒して乗るなんて疲れるに違いない、
そんなの楽しくないですヨ……
と思った考えは間違ってませんでした。
ですよネ、山口さん、
結果はガス欠(ペースが良過ぎて燃費悪化!)
で押して帰ってきた“事件”もあって
18周おくれの144ラップで総合10位。
でも何位だとか、そういうの関係なく楽しいのが
耐久レースの醍醐味。
しかしマァ、良い歳こいたオヤジばっかりなのに、
みんな元気なのには驚き。
でも、今日あたり内股がピリピリっとして中腰辛いでしょうネ。
ボクもピリピリしてますけど、
良い思い出……なんてニンマリして周囲から気色悪がられてます。
Img_0006_2 履いたタイヤはピレリ。
鈴鹿の4耐用なんだそうで
最後まで変わらない
グリップと安定感に脱帽でした。
でも3時間で
前輪がここまで減って
後輪だとちょっと余裕……
Img_0004 筑波ならではのバランスです。

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR