RIDERS CLUB 最新号

CLUB HARLEY最新号

DUCATI Magazine 最新号

リンク

« Vol.361 3月4日 車検……皆との再会 | メイン | Vol.363 3月6日 今度は3位2回、でも充実度はさらにアップ! »

2007年3月 6日 (火)

Vol.362 3月5日 2レースとも2位、大接戦!

35 遠足の前の日状態で寝不足のため?
ホテルに着いた途端潰れちまいました。
そんなわけで、更新遅くなってスミマセン。

いやレース、楽しいのなんのって、
F750は予想通りジェイ・スプリングスティーンが
バカっ速いXR750で先行、
ボクはヤマハXSのジョン・エリスと
最終ラップまで2位争いを繰り返し、
ゴールラインを僅差で先に通過。
場内はこのデッドヒートに
この日一番盛り上がってたとか。
何度抜いたり抜き返されたりしたかナァ、
インフィールドはXSが軽さを活かして
立ち上がりが速く
高速はV7のほうが伸びるという闘い。
でもそれもラップを重ねるうちに
お互い読んでいて変わらなくなって
ほぼ互角のまま最終ラップ。
ここで先行に成功したボクは
2箇所ほどラインを変えてジョンを翻弄、
何とか逃げ切りに成功しました。
「Good Job!!」皆に何度も背中を叩かれ
祝福を受けたのが嬉しかった。
Img_0016_5続くフォーミュラ・ヴィンテージでは、
「1日2レースはtoo much」と
ジョンが走らなかったため、
トップで先行
でもレースを盛り上げようと
スタートを遅らせたジェイに
追いつかれちょっとだけ模擬デッドヒート。
5ラップ目から先に行かれちゃいました。
というわけで2レースとも2位。
で、明日は……作戦練ってます。
オッと、出発まで4時間切ってるゾ、
何だ結局また今夜も遠足の前の日状態じゃないか。

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR