RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

その他の雑誌

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« Vol.346 12月23日 パハネッグさん Part3 | メイン | Vol.348 12月29日 デイトナのバンク両側復活!! »

2006年12月24日 (日)

Vol.347 12月24日 那須サーキットを視察してきました!

Nasu 先週、一昨年まで
ライディングパーティのホームコースだった
栃木県の那須モータースポーツランドを
2年ぶりに視察してきました。
ライパに長年参加してくださっている方なら
ココでどれだけ楽しめたか、
良くご存じのことと思います。
Img_0032_4 1.2kmの短いコースですが、
一般道路の感覚で走れるトコロが最大のメリット。
本格的なサーキットの
幅員の広い100km/h以上の高速で
走れるコーナーは、
1日走ってもビギナーだと慣れるまでには至らず……。
それよりはいち早く馴染んで、
Img_0028 普段できない深くバンクして走る醍醐味に
浸ることができる
こうしたコンパクトなコースのほうが
大人が遊ぶにはもってこい。
というわけで、何と15年間も
ライパで使い続けていました。
それが残念なことにコース閉鎖となり、
事業を継続する会社を探していたのですが、
今年になって254店舗を展開するレッドバロンが取得、
4ヶ月ほど前から営業をスタートしていました。
Img_0030_3 ただ、サーキットは使用していないと
瞬く間に痛んでしまうのが通常で、
2年近くのブランクがコースコンディションに
どんな影響を与えたか、正直なところ心配でした。
案ずるより……というわけで、
現地へ出向いたら、完全な取り越し苦労!
まるで問題ナシの良好なコンディションが確認できました。
なので、来シーズンから那須でのライパ復活させます。
一応4月から土曜日の週末を4回開催の予定ですが、
ご希望が多ければさらに増やそうと思っています。
Img_0034 その先がけとして、キャプテン竹田津が
ブログでお知らせしているように、
ライダースクラブ本誌のライテク企画で
読者の方々に参加して頂くときのコースとして
誌面で復活スタートです。

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR