RIDERS CLUB 最新号

BikeJIN 最新号

クラブハーレー最新号

DUCATI Magazine 最新号

BMW Motorrad Journal最新号

その他の雑誌

エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

« Vol.340 11月28日 4位、慎重に、でも楽しく! | メイン | Vol.342 12月8日 道路特定財源…… »

2006年12月 2日 (土)

Vol.341 12月2日 らいNAVIロケ

Img_0014_4 一昨日、箱根の芦ノ湖スカイラインで
再来週からの「らいでぃんぐNAVI」を収録。
テーマは大人が楽しめる空冷ツインで、
登場するバイクは
ドカのポールスマートとトラのスラックストン。
空冷ツインは大人に優しい穏やかなレスポンスと、
低中速域でジワッと力強さが湧きだしてくる乗りやすさが魅力。
社会人になってから免許を取得したライダーや
若いとき乗っていて再び楽しみたくなったリターンライダー、
そしてパフォーマンスバイクを乗り継いで
猛烈なエネルギーにちょっとリスクを感じはじめたベテランまで、
落ち着いてビッグバイクとつきあいたい人にお奨めです。
これまで乗り方ノウハウを中心に
展開してきた「らいNAVI」ですが、
こんなバイクのガイドも
これからは組み入れていこうということになりました。
Img_0025_1 ライテクのビデオやDVDは
かなりの数を収録してきましたが、
バイクの紹介やインプレは数えるほど。
文字で表現するのと違って、
限られた時間の中、話し言葉でまとめるのは難しい……。
とはいえ、楽しんでいただけるようチャレンジしてみます。
今回のハイライトは乗りながらインプレを喋るシーン。
箱根のように数秒で次のコーナーが現れるワインディングで
休む暇もなくリーンを繰り返しながら
エンジン特性やハンドリングを喋るのは
とても動きに追いつけず意外とカンタンじゃありません。
Img_0029 でも本人が言うのも何ですが、
追いつめられているせいかポンポンと本音が飛び出して
後でチェックしたら面白かったナァ。
デリケートなニュアンスまではとても語れませんが、
こういうのもアリですネ。
というわけで、再来週からの更新をお楽しみに。

そうそう、箱根もそろそろ10℃を切りはじめる季節。
どんなに頑張ってもタイヤは冷えたまま。
今回も何度かズルッときました。
くれぐれも慎重に楽しみましょう!

根本健

  • 1948年東京生まれ。小学生から鉄道に飛行機と、オタク街道まっしぐらだったのがナゼかバイクの道へ。ロードレースに憧れ'73年全日本チャンピオン。'75~'78年に世界GPにチャレンジ。帰国後ライダースクラブ編集長となり28年間雑誌づくり人生。最近はビンテージバイクにもハマり、レースやツーリングに楽しみを広げている。

バイクお勧め案内

  • バイク・オートバイ用語集 RIDERS CLUB 創刊号からのバックナンバー販売中! 速いがエライじゃないサーキットイベント「ライディングパーティ」

バイクお勧め商品

  • LEG HEAT GUARD LONG ESS CROWBAR BikeJINパッケージ CLUB HARLEY×7th Heavesコラボ・ハーレー純正キーカバー オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる。

Facebook

  • エイ出版社Facebook

PR