デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

info一覧

info

2017年4月 8日 (土)

フリック!5月号Vol.67、日曜日深夜発売!!!

フリック! 5月号Vol.67が、4月10日(月)発売です!!

つまり、日曜日の深夜0時ごろから配信開始ってことですね。

Flick_digital_2017_05_200dpi_size_l

今回の特集は、3月21日に発表された新しい『iPad』の話を皮切りに、教育関連のお話です。新しいiPadはその優れたコストパフォーマンスからして教育市場を大きなターゲットのひとつとして開発されたiPadだと思います。

_pages アップルは、教育とプログラミング教育に秘蔵に力を入れています。

意外と注目されていませんが、Swift Playgroundsと、その教師用ドキュメントなどがすべて日本語化されたことは驚くべきニュースです。

Swift Playgroundsがいかにプログラミング教育に役立つかは、自分でやってみたり子供にやらせていたりすれば分かります。なぜその要素を学ぶ必要があるのか『理由』を含めて教えてくれますし、0スタートからiPhoneアプリのプログライングまで、ちゃんとステップが用意されています。

_pages_2 iPadを持っていて、まだSwift Playgroundsをやってことのない人がいたら、ぜひやってみて下さい。ましてや、お子さんがいらっしゃるなら、絶対にやらせてみるべきです。

加えて、関西大学初等科(小学校)、三田国際学園中学・高校、早稲田大学グローバルエデュケーションセンターなどに取材にうかがって、その驚くべきiPad活用方法を取材してきました。

もう、これは『電子教科書』みたいな概念を大きく超えていて、今後、iPadを活用している学校と、紙の教科書やノートしか使えない学校では、教育レベルに大きく差がついてしまうのではないかと思いました。

小学校4年生が、理科のレポートをKeynoteで作って教室の前のディスプレイで共有してプレゼンしてたり、英語版(当時はそれしかなかった)のSwift Playgroundsでプログラミングしてて、先生がiBooks Authorで作ったオリジナルの教科書で歴史の授業をしているんですよ! とにかく一度読んでみて下さい。

_pages_3 その他、積水ハウスでのiPad活用や、赤いiPhone 7/7 Plus PRODUCT RED、Bose QC35、マイクロソフトの音声リアルタイム翻訳、VAIO Phone A、新型「おもいでばこ」、AirSelfie、Logicool Spotlight、TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch、iFrogz summit wireless Bluetooth earphone、ASUS TransBook Mini、などをご紹介してます。カバンの中身は春風亭昇々さん、東京女的生活他連載陣ももりだくさんです。


月曜日の通勤のお楽しみに、ぜひどうぞ。

2017年3月27日 (月)

『デジタル達人の超愛用品』本日27日発売!! 今回はデスクも取材!

本日2017年3月27日『デジタル達人の超愛用品』発売です。



こちら、紙の本で、全国の書店と、一部コンビニ(多分都市圏中心)で、815円(税別)で、144ページといつもより少しページ数を増してお届けします。

ちなみに、デジタル版は4月1日配信予定です。

Img_4679
今回は『愛用品』っていう切り口で、みなさんの持ち物を取材しております。

旬があるデジタル製品で、『愛用品』って難しいんですよね。いくら気に入っても、何年かしたら機能的に足りなくなる。そんな中でも、『これは好きだったなぁ』と思える製品を探す助けになればと思います。

Img_4680
たくさんの方のカバンの中身を拝見しましたが、多く人が使っているアイテムもあるし、なるほど! これは面白いな! と思える特殊なアイテムもあります。

前者は、cheeroのモバイルバッテリーとか、アダプター類とか、ひらくPCバッグとか、ScanSnapとか。後者で、僕が気になったのはケーブルポーチとか、Apple Watchのモバイルバッテリー充電器とか、ケーブルキーパーとか、レーザー測距計とか。細かい持ち物を観察していくのが楽しいです。

Img_4684
『なんで、こんなの持ってるの?』に、それぞれ理由があるのが面白いですよね。

Img_4685
そして! 今回新たな記事として、デスクの取材をさせていただいています。

Img_4681
昨今のセキュリティ上の問題とか、散らかってるとか、会社の許可とか、いろいろ障壁のある中、ご協力下さった7人の方のデスクを微に入り際に入り、ご紹介しております。

Img_4682
思い入れの品がてんこ盛りのデスクもあれば、いつでも移動できるようなフラットなデスクもありますが、それぞれのお仕事事情が見えて面白いです。

加えて、編集部が『これは長年の愛用の逸品になる!』と思った商品をいくつかご紹介しています。あなたの愛用品選びのご参考にどうぞ。

Img_4687
ちなみに、カバンの中身、デスク取材で、登場いただいているのは以下の方々。

定国直樹、松本秀樹、恩田フランシス英樹、市川渚、高松勝範、フジムラトヲル、羽鳥豪(マミヤ狂四郎)、弓月ひろみ、円香、三井公一、春風亭昇々、小路竜嗣、村上丈一郎、百名覚、一戸 晋、助光康大、伊藤好文、霜田憲一、岩切剣一郎、斎賀和彦、岩佐琢磨、ジャイアン鈴木、根本将幸、間島ゆかり、鳥羽恒彰、いしたにまさき、矢崎飛鳥(@ACCN)、コグレマサト、中山智(以上、ページ順、敬称略で失礼いたします)。と、編集部の村上タクタ、安井克至。

荻窪圭さんと納富廉邦さんのコラムも読めます。



というわけで、『デジタル達人の超愛用品』を、よろしくお願いします。


2017年2月24日 (金)

『iPhoneユーザーのためのMacBook超活用術』明日(2月25日)発売です!!

Dsc034402
昨年末から、準備を進めていた新刊『iPhoneユーザーのためのMacBook超活用術』明日(2月25日)発売です!! 



※ちなみに、電子版は3月3日配信予定。……今、データ作る作業に入ってます。

日本のスマホのうち、半分はiPhone。しかし、Macのシェアはせいぜいヒト桁。iPhoneを使ってるなら、Macを一緒に使った方が便利なのに……。そのことをお知らせしたくて作りました。

Dsc03442
iPhoneと同じように楽しく、気楽に使えるMacの魅力を丸ごと一冊使って解説しております。

Dsc03443
MacBookシリーズを実際に活用されている方にも取材うかがって、その魅力を教えていただいています。

Dsc03444
でも、今だと9万8800円(税別)のMacBook Airから、コンパクトなMacBook、超高性能なMacBook Proに、Thunderbolt 3世代になっていない前の型のMacBook Proまで、すごく選択肢が多い今のタイミング。

迷いなく選べるように、詳細なガイダンスを作っております。

Dsc03445

こうやって重ねてみると、すでにMacBook Air 13って、大きい方なんですよね。

でも、初めて買う方には、お値段も含めて、お勧め。

Dsc03446

スペックをキッチリ調べてみると、いろいろな違いが分かって面白いですよ。たとえば、どのモデルからBluetoothが4.0から4.2に変わったかとかご存知ですか? 内蔵バッテリーの容量とか、こうやってみると分かることもあります。

こういう一覧性って、紙ならではでありますよね。

Dsc03447

初めてMacを買う人向けのガイダンスも詳細に。

Dsc03450

本当の意味で使いこなすために大切な、Time Machineやアップルケアなどのワードについても解説しております。

Dsc03451

どうしても、ウインドウズを使いたい方のために、Parallels Desktop 12も解説してます。

Dsc03452

また、Thunderbolt 3について、詳細に理解しておきたいマニアの方にはこちらをどうぞ。

Dsc03453

特に、マニアの方にはこのページが必読。

Dsc03454
新しいMacBookやMacBook Proを使うには必須の、フォーカルのALMIGHTY DOCKシリーズを詳細に解説しております。超細かいところでいえば、どのUSB-Aポートに何アンペア流れているかとか、詳細に説明しております! これだけまとまった資料は他にはないはず! ぜひご覧下さい。



Amazonに今日頼めば、首都圏なら発売日に届くかな。

もちろん、全国の書店、コンビニ(といっても、コンビニは大都市の駅前とか雑誌の扱いが多いところだけだと思うけど)でも明日から購入できます。

MacBookシリーズユーザーの方、MacBookシリーズを買おうと思っている方、ぜひどうぞ!







2017年2月 9日 (木)

フリック!3月号Vol.65、今夜0時発売!!!

今夜0時配信、フリック!3月号Vol.65の特集は『iPhone発表10周年——歴代全モデルをチェック!』です。

Flick_digital_2017_03_200dpi_size_l
なんと、あのスティーブ・ジョブズの基調講演を感激してから10年が経ってしまったわけです。

最初は、『こんなデカイ電話使わない!』『フリーズする電話なんて』『ボタンがないと使い難い』『動作が遅い』『防水じゃない』『ワンセグが見られない』『お財布ケータイ』が使えない……とさんざんな言われようだったことを覚えている人はどのぐらいいるのでしょうか?

Cursor___pages
こうやって、全世代のiPhoneを並べてみると、その進化とともに、驚くほどの変わらなさに気付くことができます。

そう、全画面のタッチパネル、ホームボタン、Wi-Fi、Bluetooth……などの構成はほとんど変わってないんです。それだけ、最初のコンセプトがちゃんとできていたということでしょうねぇ。

Cursor___pages_2
全モデル、どこからどんな機能が追加されたかとか、細かく検証するとともに、4s以降のモデルの分解写真を検証、内部構造的にどう進化してきたかも確認しています。

といういわけで、iPhoneマニア必携の一冊です。

_pages
第2特集は弓月ひろみさんによるラスベガスの最新テクノロジーイベントCESレポート。その他、新製品は、LG 5K、cheeroの新製品群、VAIO Z、エプソンの新型プリンター、ZenFone 3、ALMIGHTY DOCK TB1、AndMeshのケースなど今月も盛りだくさんであります。

深夜0時を目処に配信されますので(実態は配信元さんによって遅い所も早い所もあるけど)お楽しみに!

2017年1月 9日 (月)

フリック!2月号Vol.64、今夜0時発売!!!

今夜0時発売のフリック!2月号Vol.64の特集は、MacBook Pro 15/13の登場で、非常に幅広いラインナップになったMacBookシリーズ。

超先鋭的なMacBook Proの15インチ、13インチもあるし、『スターバックスで見渡すとMacBook Airばかり』と言われるほどの、超定番となったMacBook Airの13インチもラインナップに残っているし、驚くほどの薄型軽量のMacBook 12インチ、そして従来型のMacBook Pro 15/13も、今でも購入可能だ。

大きくトライしたニューモデルに対して、『定番』として誰にでもお勧めできるモデルも選ぶことができる。

そんな中から、何を選ぶか、MacBookシリーズのラインアップを細かくチェックした。

我々のような新しい好きのベテランマニアにとっては『自分で買うならPro、他人に勧めるならAir』というのもひとつのキーワードかもしれない。


_pages

第2特集では、『知っておきたい USB-CとThunderbolt 3の要点』、『Google翻訳で感じる、機械学習ってすごい!』。その他、新製品紹介では、AirPods、Olympus OM-D E-M1 Mark II、ASUS Zenbook 3など盛りだくさん。

本日深夜0時、フリック!2月号Vol.64発売です。

2016年11月 9日 (水)

フリック!12月号Vol.62『音楽 映画の配信 何を選ぶ?』今夜配信!!

Flick_digital_2016_12_200dpi_size_l
大統領選も終わって、我らがシリコンバレー方面にはビミョーな雰囲気が流れる結果となってしまいましたが、今月のフリック!は映画と音楽の配信サービスについてお伝えします。

6211
月額定額制つまりサブスクリプションサービスが、ようやく日本にも上陸して「さて、どれを選ぶか?」という状態になっています。

価格を検証するとわりと拮抗。しかし、それぞれに配信されている曲の量、サービスの使い勝手は違うもの。どんな人がどのサービスに向いているか詳細にお伝えします。

Flick_digital_2016_12_200dpi_size_2

どれがお得か本音で語ってもらうために、覆面座談会もご用意しました!

そして、毎年恒例のiPhoneの分解や、Apple Payにの詳細説明もご用意してます! 防水化されたiPhoneの構造がどうなるかもよく分かりますよ。

623
それから出たばっかりのMacBook Proも……! もっとも、これはまだ触れてませんけどね。来週には手元にやってくると思いますが。

1
というわけで、フリック!12月号Vol.62、今夜24時配信開始です!

2016年10月11日 (火)

フリック!11月号Vol.61配信開始!

今月のフリック!は、Adobeさん特集です!

「えっ! Adobeのアプリって使ったことない……」って、思ったあなた! まさにそういうあなたのための本です!

Img_4529
AdobeのiPhone、iPad、Android用のモバイル用アプリはぜんぶ無料で使えるのです! さらに、パソコン用のアプリもPhotoshopだけなら980円(税別)/月で使えるし、他のアプリも月額課金で昔に比べれば、比較的リーズナブルな価格で使えます。

Img_4530
フリック!をご覧になって、ぜひ、Adobeマジックの使い手になって下さい!

フリック!11月号Vol.61

2016年9月 9日 (金)

フリック!10月号 Vol.60今夜0時配信!

iPhone 7/7 Plus発表の興奮も冷めやらぬ、また予約で大忙しな昨今ですが……フリック!10月号は Vol.60今夜0時に(こちらから)配信です!

Photo_4
iPhone 7発表のタイミングの企画ですが、特集はなんと『ポストスマホ——次の時代の主流はコレだ!』というわけで、フリック!が次の時代を担うと思っている『人工知能』『VR/AR』『GPSゲーム』について、レポートします。

Flick_digital_2016_10_200dpi_size_l
こちらのiPhone 7の記事にも書いた通り、スマホはもう誰でも持ってる普遍的なものになってる。普遍的なものは、普遍的なもののテクノロジーがあるんだけど、僕らはもっと先に進みたい。

もう覚えてないかもしれないけど、10年前にはスマホはなくて、僕らは歩きながらネットをしたり、メールを見たり、地図を見たりすることはなかった。

10年後、こうなってると完全に見通していたのは、スティーブ・ジョブズだけだったんだろう。

さて、フリック!が予想するこれから10年間中心になっていくテクノロジー。それが『人工知能』『VR/AR』『GPSゲーム』だ。

これから先の時代を見通すために、ぜひどうぞ。

といいながら、もちろん、iPhone 7/7 Plusの特集も入ります。が、当然ながら間に合わないので、10ページほど白紙のままのページが入ってます。

Flick_digital_2016_10_200dpi_size_2このページは、来週になって、削除リロードしていただけると、私が、サンフランシスコで取材してきたiPhone 7/7 Plusの記事が入ります。

実はもう出来てるんですけどね〜。十数ヶ所の配信元さんに、それぞれ適合した画像サイズのデータを納品して、その配信手続きをして……というのに時間がかかるのですよね……。

ちらり……。こんな感じのページです。

2_pages
初めて、発表会に取材に行けましたからね! こちらも気合い入っています。

というわけで、ぜひ今夜0時以降、お楽しみ下さい!

2016年8月 9日 (火)

 フリック!9月号Vol.59今夜配信! ポケモンGO特集! Kindle Unlimitedなら無料で読める!

ご購入はこちらから
kindleでの購入はこちらから。



フリック!はすべてKindle Unlimitedで読めるので、契約してれば無料でご覧いただけます。まぁ、そうでなくても180〜240円というリーズナブルな価格でお届けしているのですが。

で、今号の特集は当然のことながらポケモンGOです!

Flick_digital_2016_09_200dpi_size_l
大人として、今から初めても要領良く3日間でみんなに追いつくためのノウハウなどを掲載しています。

2_pages_2
その他、レベルをぐんぐん上げるためのポッポ・メソッド、細かい疑問に答えるQ&A、そもそものIngressとのかかわりなども含めて、20ページ以上の大特集+Ingress 4ページを展開しております。

2_pages『この秋、あなたのiPhone、iPad、Macはこう変わる』と題して、アップルの新OSについても解説しております。それぞれニューモデルも出ると思いますが、まずはOSの変更点を押さえておきましょう。

その他、かわるビジネスリュック、VAIO C15、AK70、Galaxy Gear 360、サテチヘッドフォン、バード電子トッテなど、今月の新製品も盛りだくさん。

JINS MEME、カバンの中身、東京女的生活など、連載陣盛り上がってます!

Amazon Unlimitedで読めて、ポケモンGO特集のフリック!9月号をよろしくお願いします。





2016年7月 9日 (土)

フリック!8月号Vol.58は『デジタルの達人10人が明かす超愛用品』 今夜0時配信!

今夜0時配信のフリック!8月号は、『デジタルの達人10人が明かす超愛用品』が巻頭特集。



Cover我々もいろんな商品を紹介しますが、『実は半年後、1年後にもずっと使っていた商品はコレ!』というところを10人×4ページ=40ページの大特集でドドンと紹介します。

Flick_digital_2016_08_200dpi_size_l結構定番アイテムが登場しますが、それだけに、『やっぱりこれが買って安心な定番』というとことがはっきりと分かります。

第2特集はWWDC。次のアップデートで、Mac、iPhone、iPad、Apple Watchがどうなるか、分かりやすく解説しています。

Flick_digital_2016_08_200dpi_size_2
新製品紹介、連載陣も盛りだくさん。

今夜配信の電子書籍フリック!をよろしくお願いします!






flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー