デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月20日発売 ]

« 2018年 #AUGM長崎 Tweetまとめ | メイン | アップルNY発表会、tweetまとめ #AppleEvent #AppleEventNY #iPadPro »

2018年10月30日 (火)

Apple発表会は、日本時間30日火曜日23時から

ニューヨークは思ったほど寒くなかった

Img_2322
AUGM長崎から帰って8時間もしないうちに、再び家を出て羽田へ。

いつものカリフォルニアでの発表会より、たっぷり3~4時間は長いフライトを経てニューヨークに着いた。

カリフォルニア便だと乗って、食事をして、寝て目が覚めたらもう軽食を食べて降りる用意……という感じ。これに、たいていは機内でこなさなきゃいけない仕事があるから、むしろ慌ただしいことが多い。しかし、ニューヨーク便は目が覚めて軽食を食べてもまだ3~4時間の時間がある。インターネットにも繋がらず、本を読んだり、考えを巡らしたりできる時間は至福だ。

Img_2275

Apple Watchを持つようになってからは、出発のちょっと前から、現地時間を意識して生活し、機内でもなるべく現地時間で不自然じゃない時間に寝起きするようにしているので、時差ボケが少ない気がする。

ニューヨークのジョンFケネディ空港についたら、いつもどおり羽田で借りてきたグローバルWi-Fiのスイッチを入れれば、iPhoneも、iPadも、Macもネットに繋がって、日本の連絡を履き出し続ける。

「現地の気温はヒトケタ」という情報も得ていたからダウンジャケットまで持ち込んだが、いまのところそこまで寒くはなさそう。


@flick_magのフォローを!

Appleが用意してくれたホテルはマンハッタンの素晴らしい立地にあり、ブルックリン橋やワンワールド・トレードセンターもちょっと足を伸ばせば見ることができた。

明日の発表会は、イースト川にかかるブルックリン橋を渡って、ブルックリンにあるBrooklyn Academy of Musicで、東海岸時間の30日朝10時から開催される。

Img_2308

同じところをティム・クックも歩いていたらしい(こちらは光の方向からすると早朝っぽい)。



日本との時差も普段のカリフォルニアでの発表会と違う、イベントは翌日午前2時スタートではなく、日本時間同日30日(火曜日)の午後23時ぐらいから始まる。つまり、感覚としては、日本時間21時ぐらいから僕らは会場に向かい、23~1:00が発表会。それから日本時間31日の朝(現地的には30日夜)に向けて原稿を書くという感じだ。

日本時間の翌正午ぐらいまでに最初のレポートをとりまとめるとすれば、私は現地時間の夜24時までに原稿を書けばいいということか、なるほど。

発表会の、リアルタイムの現地からの情報は(会場の電波状況が良ければ)、例によってTwitterの @flick_mag ( https://twitter.com/flick_mag )でお届けする。そちらは、フリック!ニュース http://blog.sideriver.com/flick にとりまとめる予定。とりまとめたニュース記事はエイサイト( http://www.ei-publishing.co.jp/ )で日本時間の午後になって配信する予定。

さて、何が発表されるのだろうか? 楽しみだ。

(村上タクタ)

コメント

This blog was... how do you say it? Relevant!! Finally I have found something which helped me.
Many thanks! http://Anseo.ru/sites/?url=http://www.mbet88vn.com

Unquestionably believe that which you stated.
Your favorite justification seemed to be on the internet the simplest thing to be
aware of. I say to you, I certainly get irked while people consider worries that they just don't know about.
You managed to hit the nail upon the top and defined
out the whole thing without having side effect , people can take a
signal. Will probably be back to get more. Thanks http://www.mbet88vn.com

Natalie , le site japonais d'actualité japonaise.

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー