デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« あのIngressのテレビアニメが始まる! PV初公開! | メイン | PFUがScanSnapのティザー動画を公開。約6年ぶりの新型か? »

2018年9月23日 (日)

iPhoneケース展in横浜赤レンガ倉庫、明日(24日)まで!

iPhoneファンにはおなじみのiPhoneケース展 in 赤レンガ倉庫がこの週末開催されています。
Img_0031
今年のテーマは『iPhone×アートの文化祭』ということで、このケース展の雰囲気を良く伝えるキャッチフレーズになってますね! 出展している人も、参加している人も、みんながワイワイと楽しめるイベントになっていると思います。

入り口では弓月さんがお出迎え。

Img_0117

入り口すぐの右側はiPhoneケース展ギャラリー。おなじみの、もはやiPhoneケースがどこに行ったかわからないような各出展者の方の創作意欲に溢れたiPhoneケースが展示されています。

Img_0125

長野からいらした、こじぞうさんのiPhoneケース。障子を開くと中にiPhoneケースが入っています(笑)

Img_0122

左側に入ると、iPhoneケースマーケット。各出展者のiPhoneケースが販売されています。けっこう破格値の放出品もあるので要チェック。

写真は台湾から出展されたn.max.nのケース。すっごい上質なケースで、フィット感も素晴らしく、帰宅してから、写真を見て、ああこれは買っておくんだったかな……と、後悔している。スルリと下から滑り込ませ、ホックで止める形式もよく考えられている。

Img_0129

こちらは高品質な木製iPhoneケースで有名な松葉制作所の松葉さん。同じ広島県のスワロフスキーのデコレーションpls+Nとコラボ出展。

Img_0128

フォーカルブースはIKマルチメディア製品を中心に出展。楽器系、音響系の製品は実際に説明を聞いたり、演奏してもらったりしないとなかなか分かりにくいので、こうやって実演販売する機会があるといいですよね!

Img_0134

その奥の『遊べる未来博』いろいろなテクノロジー系のガジェットブランドが出展しているのですが、今年はなんと、Cerevoさんが出展していて、ドーミネーターやタチコマが実際に動作しているところを見ることができました。

Img_0140

奥のイベントブースでは、ライブやトークショーが行われており、私が行った時にはアップル系情報サイトの大御所『Macお宝鑑定団』のdanboさんと、『Gori.me』のg.O.R.i.さん、『Linkman』のLinkmanさんがお話されていました。
Img_0157

イベントは明日9月24日までです! 

詳しくはこちらのサイトから。

(村上タクタ)








コメント

コメントを投稿

2018年10月

カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー