デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« Apple Store日本第二期、Apple新宿4月7日オープン事前情報 | メイン | Apple CEOのティムと、SVPのアンジェラもApple新宿に関してtweet »

2018年4月 7日 (土)

Apple新宿、オープニングレポート! 2018.4.07

ついに、日本初の『タウンスクエア型』店舗、Apple新宿がオープンしました!

Dsc08447

オープン時にTシャツが配られるとあって、始発あたりから行列が始まっていたそうです。

Dsc08425


オープン、30分前ぐらいに、行列を辿ってみました。


今回は、行列は地下道に誘導されていて、これはグッドアイデアですね。他のお店の迷惑にならない。待ってる間はっちょっとたいくつだと思いますが、今回はiPhoneの契約するとかそういうのではなくてTシャツを配るだけなので、入場が始まったら、案外早く行列は解消したようです。

非公式な某所情報によると10時時点での行列は1000人を越えていたとのこと。

店舗オープン時間が近づいてくると、スタッフのみなさんが出てきて、行列とハイタッチ(地上だけだった?)。新宿のスタッフの方は約160人とのことですが、今日はほぼ全員出勤だそうです。

Dsc08431

Dsc08443



カウントダウンがあって、いよいよオープン! 店内へ!


スタッフの方、すごいハイテンションですね! こういうの楽しいです!

Dsc08476

初のタウンスクエア型店舗というところで、店内の什器も最新のものが使われています。

店舗中央には、大きな6Kディスプレイがあり、その前には木とレザーのキューブ型のイスが置かれる『forum』と呼ばれるスペースがあります。普段はリラックススペースとして、Today at Appleなどのイベントが行われる時にはイベントスペースになります。
Dsc08464

電源兼、盗難防止用のケーブル。

Dsc08463

iPhoneケースの棚はご覧のように展示されており、試すことができ、

Dsc08475

引くと引き出しとなっていて、商品をピックアップすることができます。

Dsc08473

ヘッドフォンもスタッフの方に言うと試用させてくれたりします。ここの引き出しは、店舗スタッフの方が持っているiPhoneのNFCを使ってロック解除できるようになっています。

Dsc08452

奥の丸井店内と繋がる部分のガラスは、可動式で開く。

Dsc08482

ガラスはスライド式でピッタリと壁に収納される。Steve Jobs Theaterの壁を彷彿とさせる。細部まで本当に凝っている。

Dsc08480

Dsc08483

なお、Tシャツの配布は、12時ぐらいに終わった模様。


(村上タクタ)

コメント

Worҝing aѕ a freelance paralеgal has factors in іts favor, and components whic can be unfavorable
to some peopⅼe. If a way of journey and pleasure in your wor life is what woսlⅾ
go well with you the very best, freelancing might be a greɑt possibility for you!

コメントを投稿

2018年7月

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー