デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« iPhone X予約受付開始! CMの楽曲がPokémonみたいに中毒性が高い | メイン | フォーカルから骨伝導 AfterShokzの軽量版登場 »

2017年10月30日 (月)

にゃあ♪

フォーカルポイントから、ネコ好きにはたまらないバッテリーが発売されました。

Img_3864

『TUNEMAX CAT'S EYE BATTERY 10,000mAh』は、ネコ目型のLEDでバッテリー残量を知らせるモバイルバッテリー。目の部分は不思議なLEDで、いかにもネコの目のように暗く光る。フラットで不思議なLEDです。

Img_3870

残量確認のために、裏面のタッチボタンに触れると、暗闇の中でもパチパチとまばたきします。

Img_3542
容量は1万mAhで、サイズ感的にはiPhone 8 Plusに近い。フラットでバッグに収まりやすい。そして、充電側はmicro USBなのは一般的だが、出力側は、USB-Aに加えて、新しいUSB-Cが備わっている。USB-Cタイプのスマホを使っていれば便利だろうし、iPhoneも、いっそUSB-C - Lightningケーブルを持ち歩けば、MacBook Proからの充電と共用して使える。

Img_3549

今のところそれが便利かどうかは分からないが、そうやって少しずつUSB-C側にシフトしていきたいものだ。

2_pages




本体カラーは、ブラックの他に、レッドと、ホワイトがある。価格は6980円(税別)。


触り心地のいい布製のキャリングポーチと、USB-A - micro USBとUSB-C -USB-Cケーブルが付属するのもお得な感じ。

Img_3544

また、フォーカルオンラインストアから購入の先着500名には、2ポートUSBアダプターがプレゼントされる。小型ながら2ポートで合計2.4A充電なので、本機のような大容量バッテリーの充電に適している(色は選べないとのこと)。

対象となるのはフォーカルストア(http://www.focal.co.jp/products/detail.php?product_id=1329)と、アウトラウド楽天市場店。

Img_3540

USB-C対応ということで、MacBookやMacBook Proの充電にも使えるのではないかと思う。メーカーとしてはサポートしていないとのことだが、使ってみてその結果をレポートしてみたい。

(村上タクタ)





コメント

コメントを投稿

2017年11月

カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー