デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« 10万円で誰でも遺伝子合成できるってホント?【THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2017 TOKYO】 | メイン | 『未来に残す 戦争の記憶』by Yahoo! »

2017年7月31日 (月)

絶対にこれが必要な人がいる『Ten One Design Blockhead』

フリック!の読者の方なら、ひと目で分かると思うが、iPadやMacBookシリーズの電源アダプターで使える変換プラグだ。




Dsc05774

iPadやMacBookシリーズの電源アダプターは非常に良くできているが、時折、上手くハマらない場所というのがある。かといって、標準で付属していた(今はオプション)延長ケーブルは長過ぎて邪魔になってしまう。

このプラグが横向きに付いてれば……と歯がみした人もいるに違いない。そんな人にとっては、非常に価値ある商品となるのが、このフォーカルポイントが販売する『Ten One Design Blockhead』だ。

Dsc05781

たとえば、MacBook Proの15インチなどのデカイアダプターは、壁に挿すと自重で抜けそうになる。そんな場合も『Ten One Design Blockhead』を使えば、ご覧の通り。出っ張らないので、蹴っ飛ばして抜ける危険も避けられる。

Dsc05778

ご覧のような場所でも……。

Dsc05783

ピタリとフィット。

Dsc05784

特に、毎日使うような場所で、こっちの方が安定するような場合は、『Ten One Design Blockhead』に交換しておいた方がいい。不安定な状態で使うとトラッキング(端子の間に積もったホコリなどでショートする現象のこと)などが起こり、火災や機材トラブルの原因になる。

電源周りのトラブルは想像以上にシリアスなことになる可能性がある。気掛かりなことは解決しておいた方がいい。2678円(税込・フォーカルストア価格)と、安価ではない商品だが、大切なMacBookやiPadを安定して使うには必要なものだと思えば、支払っておくべきコストだと感じる人も多いのではないだろうか?

(村上タクタ)





コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー