デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« 台北とサンノゼでグローバルWiFiと、翻訳機 iliを使った | メイン | オリンパスのタフな防水デジカメ正常進化でTG-5に »

2017年6月14日 (水)

台湾でもタウンWiFiが始まりました!

Img_5439

台湾から、サンノゼへ。怒濤の出張だったので、もう台湾に着いたころのことは遠い昔のことのようですが、そういえば、ちょうど僕が着く頃に、以前取材してレポートしたタウンWiFiが台湾でのサービスを開始していました。

Aaawifi_eaaeaaaaaa
タウンWiFi

ちなみに、日本でドタバタしているうちに、タウンWiFiは、すでにアメリカと韓国に展開しており、今回、台湾、香港、マカオで使えるようになって、合計6カ国で使えるようになっています。また、日本で忖度して自分たちで足のひっぱり合いをしているうちに、出遅れる案件にならなければいいのですが。

Img_5475_2

ためしに、アプリを立ち上げてみるとご覧の通り。台湾も公衆Wi-Fiが行き届きつつも、日本と同じようにそれぞれアカウント設定などが必要……というところは似たような感じだったので、タウンWiFiは便利に使えそうです。

今回の出張ではヴィジョンのGrobal WifiのWi-Fiルーターを持っていっていたので、困ることはまったくありませんでしたが、プライベートな旅行で、コストをかけたくないなら、タウンWiFiを使って、無料のWi-Fiを渡り歩いて通信していくというのもアリかなと思いました。

Img_5607

食が美味しくて、人当たりもよくて、とても過ごしやすい国でした。次はプライベートで九份(千と千尋の湯屋の雰囲気に似てると話題になった場所)とかにも行ってみたいですね。

(村上タクタ)

コメント

コメントを投稿

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー