デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« この春、Apple Payがますます加速!! | メイン | Appleに製品を納入する、イビデンが再生可能エネルギーに切り替えた意味のひとつは、100年前の歴史に秘められているのかも!? »

2017年3月 8日 (水)

Apple Watchの外出中の充電にTUNEMAX

先日、取材をしてる時に、とある事務所のエライ人のデスクの上で、気になるものを見つけました。

Sk_bpr0061
それが、発表前で、テスト運用中のフォーカルポイントさんのTUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watchでした。

外出中に、Apple Watchの電池が切れることってありませんか?

今のApple Watch Serise 2は、充電すれば2〜3日はもちますので、毎晩充電しておけばそれで事足りるのですが、持つようになっただけに充電をしわすれることもあります。

充電器の上においたつもりなのに、ちゃんと乗ってなかったとか、酔って帰って充電を忘れたとか、外出する段階になって、Apple Watchの充電が満タンじゃないとがっかりします。アクティビティの記録とかしていると、ログが切れるのも嫌ですしね。

Apple WatchのApple PayのSuicaで電車に乗っている途中に電池が切れたことがあるのですが、そうすると改札から出られません(笑)

それを解決してくれるのが、このTUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watchです。

Sk_bpr0052

Apple Watch 1.5回分ぐらいの小型のバッテリーを内蔵。54gなので、いつもバッグにつけておいたりしても負担になりません。

0111 さらに、これ自体を充電器としてアダプターに繋いでおけるので、出張時などにはモバイル充電器として活用できます。

012
コネクターはmicro USBなので、低コストです。普段はデスクの上に置いておいて、充電器代わりに使うなんていうのもありですね。

お値段は4980円(税込み)です。


コメント

コメントを投稿

2017年3月

カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー