デジタルガジェットとウェブサービスに関する最新ニュースを、電子雑誌『フリック!デジタル』と連携してお届け! [ Flick! 毎月10日発売 ]

« Appleが新しいキャンペーンを開始 #iPhone7で撮影 の新シリーズ | メイン | 「ハッカソンが進化してる!」Yahoo! HACKDAY 2017開催!(中編-1) #hackdayjp »

2017年2月 5日 (日)

「ハッカソンが進化してる!」Yahoo! HACKDAY 2017開催!(前編) #hackdayjp

いつの間にか、毎年取材しているYahoo! HACKDAYの取材にうかがっています。

過去のレポートはこちら。
Yahoo! HACKDAY 2015
Yahoo! HACKDAY 2016

Dsc02684
例年通り、89チーム(89=ハックね)が、24時間で開発して、90秒でプレゼンするというイベントです。2月4日と5日の2日にわたって秋葉原のUDXで開催されています。詳しくはこちら。

Dsc02680

UDXの広いお部屋でみなさん、徹夜で開発されています。

こちら、#61カレーナンさんのOYUHARIは、屋外からお風呂のお湯張りを実現するデバイス。

Dsc02677

#51の関西大学DTKソフト班さんは、『Eraca〜イレーカー〜』という、自分で黒板上を動いて文字を消す黒板消しを。

Dsc02674

Dsc02671

#68 SEXY養老院さんは、『恋活キャップ』という、リアル世界でフィーリングカップル5対5をするようなアイテムを。お互いの好みなどを登録しておいて、相性がいいと通知が来るようなものだそうです。

Dsc02666

#6 抽象的電子工作さんは、『Tage/g(たべぐらむ)』という、食べるもののカロリーを計測するコースターを。

Dsc02657

Dsc02651

Dsc02654

Dsc02653

#32 Genpeiさんは、『HACKFON』を開発中。古いプッシュホンの電話機をハック。ボタンひとつでメッセージを送れたり、ものが購入できたりするようなデバイスにするそうです。

Dsc02649

Dsc02644

#42パラダイスさんは、『eaLife』というサービスを開発中。冷蔵庫の中に入れたものを、画像認識し、何があるかのリスト化をし、買い物の時にアシスタントしたり、中に入ってるものからレシピを提案したりするそうです。

Dsc02641

Dsc02639
去年一昨年より、人工知能APIを使っているサービスが増えていて、画像認識とかをサービスに取り入れやすくなっているのが大きな特徴な気がしました。

Dsc02632
というわけで、翌4日の正午の締切に向けて、開発は続きます。

続きはこちら

コメント

I knoᴡ a recreation we wіll play thats like Daddy
iѕ talking about.? Mommʏ sаiⅾ making ƅoth boygs wisdh to
know the gamje a lot. ?It?s cаⅼled ?What is the best thing about God.
And each of us hass to provіde you witһ one really great point wee lіkе about God.
Who needs to go fiгst?? Lee and Latry jumped and shouteԀ ?ME ME!?
waving tһeir hаnds withіn the aair like they do аt school.

Finally, Mommy mentiоned, ?Properly ᒪee, sіnce you are two minutes odеr
than Larry, you poѕsibly can go first.

コメントを投稿

2018年9月

カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

flick_twitter+facebook



このチームが作っている本のブログ

  • 【このチームが作っている
    本のブログ】




flick! editors

  • 村上タクタ

    村上琢太。ガジェット好きの雑誌屋。'92年入社以来趣味誌ひと筋。バイク雑誌RIDERS CLUBから、現在はコーラルフィッシュRCエアワールドの編集長も務める。機能を突き詰めてカッコよくなったガジェットと、アイデアと楽しさに満ちたウェブサービスを紹介する本『フリック!』の編集活動に奮闘中。twitterアカウントは@flick_mag

flickの広告バナー


  • サイドリバー